筋肉の記憶

日記転載
「脳にも記憶はあるでしょうが、ボクは筋肉の記憶・身体の記憶だといっております。
手を酷使していたころがありました。
身体はその状態が近くなったと認識すると硬直して防御するらしいのです。」と書きました。

手の場合は比較的単純でわかりやすいので、筋肉の記憶による誤作動と解釈出来たのですが、実際はもっと復雑な場面が多いし解明は難しいと思います。

筋肉の硬直が広範囲になると身体のゆがみが同時に発生するだろうし、それが神経・血液・リンパに実際に影響するからです。

虚構ののものが現実化するみたいな結果を招くような気がします。
座骨神経痛のような場合です。

数年前、姉は重症の座骨神経痛でした。
杖にすがってやっと歩いていました。
それが「脚の前面挟み」で軽減し、いまは杖なしで生活できるようになっています。

筋肉バランスを整えてゆがみの部分が調整できると、痛みが軽くなっていく部分があるのでしょう。
しかし完全に筋肉の記憶が消えることはないようです。
これはあの世まで持っていくらしいです。
それで閻魔様の前で見せられる生前の行いの数々になるのでしょう。

筋肉の記憶は呼吸と共に刻み込まれていくという解釈をしています。
従って記憶から来る筋肉ブロックの痛みも、筋肉の再学習のようなプログラムが必要だと考えました。
それが呼吸を使ったエクササイズになるのだろう。

慢性疲労症候群とか線維筋痛症とか診断された方は柔軟性が回復して体力が回復し睡眠が取れるようになりました。
でも首や肩の痛みは変わらないというのです。
同じ呼吸を使ったエクササイズでも別な切り口が必要なようです。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


耳の違和感

「薬に頼りたくないから1日飲まずにいたら、フラフラ感がきた!
あとは耳から変な音が。。。
前に耳鼻科に行ったら低音の聴力がないと言われたのですが、これも自律神経失調症ととっていいのでしょうか??
あとは食器の重ねる音が異様に響いたり、音にたいして敏感になった気がするのですが。」

「金属音 鳥肌たつ位嫌です。一気に下がります気が狂いそうになります」

「自分も耳にかなり違和感が有ります!
耳鳴りっぽいのが常にあるし、食器の音とか他人の大きな話し声とかが耳に響きます。
耳鼻科行った方が良いのでしょうか?」

「後頭部・首・耳・ホッペタが固くなっていませんか?
もしそうならば、耳鼻科に行くのもいいですが、その前に両耳を一緒に引っ張ってみてください。
30~50回くらいが1セット。
ヒマがあったら引っ張る、折り触れ時に触れ引っ張った方がいいでしょう。

引っ張っていると耳がやわらかくなってきます。
1週間後にはやわらかくなったことがわかるでしょう。
耳は漢方では腎ー先天的生命力の象徴とみます。

血管が一番少ないところだそうです。
従って血流が悪いとその影響が一番出やすいところです。

母が寝たきりになり嚥下障害を起こしたとき、左耳がガチガチに固くなったことがありました。
両耳引っ張り・耳指圧・頬骨挟みなどを毎日やることで耳がやわらかさを取り戻し嚥下障害も改善しました。
首から上のいろんな症状に多少なりとも効果を発揮するようです。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



側湾症で困っています-1

「側湾症でどーする事もできずに困ってます。
頭痛、目眩、肩こり、背中の張り(特に左側)、腰痛など。最近息切れもします。」

「身体というのは常時ベストの状態を維持しようと懸命に働いているようです。
それを邪魔するのは人が余計なことをするからだと考えております。

『どうせ死ぬなら「がん」がいい』という本を読んで当にその通りと感動しました。
がんも放置すればやすらかに自然死がむかえられるというのです。
記事URL:http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3078.html

人間の身体というのは強う刺激を入れると、それに反発というか身体を守るために固くなり逆の方向に働くようです。
わかりやすい例は「もみ返し」です。

強く揉めば身体は一時的にほぐれてもまた却って固くなります。
身体の防衛本能ですから、仕方がないというより有り難いというべきなのでしょう。

それを応用してというか自律神経を騙すようなテクニックを使う必要があるようです。
お試しください。

仰向けになります。
仰向けのまま、身体の上体を左右にゆっくり倒してみて、どちらが倒しやすいかを見ます。
それがわかったら、大きく倒す・小さく倒す¥中くらいに倒すと三通りやってみて一番呼吸がらくになる位置をを決めます。

決まったら3~10分位そのままゆっくり呼吸をします。
やる前とやった後で4つのチエックで較べて書き込んで下さい。

整骨院での背骨の矯正はどのようなものでしょうか?
強い刺激をいれるものでしょうか?
それともやわらかいやり方でしょうか? 」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 









手の硬直ー2

日記転載
礼法の先生が「手首を締めて使いなさい」と何回もいわれていましたが、なかなか理解出来ない方が多いようです。
モノを掴むとき多くの方が屈筋主体で指を曲げて掴みます。

