食いしばり

現在どの位の頻度で食いしばりがでているのかわかりませんが、吹き矢呼吸法が決め手になるかもしれません。
一日に何回も何回も繰り返されることをお勧めします。
5-10回を1セットとし、一時間にごとに繰り返すとか頻度を高めます。

残気量の多い状態で休まれると食いしばりが起きやすくなるようです。
日本語には「息抜き」ということばがあります。
息抜きを十分にやってお休みなるということです。

「先日はおせわになりました。
気になったことがあります。

スリッパです。
これは脚の前面を固くします。
草履がいいなと思ったのですが、草履より足半(あしなか)がお勧めです。
http://www.asinaka.jp/

私の姉が座骨神経痛で杖をついてやっと歩いていたのが、
足半を履いた途端スタスタ歩き始めてビックリしたことがあります。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-1652.html
足半は指先が草履の外側に指が出て、踵も床と接触した状態で使います。
普通の草履のように指先が草履の上にある状態ですと効きが半減します。

上記に紹介した足半は指先が外にでていますからいいと思われます。
多分、中足骨間の痛みから解放されるのではないかと期待しています。

それと睡眠中の食いしばり対策です。
取りあえず黄色の鉢巻きで実験をしてください。

黄色の鉢巻きをする前と鉢巻きをした状態で、前ならえ・バンザイ・前屈で較べてください。
歪みが減少し、前屈でやわらかくなればOKです。
OKであれば睡眠中も着用して眠ります。

鉢巻き以外に黄色の帽子でも試してください。
帽子と鉢巻きも、バンザイ・前ならえ・前屈で較べてお決めになってください。
もしやられるようであれば、実験の結果をお知らせください。

先日持っていくのを忘れたアルツハイマー症の脳の血流状態を捉えた映像はこちらです。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3615.html

先日お話ししたFC-2のコミュは下記です。
質問等があればこのコミュに書きこんでいただければ、回答致します。
http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=sns_community&process=community_detail&community_key=31371



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

パーキンソン病と脊椎狭窄症ー3

「踵落とし」をやったのですが、社長の足が反らないのです。
このエクササイズは反らせてやらないと効きません。
そこで「踵叩き」です。筆者は握り拳で叩いて足首のところ直角と見立てて45度方向に叩きます。
そしたら社長がハンマーがいいかもと3種類も持ってきました。
一番小さなのがいいようでした。

「足のグー・パー」これは指のつけ根、中足骨間を押すと痛い方は必枢です。
50回くらいが1セットです。
「バックウオーキング」後ろ向きに5~10㎝刻みに歩くだけです。
普段の歩きグセを調整します。

「つま先歩き」これでヘルニア持ちでギックリ腰になった方がギックリ腰が直りついでヘルニアまで直ったという症例があります。
これは社長の歩き方が変わりました。
左足先が浮いて歩いているような状態です。
つま先で歩くとシャキッとして見えました。

「座礼エクササイズ」背中・首・頭部を真っ直ぐにしてやります。
上体を整えるのに卓効があります。
「吹き矢呼吸法」吹き矢を吹くつもりで腹に力を入れて吐きます。10回くらいが1セットです。
ストレス撃退法になると期待しているエクササイズです。

一連のエクササイズで社長の身体が大きく変わったように思いました。
これまで妹さんの素人お灸も効果というか、身体に合った刺激を待ち望んでいたようです。
ところが妹さんの前屈が、当初5㎝楽勝と思ったのですが最後に指先が床にやっと届いたという状態でした。

電磁波過敏症というからもっと反応が早いと思っていたら逆でした。
食いしばりのクセがあるとか。吹き矢呼吸法と就寝前のゆっくり呼吸で治っていくと思う。
吹き矢呼吸法では妹さんの息が弱い。お腹に力が入っていない。
これだと効きが悪くなります。お腹を凹ませた状態で強く吐くといいようです。

それから両耳引っ張り・頬骨挟み・耳たぶ廻し(弘法大師の秘法)、首に触れずに首筋をやわらげます。
両耳をチョンチョンと軽く引っ張ります30-50回くらい。
両耳を息をゆっくり吸いながら引っ張り息をゆっくり吸いながら引っ張り息をゆっくり吐きながら戻す10回くらい。
頬骨を上下から軽く挟んでゆっくり呼吸します。
耳たぶを人差し指と中指の先で挟み、小さく後に廻します20回くらい。

多分、いま通院している鍼灸師の方は腕がいいのであろう。
取れやすいストレスは取れてしまって、あまり変化しにくい状況になっているのでしょう。
筆者の手に負えないような状況ならば、他の治療師の方を紹介するつもりでしたが、どうやらその必要はないようです。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

パーキンソン病と脊椎狭窄症ー2

まずチエック、バンザイ・前ならえはお二人とも右手が1㎝ぐらい長く股関節の左右差はそれほど大きくはない。
前屈で社長の方は指先が届く、妹さんは床より5㎝ほどの距離である。