重いものを扱うときは特にそうです。
そうすると屈筋と伸筋がそのまま固くなり指先が伸びにくくなります。

手を出させるとたいてい指先が丸まった状態になっているでしょう。
私は伸筋と屈筋に同じ力が働くように掴むといったのですが、これもわかりにくいようです。

私はお箸を掴むとき親指を曲げて挟むクセがありました。
それだけ余分な力が入っており力みグセが付きやすいようです。
このクセを直すに大変時間が掛かりました。

掴む気持ちでなく伸ばすといいましたがピンとこないようです。
お箸を握る・茶碗を持つ時の指は、指を伸ばす・挟むという行為を同時にやっています。

この時、「伸ばすを7、挟むを3ぐらい」といったらわかるかもしれないと思いました。
これだ伸筋主体になります。

伸ばすを5・挟むを5とすると伸屈同等ということになります。
こっちの表現が正しいように思います。

前に教えを受けた合気の先生は身体のウンとやわらかい方でした。
ところが毎日重量物を扱っていらっしゃると仰るのです。
これまで男性でも身体のやわかい方はいましたがこれほどやわらかい方は始めてで驚異でした。
多分、伸屈同等でやっていらっしゃるのではないかと推察致しました。

昨日の日記のコメント
「力仕事した次の日、指が痛くて動かせないことはあります。
指に力を入れての仕事で、指の関節が、神経痛のような腫れがでます。
手が痛くて寝れないのは、自業自得ですが、腰の痛みは、痛いという感覚じゃなくて、重い感覚でおこるので、その為に、知らずしらずに、痛みで寝不足を繰り返しています。

腰を固定するバンドをして仕事するしかなさそうです。
腰の痛みは、痛いという感覚ではないので、気付きづらく、寝不足になって現れますので、寝る時に湿布をすれば、痛みがとれて深い眠りになればと思います。」

このままでいくと20~30年後私のように手や指の硬直に悩まされるかもしれません。
親指を伸ばして伸屈同等なんていっていたら仕事にならないでしょうねえ。

でも試してください。
卵を手の平に載せて指先を丸めて力を入れます。
伸屈同等であれば卵は割れません。

これで作業が出来れば身体の負担が減るかと思います。
中国拳法で虎口とかいう手の形がありました。

腰の痛みはその時の姿勢、なるべく腰をまるめないで伸ばした姿勢をいろいろ試された方がいいでしょう。
眠りをよくするには腰の湿布もさることながら背中も大事です。
背中を温めることをお勧めします。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




手の硬直

日記転載

身体というのは常時ベストの状態を維持しようと懸命に働いているようです。
それを邪魔するのは人が余計なことをするからだと考えております。

『どうせ死ぬなら「がん」がいい』という本を読んでスッキリして自分のポジションポジションを取り戻せた気がしていますと書きました。

精神面はいいのですが身体の方はそうはいきません。
身体は3次元の存在ですから内外界影響を受けてゆがみ固くなってきやすいものです。

ここのところ夏のような気温になったりまた冬に戻ったりと気温が大きく変化しています。
この刺激で桜の花芽が刺激を受けて休眠から覚めその後の気温上昇で開花が早くなるそうです。
人間はそうはいかず、股関節が痛くなったり膝に来たりしている方が増えているようです。

気温に合わせて骨盤が変化するそうです。
それによって身体のあちこちにひずみが出て痛みになるように思います。

ボクも身体が固くなりゆがみが出やすくなっています。
久しぶりに手の硬直が出ました。
手がこむら返りのように強烈に痛くなります。

昔、病院でみてもらいましたが「原因は誰もわからないだろう」と医師はいっていました。
脳にも記憶はあるでしょうが、ボクは筋肉の記憶・身体の記憶だといっております。
手を酷使していたころがありました。
身体はその状態が近くなったと認識すると硬直して防御するらしいのです。

人間の身体というのは強う刺激を入れると、それに反発というか身体を守るために固くなり逆の方向に働くようです。
わかりやすい例は「もみ返し」です。

強く揉めば身体は一時的にほぐれてもまた却って固くなります。
身体の防衛本能ですから、仕方がないというより有り難いというべきなのでしょう。

先週は木・金と酷い状態でした。
自分で出来る「脚の前挟み」など致しましたが残りました。
大事なことはバランスを整えること、やわらかくなってもバランスを欠いているとすぐゆがみが出やすくなると思います。

それとバランスうを整えるとき、呼吸と同調させることで身体の防衛機構とバッテングさせないことが大事だ考えました。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



腸を整える

最近、身体がゆがみやすくなっている。
どうも敏感になってきているらしい。
鈍いときは平気だった刺激にも反応してゆがみが発生する。

4日前、ふくらはぎ伸ばしをやったら脚が攣った。
もしかしたらという不安感が大きく影響しているようである。

久しぶりに手の硬直もあった。
指が2本ばかり硬直して猛烈に痛くなる、数分で治まるのだがその間辛い。
全身が固くなっていてどこが攣ってもおかしくない状況みたいである。

その晩、布団に入ったものの2時間くらいで目が覚めてしまった。
背中が固くなっていて、呼吸がウンと浅くなっている。
不眠症のかたが多いようだが、これがいちばん大きな要因かもしれない。

翌晩は濡れタオルとチンして温湿布をするといいよ教わったのだが電子レンジは今使っていないので遠赤
電気ストーブを当てた、
それと特に右足首が固くなっているので「脚の前面挟み」でゆるめた。
ところゆるみきれなくて残った。
外重心だとこうなるらしい。

筆者も大分矯正してきているが、まだまだである。
武術研究家として著名な某氏が本を書き始めた頃、「ようやく足駄の歯が左右均等に経るようになりました」と聞いた。
これは大変なことだと思う。