背骨はまず筆者が見て、大きく曲がっている箇所を指摘しそこを確認してもらう。
立って足の中足骨間を強めに押すとお二人とも痛い箇所がありました。

背骨の曲がりがあれば「合掌両手ゆらし」です。
両手を蓮の蕾のように蓮華合掌をつくりアーといいながら小刻み微震動20秒位を1-2度します。
ここで、また背骨の曲がりが取れてきたことを確認します。
妹さんの方の声が響きません。声が響くことで身体がゆるみます。何回かやって響くようになりました。

社長の方は22歳の時、骨折をしており左足のほうが1-2㎝長い。
膝下10㎝くらのところが両足ともに痛くなる由。
脚の前面(前脛骨筋)はお二人とも固い。

そこで「脚の前面挟み(すねつかみ)」である。
前脛骨筋の左右から真ん中に軽く寄せる感じで挟みます。
但しお皿の下5㎝よ足首の角から5㎝くらいはやりません。
この単一エクササイズのみで、電車で立つのも辛くなる脊椎狭窄症がひと月くらいで治った症例があります。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2288.html



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

パーキンソン病と脊椎狭窄症ー1

三月ほど前、かっての勤務先の協力工場の社長から電話をいただきました。
筆者の差し上げた記事に脊椎狭窄症が大きく改善された症例がありました。

パーキンソン病と脊椎狭窄症の由、筆者の話を聞きたいと妹さんからメールが来ました。
この妹さんは、電磁波過敏症とリューマチがあり、鍼灸でだいぶ改善されたそうです。

パーキンソン病はよく知らないので検索しました。
「中脳の黒質神経細胞が徐々に減少する(変性)ため黒質で産生される神経伝達物質のドーパミンが減少し、運動の制御機構である黒質線条体系が働かなくなりパーキンソン症状がおこります。
黒質変性の原因はまだわかってないそうです」

アルツハイマー症は脳の海馬にアミロイドβが溜まっていく病気であり、パーキンソン病は中脳の黒質粒分の機能低下で、どちらも脳の血流が関係していると考えました。
それならば、筆者ごときもやり様はあるだろうと出かけました。

前もって準備してお渡しした資料です。
「人間の身体は日々刻々変化していいます。
少しでもいい方向に導くこと、これが肝要です。
ムリをしないこと、呼吸を併用するにあります。

そのためにチエックが大変重要になります。「チエック&エクササイズ、そしてチエック」少々面倒くさいとは思いますが、必枢です。

エクササイズ前のチエック
1,バンザイ・前ならえ・前屈
2,腰の反り・背骨・中足骨間の痛み

各エクササイズの前後にバンザイ・前ならえ・前屈で比較をします。
1,脚の前面挟み(前脛骨筋を挟み中央に寄せます。)
  お皿の下5㎝・足首の上5㎝はやりません。
2,踵落とし(股関節の左右差が大きいときやります)

3,足のグー・パー(特に中足骨に痛みがあるとき)
4,バックウオーキング(特に前重心の方)
5,つま先歩き
6、座礼エクササイズ(猫背のかた向け)

1,吹き矢呼吸法、強く短く吐く呼吸を繰り返します。
  ストレス撃退に卓効あり。5回が1セット。
2、就寝前のゆっくり呼吸、コトンと眠れたら○、目が冴え  てきたら×です。

注、バンザイ・前ならえ・前屈が変化しないときもあります。
それは効かないのではなく悪い刺激が入っていないと見ます。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

目の疲れ解消

日記転載
左右どちらかの目でお試しください。

目の周りを人差し指と親指で挟み、10ミリくらい膨らませて引っ張ります。
すると指が離れます。

目の周囲を1センチ刻みくらいでやります。
実験しますと、やった方が軽くなります。

昨日もパーキン症・脊柱管狭窄症のかたにためしてもらいましたが、OKでした。
OKならば、やらなかった方もやっておきます。

私もやってみて、やわらかくなったつもりのほっぺにまだ固い部分があることに気がつきました。
うまくいくと目の痛み解決につながるかもしれません。

楽になるようであれば、2時間おきあるいは1時間おきに入れてください。
特にお休み前は念入りにやられるとよいでしょう。
更に付け加えると、目の回り引っ張ったとき息を強くはきながら指が離れるようにやります。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

身体のバランスが整う

人間の身体というのは狂うように出来ている。
その原点が直立二足歩行だと考えています。
4本足で歩いていたのに二本足で立ちあがり、しかもその二本足の小さな面積の足裏で全身を支えるようになりました。

左右2本ある足に同等の負荷を掛ければいいわけだが、2本あるが故にそうはいかない。
左右どちらかの負荷が大きくなる。

同じことが前後つまり前重心か後重心かについてもいえる。
同様に足の外側か内側かについてもいえるということである。

子どもの頃の履き物は主に下駄でしたが、その下駄の歯の減り方が4つとも見事に違っていた記憶があります。
ずいぶん古い話だが、ある武術をやっている方が、「ようやく私の履いている下駄の減り方が欽一になりました」
と聞いたことがありました。

若いときは体力があり片寄りがあろうとも元気でやっていけるが、身体を動かさなくなるし年とともに筋力が衰えて来る。
するとこの片寄りに加速がついてくることになる。
この片寄りは身体のゆがみであります。