それと脛骨の外側が固い筋が出来ている。
ここは呼吸を変えて挟んだ息を吸いながら挟み息を吐きながらゆるめる。
特に息を吐くときゆっくりがいいらしい。
だがこの日は4時間ほどは眠れたし、少しは頭の回転は戻ってきた。
不安感の方は昨日書いたように「どうせ死ぬなら『ん』がいい」を読んで随分軽くなった。

それと日記に書いたように、腸の状態がよくない。
それはお片づけで大分ホコリを吸い込みお陰で咳がが取れませんでした。
それで腸にきたのかもしれません。
左ハラがシクシクチクチク痛くなる。

また葛水飲んでいます。葛湯でなくて葛水です。
赤本に盲腸には葛水を推奨していて数年前盲腸炎で即刻入院手術といいわたされたとき飲んで著効がありました。
MRAが入ってきたとき、同じような症状が出ていて見てもらったら憩室に問題ありでした。

憩室というのは腸にポケットが出来てそこが炎症起こすらしい。
陰陽論で行くと陰性症状である。
砂糖は殆ど摂っていないがアルコールは随分入っている。
これから減酒せねばなるまい。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



どうせ死ぬなら「がん」がいい

表題の本を買いました。
本は貯まりすぎて場所塞ぎになっているので、なるべく買わないことにしている。

読んで元気を貰ってしまった。
実は2週間ばかり前から、左の腹がシクシクというのかチクチクというのか痛いが出る。
大した痛みでないし間もなく治まってまた出て来る。

大腸にポリーフ?大腸癌?入院・手術ということになったらどうしよう。
考えがそこで止まって同じところを行ったり来たりするだけで、気分がドンドン落ち込んでくる。
だけど肉は摂っていないし甘いモノだって殆ど摂っていない。ガンになるわけはないと思うものの不安は消しきれない。

ところがこの本を読んでそういう気持ちが吹っ飛んでしまいました。
ガンになってもガンの治療を受けなければいい、

中村仁一氏は老人ホームの医師である。
老人ホームの「がん放置患者」に痛みが出たらどうやって対処しようとおっかなびっくり引き受けたら例外なく痛まずに死んでいくという。

末期に痛みで苦しむのは、手術・放射線・抗ガン剤の所為でガンの現代医療を受けずに放置すれば胃ガンも肝臓がんも放置すればラクに死ねると書いている。

手遅れで放置された患者さんは安らかに死んでいく「手遅れの幸せ」とおいうのだそうである。
がんの進行そのもは早くなく悪性で進行が早いとといわれるスキルス胃がんでさえも診断が付いてから数ヶ月でなくなった人はいないという。
逆に肺ガンやスキルス胃がんの治療を始めたら数ヶ月でなくなった、という話はゴマンとあるのだとか。

がんの9割は「末期発見・治療断念・」「放置」が一番だと。
さすれば自然死が迎えられるという。
母が入っていた老人ホームいくらいっても動いてくれないと妹が憤慨していたが却ってよかったらしい。
自然死というのは、なにも口に入らなくなったままがんだん意識がうすれていき7~10日後亡くなり実に穏やか死に方です

繁殖期を終えたら生き物としての賞味期限切れでええ早すぎる死ではないのだから検査も人間ドックもいくな、行けばいくらでも「潜在がん」「がんもどき」は見つかるという。

がんもどきというのは慶大医学部講師の近藤誠氏のことばとして有名、この本はお二人の対談を纏めたモノである。
最新鋭機を使えば使うほどがんは見つかる、だがそれは「であり放っておいて大きくならないし、あるいは消えてしまうがんもどきがんの由。
長野県の「がん検診を止めた村」泰阜村ではがん死がが減って全死亡の6%2,2と半分以下になったという。

いわゆる現代医療を受けない方がいいというのは知識としてあった。
医者もいっていないし、薬も殆ど飲んでいない。歯医者以外で医者にいったのは直近で2005年の盲腸炎の時である。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-186.html

だがお腹の痛みで不安が生まれるぐらついてくる。
この本を読んだお陰で改めて自分のポジションを取り戻せた気がしています。
この本はいい本です。安らかに死ねる法が書いてあります。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 