ストレスとは、生物学的には何らかの刺激によって生体に生じた歪みの状態を意味している。元々は材料力学上の言葉で例えばスプリングを引き伸ばしたり、ゴム球を押し縮めたりした時にその物質の内部に生じた応力の事を言う。(Wikipedia)

身体の歪み→呼吸の変化→筋・骨格変化→神経・血液・リンパの変化→内蔵機の低下→運動機能低下→心理面変化→身体の歪み

この流れを逆に身体のバランスを整えるに切り替えて発想したいものである。
それが出来る生き物が人間というものであろう。

身体のバランスを整のう→呼吸の変化→筋・骨格変化→神経・血液・リンパの変化→内蔵機能アップ→運動機能アップ→心理面変化→身体のバランスを整のう



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

無くて七癖

人間の身体というのは酷使ををすると固くなる。
一回固めてしまうと、ほぐれるのに相当な時間が掛かる。

私の左腕がそんな状態にある。
パソコン時、左腕を突っ張って状態を支えるクセがある。
パソコンを使う前からも似たような使い方があったかもしれない。

左で受話器をもって少し長電話をすると硬直しやすくなっている。
単に止めばいいだけだが、人間のクセってそんなハイ、そうですかと変えられるものではない。
「無くて七癖有って四十八癖」という。カンタンに変えられないものであるからクセというのか。

椎間板ヘルニアにしても座骨神経痛にしても脊椎狭窄症にしても、とことんムリ使い込んで累積疲労の結果、ある時点で発症するのであろう。
手術して楽になっても、これまでの生活習慣はそのままだからして再発する、3回も4回も手術するかたもいるらしい。

若い方ならば適切なエクササイズを日々行うことで回復する見込みが高い。
年齢の高い方は見込みがないかといえばそんなことはない。

閾値(いきち.・しきい値)について書いたことがあります。
生理学や心理学・物理学や工学の用語で境目となる値のことをいうとある。

かって77歳のご婦人の掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)の方とご縁がありました。
首が逆L型に曲がっていつも下を向いてあるいていました。

それが呼吸塾に見えて月一回通っている内に逆L型の首が直ると掌蹠膿疱症も完治したことがありました。
この病気は大変な難病らしく大変に治りにくいそうです。
77年の歴史があるというものの、首が曲がった歴史は案外短いのかもしれない。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

冬の脱水症

日記転載して加筆しました。
『大河ドラマ「軍師官兵衛」で明智光秀役で出演した春風亭小朝師匠、18キロ減量したとか。
「敵は本能寺にあり」という有名なセリフの場面撮影のとき、おしめをしていたという。

鎧をつけて仕度してしまうと、オシッコにいけないと、どうしてもしょうがないとき着たままでもらす覚悟だったそうです。
仕度にもの凄く時間が掛かり、担当者や出演者に迷惑を掛けることを避けるためといっていました。

実際の戦場でもそうだったらしい。
ところが、撮影のとき馬に乗っていると馬は温かでオシッコにはいかずに済んだ由。』

書いていて思い出したのは脱水症のはなしです。
身体を冷やすとオシッコの回数が増えるのは多くの人が知っている。

かくれ脱水の記事を書いたことがあります。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3515.html

暑いときはTVや新聞で脱水症のことが連日報道されていました。
今は寒い時期で滅多にいわれません。

しかし、脱水症は冬でも出てきますし、かくれ脱水症の方は多くいらっしゃるようです。
夏は発汗で水分が失われます、冷えるとオシッコで水分が失われます。

水分補給が間に合わなくなってくるのでしょう。
急激な気温の変化に身体についていかないということは、そういうことだと思います。

冬でも脱水症に用心が肝要と思っております。
筆者も先日、不調でしたが軽い脱水症だったようです。





  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料




サルが感電し意識不明…仲間が必死の救出劇

日記転載

先日は亀の話でした。

今度はお猿さんのお話です。

感電した仲間を助けようと一生懸命な姿が動画で見れます。

http://matome.naver.jp/odai/2141920923943945501




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料


ひっくり返ったカメを仲間のカメが助ける

仰向けの状態から起き上がれなくなっているカメを、ほかのカメがひっくり返して助けて
あげる動画がYouTubeに投稿されています。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1412/17/news038.html




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料


血液の洗濯

健康=血液の質×血液の量と考えたことがありました。

血液の質は主として、どんな食物を摂るかに掛かっていると思います。
でも一番基本的な水と塩についてさえ、沢山の考え方があり定説と呼べるものはないようです。

血液の量についていうと、姿勢と運動が関わってきます。
姿勢が悪ければ適切に循環が行われなくなり、血液の不足状態がでて来ることになります。

朝から晩までパソコンやケータイということになると姿勢も悪くなりやすく運動不足も生じてきます。

下記の「血液の洗濯」中村天風のことばとして紹介されていました。
血液の洗濯の鍵は姿勢と呼吸にあると考えました。

すぐに出来る法は、息の入りやすい姿勢でゆっくり呼吸を行うということになります。
実にカンタンなのですが、筋肉を固めているとゆっくり呼吸ができにくくなっているかもしれません。
でも続けていると次第に息がしやすくなり身体もやわらかくなってくるものです。


<血液の洗濯を行うには>

なぜ多量の空気を人間は必要とするのかというと、自分の血液を完全に浄化させるために必要だからである。わかりやすく言えば、血液の洗濯を肺臓が行う時の洗剤として必要なのである。
いかに肺臓が強健であっても、空気がなければ完全に血液を浄化することは不可能である。

だから、空気を合理的に自分の生命に活用するには、まず第一に、チャンスがあるたびに、清浄な空気に親しむという心がけを実行することである。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料




オメガ3の油エゴマ油

帰宅してTVのスイッチを入れると「主治医の見つかる診療所」の最後の方をやっていました。

エゴマ油を小さじ一杯ずつ毎日飲んでいると認知症の予防になるという。

オメガ3の油は知っていて実行中です。

11年前に山田豊文博士のお話を聞いていました。
この時のお話は下記の74に書きました。
http://kokyujyuku.web.fc2.com/zuiso.htm

オメガ3の油のことは書いておらずマグネシュームの話だけ書いていました。
マグネシュームは体内酵素のすべての働きを支配しているとか。

オメガ3の油は認知症の予防になると今日のTVではいっていました。

亜麻仁油とエゴマ油の2種類ありますが、エゴマ油の方が美味しく感じて、エゴマ油でやっております。

TVでは駅伝で有名な山梨学院大の食道風景がでており、食事のとき自由に摂れるようになっていました。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料


腰椎脊柱狭窄症

「今日、MRIの結果を見て説明をされ、腰椎脊柱狭窄症と診断を受けました。
リリカとリマンモンを処方されました。

ひざ下…腰が痛い…原因が判明せず…ストレスでしたが判明したらしたで…
コルセットも出してもらいました。
なんとか痛みが緩和してくれる事を今は願うのみです。 」

「ストレスがあると筋肉バランスがくずれ、身体が歪んできます。
特に痛みが酷いと脚部筋肉の前後バランスが大きくくずれるようです。
向こう臑辺りが指先で挟めないほど固くなっているかもしれません。

逆に向こう臑(前脛骨筋)あたりが固くなったから腰椎部分も固くなって発症したのかもしれません。
もし固くなっているようならば下記をお試しください。

画像のように向こう臑(前掲骨筋)を挟んでゆっくり呼吸を5回くらいやって、場所を変えて同じようにやります。
但し、お皿の下5㎝くらいと足首の角の所から5㎝くらいはやらないでください。
5カ所くらいやって、少しでもマシになるようならば朝晩あるいは2時間おきにくらいに繰り返します。

脚部には脛骨と腓骨があり、太い方の骨が脛骨です。
場所を間違えないでください。」
C:\Documents and Settings\takeo\My Documents\My Pictures\asizenmentukami.jpg

ご参考
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2288.html
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2289.html



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料


語り・朗読としての山月記

ある方の日記に書いてあったことばがある。
「人間だけが言葉のエネルギーを宇宙から受け取ることができる。
コトダマというのは、言葉の意味の影響のことである。
コトタマというのは、言葉の響きの影響のことである。」
これは新鮮だった。

作品の持つパワーはコトダマであり、語り手の表現する力はコトタマということになるのだろう。(2010-07-21)
「モノ・コト」に対応してことばが生まれてきました。原始「モノ・コト」=「ことば」の時代があったのでしょう。
時代が移り変わり二枚舌・三枚舌などのことば生まれたようにモノ・コト」と「ことば」の結びつきが弱くなってきて、ことばの持つ力・パワーを失いつつあるようです。

筆者がこの山月記を読んで高揚感を感じたのは、もう一つそのときの筆者の態勢にも原因があるようです。
藤平光一のいう「臍下の一点」が曲がりなりにも出来てきているような気がします。
「臍下の一点は、肉体的な力を入れようと思っても入らないところですから、ここに心を定めると、全身の力も抜けてきます。」

「臍下に力を入れようと思っても入らないところ」というより臍下に力を入れようと思っても入らない態勢といういいかたが合っているようです。
臍下のニュートラルポイントともいえるでしょう。

「語りと朗読」は区別する必要はない。共にことばの持つパワーを表現し伝えるものであると筆者は考えています。
(2014-04-18)

筆者がやっているのは、「山月記」である。
一番最初に読んだ高揚感が翌朝までも続いたと書いた。

この文章にはふしぎな魅力がある。
始めて目にする難しい漢字も多い。

だが中島敦の作品に対する情熱そして文章能力が群を抜いているのであろう。
教科書によく採用されているというが、納得である。

ハラから声を出す稽古を続けていると「ことばに対峙する身体」が出来てくるらしい。
藤平光一のいう「臍下の一点」も少しはわかったような気がする。(2014-05-20)

次回以降の市民学級で「山月記をやろうかなと考えています。
ハラから声を出す教材として山月記は大変にすぐれています。
文字の力・文章の力も強力なものがあるのでしょう。

ユーチューブを検索すると沢山登録されていますが、ハラから声を出してやっているのは極めて少ない。
某有名俳優のは解釈を間違えてやっているような気がします。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料