腕立て伏せの留意事項

日記転載

腕立て伏せをやるとき留意事項です。
掌屈・背屈のこを書きました。

それ思い出したことがあります。
1年回に5回肉離れを起こして相談された方がいる。

その後も一回やっているから都合6回である。
しかもリハビリのプロの方です。

身体のゆがみも大きいらしくその上腕立て伏せを1日300回やっている由。
聞くと息を止めてやっているらしい。

合掌両手ゆらしなどのエクササイズを勧めた。
このときは呼吸を止めてやっていたのが原因と思った。

それはそうなのだが、手首の締めがある。
といってもわからない方が多いと思う。

この当時はボクもよくわかっていなかった。
ことばを変えていうと伸筋・屈筋に同じ力が入っていることだと思っている。

腕立て伏せの時、5本指をひろげない方がいいと思う。
広げても手首が締まっていればいいのだが、そうでないときは少なくとも親指以外の指はくっつけた方がいい。

腕立て伏せの時の呼吸は腕の角度に寄っても違ってくるが、両肘をあまり広げずやるときは、息をゆっくり吸いながら曲げて 息をゆっくり吐きながら伸ばすということになる。

それと手首に近い掌底部にあまり負荷を掛けないようにやった方がいい。


1年間に5回肉離れですー1
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-954.html



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



耳がやわらかくなります

筆者は両耳引っ張りをよく勧めています。
簡単ですぐどこでも出来てしかも効果が大きいからです。

首から上のいろんな症状を改善すると考えております。
首筋が固くなっていると、その影響は耳に現れやすいようです。

耳は人体の中で一番血管が少ないところだとか。
首筋が固くなって血液・リンパとも流れが悪くなるのでしょう。

耳を二つ折りに痛い方は首筋も相当に固くなっていると思います。
また前より固くなったら気をつけたほうがいいようです。
また片方の耳だけ固いときもあります。

呼吸を併用すると更にいいようです。
呼吸を使わなくとも効果はありますがこの時は強めがいいようです。

引っ張るときは息をゆっくり吸いながら引っ張り、息をゆっくり吸いながら戻します。
息を吐きながら引っ張るとゆるむといわれていますが、筆者は違うと考えております。

筋肉は引っ張ると縮むという考えがあります。
これも使い方次第で強く引っ張りすぎはよくないにしても、呼吸を併用することでゆるんでくるようです。
強く引っ張ると、身体は筋肉を固くして身体自身を護ろうとして固くなるのだそうです。

筆者の耳は相当に固い耳でした。
耳を引っ張ると耳の付け根がバリバリ剥がれる様な感じがしました。

呼吸のことはまだよくわっていないときも引っ張っていました。
鼻水が出るときは随分引っ張りまして、次第に鼻水が止まってきたことありました。

今は逆にやわらかくなっています。
筆者の両耳引っ張りは相当強いと思います。

コツというと 両耳を息をゆっくり吸いながら引っ張り、戻すときの息を吐く時間を長くするといいようです。
引っ張った分はとっくに戻っていても吐き続けるということです。

筆者は両耳を引っ張ることは耳周辺に限らず首筋の筋肉バランスを整えると考えています。
バランスが整ったかどうかチエックによって確認できます。
これですと身体の防衛本能を刺激しないのしょう。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 





息苦しい日が続いています

「最近、一日中息苦しさが続く日があります。鼻が詰まってるワケでもないのに。」
「呼吸が苦しくて湿布貼ったりマッサージしてもらってます。
今は嘔吐が止まりません」

「1年ほど前ですが息苦しさが続く症状が出てました。酸素がうすいような感じで気持ちが落ち着かない。
心療内科の先生に相談したらコンスタンを処方され飲むと効くしいつの間にか息苦しさは感じなくなるようになりました。
ストレスとか疲れで身体が緊張しているんですかねー」

「私も昨日から緊張のせいか落ちがひどくやっと良くなっていたのに眠れなくなりました。。」

「>ストレスとか疲れで身体が緊張しているんですかねー

心療内科の医師が講演でストレスというのは、やわらかいボールを指で凹ませて凹んだ状態がストレスで指がストレッサーだと仰っていました。
大変わかりやすい表現ですが、クスリで症状は緩和出来るでしょうが根本的な解決にならないと思います。

人の身体はストレスが続くと固くなり更に続くとその状態が固定化されていきます。
自分でそのゆがみを調整することが根本的な解決に繋がると考えております。

方法はいろいろありますが、一番簡単なのは仰向けでゆっくり呼吸をすることです。
仰向けですと一番物理的に負荷の掛からない姿勢です。

とくにお休み前に毎晩やるといいようです。
単にゆっくりがいいのですは、大きくとか深くとか意識すると余分な力が働くようです。
スコンと眠れたら成功です。

目が冴えてきたら×です。
続けるほどに朝の目覚めがよくなっていくと思います。
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho1.htm」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


緊張と張り

講談で張り扇というのを使います。
先端が3センチで手元ガ1,5センチ、少し大きめの扇子ぐらいの大きさです。
これで机をバンバン叩いて盛り上げます。

ところがこれが簡単ではない。叩き方でまるで別物みたいな音になってしまいます。
単純な作業なのによく響くときと鈍い音になってしまうときがある。
腕に力が入ると響きにくくなる。

張り扇が机に平面に当たらないと澄んだ音にならない。
よく脱力・脱力っていいますが、それはダラン出もなくデレンでもありません。
腕全体で大きな音を出そうと力を入れるとムダな力になってしまいます。

テーブルを叩くときの手の角度が必要です。
その角度を固定する程度の「張り」が必要です。
緊張とと書こうとしたのですが緊張の緊の字に引っかかりまして止めました。
いかにも力の入りすぎという感じがします。

手の角度を決めるための筋肉の支えが最低限必要です。
それがオーバーするとムダな力みということになります。
手の角度が決まったら後は手首の操作だという感じです。

張り扇を握るとき人差し指・親指はは張り扇の横に横で支えた方がいいようです。
人差し指を張り扇の上に置くと,叩いたときの響きが悪くなりそうです。

声を出すとき、ノドの筋肉に力みが入るといい声になりません。
頑張って力むと大きく力強い声が出そうですがまるであべこべな結果になります。
筆者の「緊張しー」は年季が入っていますが折り触れ時によりすぐこれが顔を出します。

少しは進歩したつもりでいますが、なんか一生悩まされそうです。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 





スッキリしてきました

「不調の原因」を書いたのは丁度10日前です。
どうも不調である・原因もよくわからないとき、考えられることは三つあるらしいと書きました。

1番目は身体のバランスがあります。
2番目は陰陽バランスの問題があります。
3番目はご先祖さまとの関係です。

どうも不調の状態が続いていましたが、それがスッキリした状態になってなんか視野が開けていくような感じがしております。
暖かくなってきた所為かもしれません。

身体のバランスはいつも意識してやるようにしております。
歩くときは意識しなくとも一直線平行歩きになっているつもりですが、どうも甘くなっているようです。
「究極の湾・エクササイズ?」に書いた左片足茶筒をやるようにしております。

2番目の陰陽バランスについては野菜や果物を毎日摂るようにしています。
今ですとホウレン草や柑橘類です。
陰陽バランスを考え始めて、ミカンを入れると止まらなくなり10個以上も摂ったりしました。
陽性に傾きすぎていたということです。

女性でも玄米と魚を取り続けると大酒のみになる、酒が入らない人は甘党になると聞いていました。
最近の女子会というのでしょうか若い女性同士の飲み会をよく見かけるようになりました。
蛋白質の過剰摂取の傾向が出てきたように思います。

ご先祖さまの関係はまだ「寄り代」は作っておりません。
朝、目覚めたらご先祖様に思いを馳せるように心がけるようになりました。
謡曲「羽衣」の天女は漁師にいいました。「天にはうそいつわりはありません」と。
あちらの世界は本当の気持ちのみが伝わるようにできているらしいのです。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


呼吸筋ストレッチのやり方

2013年2月25日放送のNHKこんにちはいっと6けんで"老化予防に効果的な呼吸筋ストレッチのやり方">老化予防に効果的な呼吸筋ストレッチのやり方を紹介していました。
http://trendnews1.com/ittoroken/8854/○

呼吸筋ストレッチ① 首のストレッチ
片手を斜めに伸ばし、息を吸いながら首を倒し、息を吐きながら首を戻す。反対側も同じように行う。
.
呼吸筋ストレッチ② 胸壁のストレッチ
 両手を腰の後ろで組み、腕を伸ばしながら肩甲骨を閉じるようにします。軽く膝を曲げて .息を吐きながら腕を 後ろに伸ばし息を吸いながら戻します。

呼吸筋ストレッチ③ 胸と背中のストレッチのやり方
 両手を胸の前で組み、息をを吸いながら腕を前に伸ばしながら背中を丸めていき、息を吐きながら戻します。
 大きなボールを抱えるようなイメージで背中を丸めるのがポイント。

筆者は首の運動と呼吸についていろいろ試してみましたが、① のやり方に落ち着きました。
胸壁のストレッチと胸と背中のストレッチについては、個人個人からだのクセがあり呼吸を変える必要もあります。

呼吸を変えないで書かれたやり方でやるには身体を反らせすぎない範囲になります。
大きく反らせるクセがあるときは、息をゆっくり吸いながら腕を伸ばし吐きながら戻すになります。
胸と背中のストレッチについても同じことがいえます。背中を縦横共に丸めることがポイントになります。

「これらの3つのストレッチをそれぞれ3回ずつ、1日3回を目安に行う。いずれのストレッチもゆっくり呼吸をしながら、もし痛みが出る場合は無理をしない。

呼吸筋には息を吸う筋肉とはく筋肉があるので、息を吸う筋肉をストレッチをする時には息を吸う。
息を吐く筋肉をストレッチする時には息をはく。そうしないと効果がでない。

普通の呼吸をしているところから息を思いっきり吸って、肺に取り込める空気の量が最大何リットルあるかという測定をした。これが多いほど体内に酸素を取り込む力が高く肺機能が良いということ。

この値は最大吸気量と呼ばれていて、普通に呼吸しているところから、さらにどれくらい肺に空気を吸い込めるかという指標になっている。

最近、肺機能の値の中でもこの値は大変注目されている。それはこの値が老化に関係しているため。
年をとってくるとこの値が減ってくるそうです。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

歳を忘れている?

日記転載

施設にいるお年寄りの方々は自分の歳を認識できないと聞きました。

自分の歳を忘れていて思い出せないということのようです。

歳を聞くと、みんな若くいうそうです。

だけど歳をとっていなくとも自分の年齢を忘れているように思います。

そりゃー、暦上の年齢は覚えていますよ。

けど実際の年齢より老けている方や逆に若く見える方も沢山いらっしゃるわけですし、身体の年齢はわかっていないといえるのかもしれません。

でも実際の年齢より若いつもりでいる方が多いようです。

「年だから」なんていいたくないのですが、衰えは否応なしに進んでいきます。

年とともに時間のたつのを早く感じるようになります。

40台より50台、50台より60台の方が早くなっており由と共に加速度がついていくようです。

加速度がついた分、暦の年令とずれていくのかもしれません。

神様がそういうようにお作りになったのかもしれません。

そうだとしたら何故?