左足先の冷え

「自分も左足だけが僅かに冷えます。
いつもではないし、大した冷えでもないのですが気になるのです。

年々、筋力は衰えてくるしそれによって左右の筋力差が大きくなるようです。
それと普段の歩きグセです。

ボクの場合は右足前重心・左足踵重心と見ています。
左足の体重の載せ方に問題がありそうです。」( 2012-01-26 )
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2664.html

2年前の記事です。
現在もあまり変わっておらず、左足の軽い冷えがときどきでています。

身体が前傾それもホンのわずかでも平常以上に前傾すると足脚が緊張する。
それがむくみの原因になるらしい。そして冷えの原因にもなるらしい。

5年前の記事です。
「筆者の場合、左足の背屈角度が右に比し大きい。つまりは右足の踏み出し左足より大きいらしい。
それでも以前から較べればずいぶん改善されて来ていると思っている。

足の冷えについて調べていたら太谿(たいけい)というツボにぶつかった。
内踝とアキレス腱の間にある。

両方の太谿を探っていると左が太い感じがする。
そこでその左側のツボを圧定しているとどうも利いているらしい。

左足の冷えが軽くなった感じである。
このツボは腎経の原穴とある。腎経ならばむくみにも利くし冷えや頭痛にも有効だろう。」(2009-12-03)
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-1867.html

『こんどは左土踏まずのあたりが攣ったという。内踝の下を触ると右が固い。そこを圧定すると「左足なんです」「右でも左でも効くんですよ」
しばらく触れていると柔らかなってきて左右同じくらいの固さになってきたので「取れたでしょう」といってお終い。
内踝の下にある腎経のツボで照海という。手がすぐ届くし自分でも気軽にできるツボである。強く押さないことがコツである。(2005-12-16)
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-354.html

気温が急に低下してきて、朝、目が覚めると左足のわずかな冷えを意識することが多く8なっております。
そして左足の背屈をやりたくなります。
息をゆっくり吸いながら背屈し息をゆっくり吐きながら戻すを5回くらいやると少しマシになります。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料




健さんの顔写真

日記転載

五行思想      (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E8%A1%8C%E6%80%9D%E6%83%B3
『五行の色体表には「怒り」が2カ所に載っており、五情では金に属し、五志では木に属しています。

「怒れば肝を破る」の怒りは五志の方です。
喜怒哀楽というのは五情の方です。

この二つの怒りはどう違うのか、筆者の浅薄な知識では解釈ができません。
わかっている方にご教授願いたいものです。』と書いたことがあります。

二人の方に聞きました。
お一人は「五行色代表というのはいろいろ文献の寄せ集めてまとめたものです。
したがって引用した文献の違いでしょう」

もうお一人は、観察と適用を繰り返した結果、五志の方を取っているという。

先日亡くなられた高倉健さん、雑誌に掲載されたの写真を見ますと下の瞼の膨らみが目立っています。
ここは涙堂といって腎系のポイントを見る場所になあています。

小沢一郎さんもそうです。
でもお二人とも耳は素晴らしい福耳です。
耳は腎(先天的生命力)を見るところといわれています。

福耳は全身の血流を見るところと解釈しています。

健さんの大きな顔写真が見れます。
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20141210/enn1412101204015-n1.htm



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料



右肩酷使後遺症ー慢性疲労症候群ー18

両耳引っ張りの後で、二指三指の先端で耳たぶを挟み、軽く小さく後廻しをする(弘法大師の秘法)のを書きこん出なかったかもしれません。
これを必ずやってください。

これだけやってもいいですし、両耳たぶを軽く挟むだけもいいようです。
耳たぶのしたはリンパの大事なポイントになります。
目にも好影響がいくでしょう。
リンパの先生は30分もやられるとか書いていらっしゃいました。

それから重要なことですか、長い目で見ると回復過程にあるのは間違いないということです。
眠れるようになり、口の開きも縦に指3本は入りますし、車椅子から杖を着きながら歩行できるようになり、正座もできるようになった由。
60-70%改善された状態をキープしておりゆるやかな改善途中にあると考えております。

昨年4月以降パソコンのお仕事を始められて、首・肩・目が酷くなっていると書かれています。

でも身体の柔軟性は前屈床下16㎝とキープできております。
5年もできなかった正座ができるようになりご自身で下半身はずいぶん改善されたと自覚されています。
悪くなったのではなく、全般によくなっていく過程にあるという意識がとても大切です。

身体の状態が大きく改善して残った症状に意識が集中しすぎた結果のように思います。

それと、いまの気候気温や気圧変化による一時的な現象も大きく影響しているようです。
気力も出てきていますし、長い目で見て確実によくなってきていると思います。

「首と肩の痛みは酷くなったというのは、これまで片寄った負荷を散々掛けてきたお身体ですから、すぐ反応してブロックしようとするのでしょう。
それ以上の負荷が続くと、より重い症状が出ないように首と肩が頑張っている症状のように見えます。
頭を傾けない姿勢を厳格キープと書いた所以です。
多分、これ以外に根本治療はないと思います。」と書いたことがありました。

「長期的に回復過程にある」この認識がないと一時的な現象のみで不安や焦燥・苛立ちからパニックや落ち込みに囚われやすくなるでしょう。
これは私自身の戒めでもあります。 (9/7)



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料




瞬きをしない稽古

日記転載
会社員時代、同僚に大学のときボクシングの選手をやっていた男がいました。
早起きして、出勤前にトレーニングをやってくる由。

毎日、四時か五時に起きて筋トレからランニングをやって来るのだそうです。
後走りも1キロぐらいやっていたという。

今思うとドーバミンがガバガバ出てランニングハイの状態になっていたのかもしれない。

その男がやっている稽古の一つに瞼を閉じない練習があるとか。
やっていると目が渇いて閉じなくなって来るそうです。

今度やる語りの稽古は「名人伝」中島敦作です。

この作品に天下一の弓の名人を志した紀昌という男が師から「瞼きせざることを学べ」命じられた。

紀昌は家に帰り、妻の機織台の下に潜り込んで、そこに仰向けにひっくり返った。眼とすれすれに機躡(まねき)が忙しく上下往来するのをじっと瞬かずに見詰めていようという工夫である。

理由を知らない妻は大いに驚いた。第一、妙な姿勢を妙な角度から良人に覗かれては困るという。厭がる妻を紀昌は叱りつけて、無理に機を織り続けさせた。来る日も来る日も彼はこの可笑しな恰好(で、瞬きせざる修練を重ねる。二年の後には、遽だしく往返する牽挺が睫毛を掠めても、絶えて瞬くことがなくなった。

彼はようやく機の下から匍出す。もはや、鋭利な錐の先をもって瞼を突かれても、まばたきをせぬまでになっていた。不意に火の粉が目に飛入ろうとも、目の前に突然灰神楽が立とうとも、彼は決して目をパチつかせない。彼の瞼はもはやそれを閉じるべき筋肉の使用法を忘れ果て、夜、熟睡している時でも、紀昌の目はカッと大きく見開かれたままである。ついに、彼の目の睫毛と睫毛との間に小さな一匹の蜘蛛が巣をかけるに及んで、彼はようやく自信を得て、師の飛衛にこれを告げた。

瞬きしないだけならば半眼にすると保ちが違ってきます。
さらに紀昌は師から瞬かざるのみではまだ射(しゃ)を授けるに足りぬ。次には、視ることを学べ。視ることに熟して、さて、小を視ること大のごとく、微を見ること著のごとくなったならば、来って我に告げるがよいと。
 
紀昌は再び家に戻り、肌着の縫目から虱を一匹探し出して、これを己が髪(の毛をもって繋いだ。そうして、それを南向きの窓に懸け、終日睨み暮らすことにした。毎日毎日彼は窓にぶら下った虱を見詰める。初め、もちろんそれは一匹の虱に過ぎない。二三日たっても、依然として虱である。
ところが、十日余り過ぎると、気のせいか、どうやらそれがほんの少しながら大きく見えて来たように思われる。三月目の終りには、明らかに蚕ほどの大きさに見えて来た。

似たようなことを若いときにやったことがあります。
障子の桟の交わるところを見続けるという一点凝視法です。
これをやっていると確かに集中力がついてきて、見つめている1点のみ見えてたのもの消えてきます。

紀昌は続けている内に、窓の虱が馬のような大きさに見えてきて、ついには矢を射れば、矢は見事に虱の心の臓を貫くほどになった。
初めて師は「出かしたぞ」と褒め、直ちに射術の奥儀秘伝を剰すところなく紀昌に授け始めた。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

賢治を語らうの会発表会

日記転載
12/7、女性会館まつりに参加しての「賢治を語らうの会」発表会無事終了いたしました。

皆さん、ある程度の声は出ておりました。
ハラからの声を強調してやってきた効果はあったようです。

それはよかったのですが、皆さん固まってしまって表現についてはこれからの大きな課題になるでしょう。

普段通り、あるいはそれ以上の方も一人二人はいましたが、その他の方は固まってしまっていました。

固まって、メリハリがなく表現が一本調子で迫力が出ていない。
笑いの取れるところも、やる方が固まっていては笑いが取れるはずもない。

普段より二割から三割ダウンは予想しておいた方がよさそうである。
稽古ではマイクはつかっていないが、発表会では使った方がいいのかもしれない。

一人が固まると伝染するような感じがあります。

これをどう解決するか?