そのほうが面白いから、いろんなことを体験できるからとお考えになったのかもしれません。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

塩の量と質

水について先日書きました。
少ないほうが良しとする方と5㍑飲むというかたといらっしゃいます。
塩も同様で様々な意見があります。

塩ははたくさん摂っても余分な塩分は排泄されるからという考えもあります。
真冬に行われる九州地方の鯉の手掴み漁法のとき、醤油を飲んで水に入るのだそうです。
漁が終って風呂に入ると湯水の色が変わって茶色になると聞きました。

内臓がチャンと機能していれば排泄されていくのでしょう。
塩分が体内に蓄積されたら問題でしょう。

そこでゲルソン療法のように全く摂らない療法も出てくると考えました。
先日、紹介したMM式では食塩も25g以上、水分もタップリ摂れといっております。

厚労省は2010年4月「日本人の食事摂取基準」が5年ぶりに改訂しました。
ナトリウム(食塩相当量)摂取量の目標値が、男性は1日 10g未満から9g未満に、女性は8g未満から7.5g未満へとなっています。

塩についても質の問題と量の問題があります。
一人当たりの標準摂取量は目安になるにしても個人差が大きすぎるように思います。
気温との関係・肉体労働かどうかによっても大きく差がつくでしょう。

わが国では、かって塩は専売制(1905年から1997年まで)でした。公社のみ製造販売ができました。
この公社の販売する塩はイオン交換膜電気透析法によって作られていました。
食塩=塩化ナトリウムの純度の高いもの。塩は塩辛いだけでうまみなく健康によくないと猛烈な反対運動をはじめたグループがあります。この運動が功を奏し今はいろんな自然塩が販売されています。

ところがこの運動をの中心になって精力的に推し進めた方が急逝されました。
塩はいくら摂っても大丈夫だとある雑誌に掲載されていた経営コンサルタントの方も同じく亡くなられています。

どうも塩の問題は量の問題と同時に質の問題があるようです。
健康博などでにがりが蛋白をかためるから自然塩は危険だとデモをやっている方を見かけたことがあります。

どうも本当のようです。
豆腐を固めるときにがりを使うでしょうといわれて納得した記憶があります。
どうも塩に含まれるにがりの量が問題のようです。
自然塩であっても、にがりの少ない塩がいいようです。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

防げる老化・防げない老化

「宇宙飛行士は早く老ける?」という本に出てくる「歳を取るにつれて心と身体が変わっていく。
それは逆うことは出来ない一方通路と考えられています。

ところが著者は『老化現象の多くは、長い人生をかけて、徐々に重力の恩恵を避けるようになった結果である』というこのことばは筆者に強い示唆を与えました。

偽の老化について書きました。
「偽の老化も本当の老化も両方ひっくるめて老化というんだよ」そうかもしれません。

「老化とは、生物学的には時間の経過とともに生物の個体に起こる変化。
その中でも特に生物が死に至るまでの間に起こる機能低下やその過程を指す。」Wikipedia

この定義からは本物も偽物もありません。
しかしながら個人的な努力で防げる部分もあるようです。その防げる部分を偽の老化と呼べると考えました。

身体のゆがみは年々進行していくと思われる。
重力は公平に働くということばもありました。

母からは何度も「歳を取ると体が動かなくなって来るんだよ」と聞いております。
体力気力が低下して段々諸事億劫になってきます。
その中でも姿勢つまり重力と関係した部分はある程度姿勢を正すことで防げる部分があると考えています。

剣道を弓をやられている方は姿勢が際立っていいように思います。
年配の方で姿勢のいいかたをお会いしたとき「剣道をやられていたんですか?」と聞くことがあります。

昔の人は姿勢についてうるさく、親も教師も姿勢についてよく注意していたようです。
剣道や弓にかかわらず、お茶・生け花・書道も姿勢をうるさくいうようです。

冒頭に紹介した重力の恩恵を避けない工夫がされてきたのでしょう。
その典型が礼法だろうと思います。
日常の細かい立ち居振る舞いに細かい約束事みたいなものがあります。

「偽の老化は生活習慣のなかにあり」といえそうです。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



究極のワン・エクササイズ?

手技療法の講習会で、単純な一つの技でスカッと冴えたことがあります。それもホンの数秒間の技でです。
このような体験は一回きりですが,それ以降エクササイズも一つのエクササイズで決められないかということを考えて居りました。

重症の方ですと次第にメニューが増えていき10も20ものエクササイズになることがあります。
これを纏めて数個のエクササイズで、できたら一つのエクササイズでいけないものだろうかということです。

身体は全身つながっていますから、身体のバランスが回復しやわらかくなってくれば可能だろうとは思います。
そうなる前に一個のエクササイズを続けてそこまでいけるか?です。

以前、片足茶筒について書いたことがあります。
筆者の場合、左足の片足茶筒です。
人間は歩けるようになったら二足歩行です。最初は怖々立ち上がり、立てるようになったら一足ずつ前に足を出すことことを覚えていきます。

慣れるに従い意識しての歩きから自動化された歩きへと変わってきます。
しかし、二足ですから必ずどちらかに負担が偏るものです。
履物が均等に減るという方もいますが、極めて稀でしょう。

歩くようになってからのクセが日々刻々身体に刻み付けられていきます。
20歳なら20歳の、50歳なら50歳の歴史があります。

それを手技あるいはエクササイズでその立つ・歩く・座るなどのクセつまり生活習慣を調整しようと考えるのはムリがあり歴史を逆転するようなものと表現することがあります。
一時的に身体を変えることは可能にしても、これまでの生活習慣を変えることは不可能と思われます。

それでも筆者がこれまでやったことのあるエクササイズで一番効果的なものはと問われたら「片足茶筒」になりそうです。
これも右足重心・左足重心の方では違ってくるはずです。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 