会館まつり参加が決まって、前にやったことのある「徂徠豆腐」の稽古を再開したとき、前にはある程度雰囲気が出るようになっていたのに全員がそれを忘れていてショックでした。

全員高齢者という年齢的なものがあり、長い文章を暗記することは年々難しくなっているが、短い文章を暗記することは出来る。

同時に雰囲気も覚えて記憶していくことで解決するように思います。
特に出だしの文章出来たら1ページくらい数行でもOkでしょう。

前、試験的に短文暗記を宿題にしたこともありました。

私が参加している語りの教室で、先日ベテランの方が声が出なくなったということがありました。
20年以上もやってこられた方です。

それが声が出なくて、なかなかスタートできませんでした。
20年もやっていますから、声も出ていますし、表現もそれなりのもがあります。
そういう方でも、こういうことがあるんですねえ。

ラ音発声法など3分以上やったと思います。
それでようやくスタートが切れました。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料




家康の目

日曜日の軍師官兵衛で家康役の寺尾聡は右目を閉じている。

陰陽論でいくと陽性の摂りすぎかもと思ったが、右利きだとどうしても右のの負荷が大きくなって固くなっているのかもしれません。

これは年をとるほどにハッキリしてくるようなきがします。

家康役 寺尾聰の“右目”なぜ閉じているのか? という記事がありました。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/154659

<ぼくは自分のなかで、家康には表に見せる顔と、自分のなかにある裏の顔があると思っていて、それを自分で絶えず意識するために今回は、裏の顔の象徴として右目を少し閉じて、何か企んでいるように見せたいと思いました>と記事では答えたとある。

演技だけだろうか?と他の映像も見た。

家康役のときほどではないが、右目の方は細いらしい。

とすると、右目の方を細めた方が楽だし目の疲労回復になるかもしれない。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料


文字やことばは意識の貯金箱編

日記転載

「ことのはの上にぞ上にぞのこれるうつせみの

      世になくなりし人のまことも」

明治天皇の61歳のときの御製だそうです。
生涯に93032首読まれた中の1首であります。

直訳すると、ことばの上には既に亡くなられた人の尽くした誠の心も残っていると意味になります。

2005-09-16 の記事です。
「ありがとう」「ばかやろう」の文字を貼り付けた水を凍らせて写真を撮るとありがとうはきれいな結晶写真が、片やグシャグシャの写真になる。

数年前この写真を始めて見たときはショックだった。
「文字は呪である」ということばを紹介した。

ことばも文字も人間がつくったものである。北枕と書いた紙切れに人の身体は反応する。他の動物に見せたらどうなるか?

「馬の耳に念仏」「豚に真珠」「猫に小判」になるか?
紙切れに実際に磁場が発生したのなら動物だって影響があると思った。
しかしどうやって見分けるか難しい。

当初、もの・事=ことばであり、文字が出来たときはもの・事=ことば=文字であったろう。でも人の脳が発達しこの=の関係が崩れてきている。

崩れてきてはいるがその力は消えてはいない。人が素直になればなるほどその力が再現する。

素直になるということは身体の歪みが消えた状態、ストレスを感じなくなったとき、もの・事=ことば=文字の関係が復活する。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-249.html 

「文字は呪である」という白川静氏のことばを紹介した。
筆者は文字やことばは意識の貯金箱であるといっている。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料


健康を害する「座りっぱなし」のリスク

日記転載
現代人の多くが座り過ぎ。死亡率や心臓病発症率が上昇一昔前は、「人生の中で最も多くの時間を費やすのは『睡眠』」ということで、「毎日使う寝具にはお金をかけようという考え方」がありました。しかし、現代人においては、寝ている時間よりも座っている時間の方が長いかもしれません。

通勤中は車、電車などに座り、デスクワークの仕事をしていれば、勤務中も座りっぱなし。家に帰ってもテレビやパソコンの前に座ってダラダラ過ごし、気づけば午前様なんてことも。1日14時間以上も座っているのが日常という人もいるかもしれません。

1日に6時間座る生活を続けていると、たとえ日常的に運動をしていたとしても、1日に3時間しか座らない生活の人に比べて15年以内に死ぬ確率が40%増えるとのこと。また、デスクワーク中心の仕事をしている人は、立ち仕事が中心の人に比べて心臓病になる確率が2倍に高まるそうです。

続きは
http://jijico.mbp-japan.com/2014/12/03/articles13766.html

「座りっぱなし」はよくない。
記事のように1時間毎に立つことも必要だろう。

それで養動法について書いたことがあります。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3465.html
お腹を動かしますし、腹部血液を循環させることになるだろう。

椅子がけでも座礼エクササイズは出来るし、合掌両手ゆらし、その場お尻歩きもも出来ます。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料





如水の頭

人間の頭というのは意外に歪みが多いものらしい。
筆者は坊主頭の方を見つけると、さりげなく観察をしている。
丸い頭は陽性、細長い頭は陰性という見方もあるが、凸凹を見ている。

「ストレスとは、生物学的には何らかの刺激によって生体に生じた歪みの状態を意味している。元々は材料力学上の言葉で例えばスプリングを引き伸ばしたり、ゴム球を押し縮めたりした時にその物質の内部に生じた応力の事を言う。(Wikipedia) 」

ストレスは歪みとなって表現されるからして、頭部の凸凹が大きいということは大きいストレスを受けたと見る。
かくいう筆者も頭頂部の左右両サイドが3ミリくらいの面積の大きい凹みがある。
右の方が深く大きい。
先日の記事で脳内血流の立体画像を掲載して、更にその意を強くもちました。
頭蓋骨からしてゆがんでいるということは先天的というか胎児時代のストレスではないかと思う。

側頭筋や後頭筋に帯状に太くなっている場合がある。
これは後天的なストレスで頭蓋骨が拡がろうとする動きを防ぐために生じるらしい。
筆者は一昨年はまだエアコンががなく、猛暑で毎日毎日酷い頭痛を体験してそう感じました。
孫悟空の頭の輪(緊箍児(きんこじ)を思い出します。