手首を強くする

日記転載

「手首を強くする方法、なにかないですか?」と聞かれました。

すぐ思い出したのは若いとき合気道に入門したころ教わった二教運動と小手返し運動です。

手首を曲げやすいほうに曲げていると身体にいいよといわれた記憶があります。

やり方を書きますと右手首をやるとき、手の甲を自分に向けて左手の甲を押さえ、両肘を下におろします。

右手をやったら左手もやります。

小手返し運動は、右手の平を上に向けて左手で右手を固定し両肘をあげるようにします。

言葉だけですとわかりにくいので、なにか画像はないかと検索しましたが見つかりません。

毎日10-30回くらいやっていますと間違いなく手首は強くなっていきます。

手首を攻められても抵抗できるようになっていきます。

呼吸との関連をチエックしてみました。

息を吸いながら手首を曲げていき息を吐きながら戻します。

呼吸と併用することで、手首だけでなくより全身に伝わる運動になると考えました。

手首の筋肉バランスが整いますから手や腕を痛めたときに軽くやっていると回復が早くなることでしょう。

手を腕を酷使すると、尺骨と橈骨(とうこつ)の間が広がり手首が太くなります。
これが首や肩の痛みやコリの原因になるらしいのです。

この尺骨と橈骨の広がりを改善する方法はバンドで締める方法しかありませんでしたが、この二教運動と小手返し運動で改善できそうです。





  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

老化とは?

昨日のブログにコメントがありました。

「老化は? 」

「原因は一つでないと思います。
老化ってなんでしょうねえ?

前に無重力状態で生活する
老化と全く同じ症状が出るという記事を紹介したことがあります。

老化でくくると、成長期を過ぎた方の不調は大方のものが包含されそうです。
それだと面白くないと思います。」

「老化は単純に年をとるって事だと思います。若いときの自分と較べると調子が悪いのはしょうがないのかなと思う。
もちろん原因はそれだけではないでしょうが。」

昔読んだ本にニセの老化と本当の老化があると読んだことがあります。
皮膚に関してのことでしたが、ニセの老化から来る皺であれば修復は比較的容易とあったように思います。

思い出しましたが、前にニセの老化というテーマで書いたことがありました。
偽の老化現象?ー2
偽の老化現象?ー1
改めて老化とはと考えさせられました。

先日書いた不調要因の三つが原因の場合はニセの老化ということになろうか?



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

不調の原因

どうも不調である・原因もよくわからないとき、考えられることは三つあると考え始めております。

一番目は身体のバランスがあります。
「身体のゆがみは自分で直そう」というコミューニテイはそれを主たる目的としております。

身体がバランスを崩す・ゆがみが発生した結果、不調になる、これはわかりやすい。
バランスを整えるとスカッとするときがあります。
だが、そうでないときもある。
筋肉や骨格など運動系組織は美微妙に内臓など自律系組織に影響しています。

最近コミュに書き込まれた方です。
「頭が疲れた感じで眠りたいのに眠れない、睡眠薬を常用してもだめだという。
肩、首、背中の上部がとても凝って苦しい。
イライラ、せかせかして気持ちが落ち着かず不安定で焦燥感もあります。」

「石頭ということばがあります。
おそらくSさんの場合も固くなって石頭になっていませんか?

普段の姿勢に問題があるようです。
パソコンやケータイで俯きの時間が長くなったのと俯きの角度が進行して大きくなっていませんか?
sさんの姿勢は足首や骨盤等の影響が大きいかもしれません。」

「俯き姿勢が定着してしまっていました。
骨盤の右の違和感は常に感じていて自分でも不快です。

仰向けで寝ていて触った感じ、骨盤の高さが違います。
側頭筋も挟みないくらい固くも耳も固いです。」

大変にわかりやすい方ですぐ出来るエクササイズをいくつか伝えました。
隠れた原因があるかもしれませんが、エクササイズを続けることで改善されていくでしょう。

2番目は陰陽バランスの問題があります。
マクロビオテイックにのめりこんだ時期があり、陰陽論にも大分くわしくなりました。
桜沢如一さんが纏めてくれてわかりやすくなっています。

マクロビオテイックでは食べ物によって自分自身を変えて生活を確立しようという考えがあります。
その食べ物も、穀菜食を中心に摂り、身土不二(その土地にできたものを摂る)・一物全体(一つの生命を丸ごといただく)など原則があり、陰陽バランスの問題があります。

最近、筆者はわかったつもりでいましたが、この陰陽バランスは大変難しいと考えています。
陰陽どちらに傾くのではなく中庸調和が望ましい。
ところが理論理屈はわかりやすいのですが、実際に現在の自分の体質が陰陽どちらに傾いているのかもわからなくなります。

3番目はご先祖さまとの関係です。
先祖供養なんてと軽く考えていました。
軽くどころでなくこの世に生きている我々とは関係ないくらいに考えてきました。

DNAはご先祖さまであるということばに触れて考えが変わりました。
両親の両親、そのまた両親と際限のない膨大なご先祖さまとつながっていると納得しました。
幸せな祖先もいただろうし辛い人生を送った祖先もいるはずである。

それらのご先祖さまが時々やってくるのかもしれませええええん。
不幸せな人生だったご先祖さまは供養して帰っていただくのがベストらしい。
供養といってもわけのわからないお経上げることでなく、先祖様思い出し感謝を捧げること、これが一番だということです。
なんとなく不調というのもご先祖様が来ているのかもしれません。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