ところがいま坊主頭になっている黒田如水役の岡田准一さん、頭はきれいなものである。
ネットで本物かどうか議論されていました。
筆者は耳が福耳であるからして本物だろうと思います。

無論大きく写せばゆがみがあるのだろうが、今のところ見ていないし大きなゆがみはないらしい。
もしそうならば、胎児時代のお母さんがハッピーな生活を送られたと思われる。

黒田如水はメチャ切れすぎて秀吉や家康に警戒されたほどの人物といわれています。
実際に歪みの少ない頭だったのではないかと思う。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

外反母趾は自分で直せる

1年くらい前まで、O脚が直ったぞ・外反母趾もほぼ直ったよと自慢して見せておりました。

この時は、ひたすら一直線平行歩き励行して何年も掛かって直しました。
直ったのですが、あまり足に関心を払わずにいたら、右中足骨が陥没し足の横アーチが潰れ、外反母趾が酷くなりました。

立つと指のつけ根が痛く、状態がふらつくという不安定な状態が続きました。
敷居体操のことを書いたのが、10/3でした。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3569.html

「足の指が姿勢の要」に書いたハラ凹ませ呼吸法も実行してきました。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3585.html
脚の筋肉の衰えもあるかとスクワットも始めておりました。
指のつけ根の痛みと身体の不安定な状態から、敷居体操は毎日続いておりました。

12/2の朝、右足を見たら見事に真っ直ぐになっており、拇指丘に負荷を加えても出っ張りませんでした。
よし、直ったぞと思ったのですが、午後右足を見るとまた外反拇指が復活していました。

でも、今のやり方で外反母趾の復活・足の横アーチも戻ると自信がつきました。
丁度二ケ月です。歩くときの重心の掛け方を忘れず意識できれば、もっと短縮することも可能でしょう。

重心は脚の外側から拇指丘へ、けど拇指丘に寄りすぎないようキープしつづけること、これが肝要です。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

本心・良心

日記転載

看護師が明かす「人が死ぬ間際に最も後悔する5つのこと」―「自分に正直に生きれば良かった」
http://woman.mynavi.jp/outline/141129-73/?gaibu=/4112316/43/
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=60&from=diary&id=3164989

死の直前、閻魔様の前に引き出されて自分のやってきたことを、全部走馬燈を見るように見せられるというのはどうも本当らしい。

若いとき、本心・良心に従って息なさいと教わった。
だが後悔することばかり多い。

ある方に、起こって女の人が見えますよといわれました。
少しはマシになってきたかと思っていましたが、ついこの間、妹にキツイことばをぶっつけてしまいました。

「とる法がありますよ」
「まず、じぶんでやってみます」

「それから神社にお参りして欲しいとお母さんがいっていますよ」
「生まれた町には神社が三つあるんですが」

「白砂利が敷いてある神社です」
「どうも砂利じゃなくて石畳かコンクリートだったような気がします」

画像で調べると三つの神社とも白砂利はありませんでした。
でも上の神社が白砂利だったような記憶がかすかにありました。

4年前に亡くなった母は信心深かったので何かのとき忘れてしまったのかもしれない。
だが話を聞いて、お参りにいこうと思ったら、妹の怒りも収まったような気がしました。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

姿勢、姿の勢い

「裏を見せ表を見せて散る紅葉」

良寛さんの辞世の句だそうです。
姿勢、姿の勢いと書きます。

「忍ぶれど色に出でにけりわが恋は ものや思ふと人の問ふまで」という歌もありました。
姿勢は心の状況と身体の状況を合わせて表現していると見ます。
心の状況が表に出たり身体の状況のみだったりすしているのでしょう。

直立二足歩行という構造的なものからと思うのですが、多くの方が前重心です。
恐がりやさん、せっかちやさんは、それ以上に前重心が進行していくようです。
右利きですと右前重心になりやすいでしょう。

足の裏研究は故平澤彌一郎博士の研究があります。
博士の研究によると、日本人は次第に後重心になってきているそうです。
博士は、著書「足の裏は語る」に下記のように書かれている。

「弥生初期から平安時代まで五指が扇のように広がり、踵が小さくとがっていて、中足指節関節に力を入れ、上半身がやや前傾姿勢で立っていた。
平安期以降、指が狭まり、踵が丸く大きく、現代人と共通性の高い足跡へと変化している」

どこかのページに書いたが小笠原流礼法の先生は見るからに、踵もつま先も実に小さくまとまっている。

先日の日記から転載
昨年、「足半の効用」をブログに書いた。
重症の座骨神経痛で歩くのに杖を着いてやっと歩いていた姉がいきなりスタスタ歩いた。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2099.html

この記事からは、改めて考えてみると、どうも足は大きく拡がるよりも小さく纏まっている方がよさそうである。
人の身体がヤケに大きく見えるときと小さくコンパクト見えるときがあります。
どちらでも透明感があり輪郭がハッキリして見えるときは、心身共にベストのようにと思えます。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料