「沖縄・長寿崩壊の危機、短命化する日本?」

長寿県として有名な沖縄に異変が起きている。2000年度の府県別平均寿命では女性は1位となったが男性は前回の5位から26位と大きく後退した。特に50代以下の若年世代の死亡率が高まっているためと報じられた。同県では「心疾患・脳出血・糖尿病などの死亡率の上昇が理由と思われる」としている。沖縄が返還されて32年、食事が本土と変わらなくなり生活習慣病が急増してきている。

上記は2004年の記事「145.正しい食べ物とは?」の一部です。

下記は2006年です。
長寿県として有名な沖縄に異変が起きている。2000年度の府県別平均寿命では女性は1位となったが男性は前回の5位から26位と大きく後退した。同県では「心疾患・脳出血・糖尿病などの死亡率の上昇が理由と思われる」としている。沖縄が返還されて32年、食事が本土と変わらなくなり生活習慣病が急増してきている。

そして本日のNHKのクローズアップ現代「沖縄・長寿崩壊の危機、短命化する日本?」の放映がありました。

2月末、長寿日本一を誇ってきた沖縄の女性が3位に転落、10年前に陥落した男性は、30位にまで下落する。長寿崩壊の原因は、寿命の伸びの鈍化だ。世代別のデータを紐解くと、65歳以上の高齢者は依然として長寿なのに対し、それより若い世代の人たちが早く亡くなる傾向が強いという事実が浮かび上がってきた。

原因は自殺や運動不足ではなく、戦後の食生活にあるらしい。
1960年頃を境に激増した高脂肪食が短命の原因になっている。
実は、沖縄の後を追うように日本の全国民の脂肪摂取量は増加しており、沖縄の事態は、長寿国日本の、国民総短命化への序章だとも言われている。

新聞でも読んだがあまり大きく取り上げられていなかった。
5年前に、心筋梗塞におそわれたという50代の男性。CTで心臓を見ると心臓の周囲をべったりと1センチの厚みで脂肪が取り巻いている恐ろしい映像もありました。

占領下にあった沖縄では日本全国に先駆けて、一気に食の欧米化が進みました。
食卓は急速に高脂肪食化し、それが、今になって65歳以下の人たちの循環器系の疾患を増やし、全体として平均寿命を押し下げたのだという。

克って「41歳寿命説」という本がありましたが、全く改善されず逆に7年前よりさらに短命国へと一歩近づいたということになります。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

猫背の調整

先日、一年ぶりのある勉強会であった男性、60台半ばの方である。
オヤッと思ったのは背中が丸くなっているのが気になりました。

以前お会いしたときはこんなでなかったと思う。
7人集まったなかで一番背中が目立った。

人のことは言えない。自分の背中は見えにくいが筆者も丸くなってきていると思う。
一番気にしているのがパソコン時の姿勢である。
背中が丸くなり同時に固くなっている。

比較的短時間に効果が出やすいのは「座礼エクササイズ」である。
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho15.htm
1週間も毎日続けたら変わったことに気がつくかもしれない。

同時に普段の姿勢がスゴク大切です。
特にデスクワークの方は俯きの姿勢で長時間やっているからして多かれ少なかれ猫背になりやすい。
それにケータイのときもそうである。

そこで筆者が勧めるのは、アゴを1-3センチと僅かに引いた姿勢です。
この姿勢ですと頭が前に倒れすぎない。
それと上胸部をこれも僅かに持ち上げた姿勢をお勧めしている。

立ったときの姿勢も大切です。
普段あまり意識していませんが、前後・左右の傾きがあります。
なるべく両足の真ん中、重心がニュートラルポイントに下りるように立つことです。

この前後・左右の傾きが出にくい歩き方として「一直線並行歩き」をお勧めしています。
実験すればすぐ結果がでてきますが、20-30メートル歩いてバンザイや前ならえでチエックをすると左右が減少しているはずです。

昨日書いた「つぎ足歩行」が小脳強化や転倒防止体操としてやられている由、この一直線並行並行歩きも同様の効果は期待できそうです。
特別、体操の時間を向けなくとも普段の生活のなかで実施していけます。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


手や脚のしびれ

「主治医が見つかる診療所」というTV番組があります。
先日の “しびれ”のSOSサインを見逃すな!を見ました.

http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/backnumber/130225/index.html

些細なしびれでも恐ろしい病気に繋がる可能性という。
脳梗塞・手根管症候群・閉塞性動脈硬化症の三つの事例が紹介された。

脳梗塞の場合、事例ではしびれが左手の親指・人差し指・中指と唇の左半分がしびれが出た。
右半身のしびれは左脳、左半身もしびれは右脳に脳梗塞とされるが、このように手と口両方同時にしびれが出る場合は視床に脳梗塞がある。

つぎ足歩行によるチエックが紹介されてましたがこのことばを始めて知りました。
筆者のいう一直線歩きと似ています。
ただ、つま先とかかとをつけながら一直線上を歩きます。 
脳に問題があると平衡感覚が狂い、バランスを崩してしまう可能性があり大きくふらつかずに歩ければOK。
小脳強化や転倒防止体操として使われている由。

手根管症候群の場合、手の親指・人差し指・中指、薬指にしびれがある。
手首の所にある手根管と呼ばれる神経の通り道が、なんらかの原因で狭くなる事で、その中にある神経を締め付け、指のしびれを引き起こす病気。

手根管症候群のしびれは、親指から中指までの3本を中心に起こり小指には起こらないのが特徴される。
手根管を切開して、神経の通り道を広げる手術を行うことになるらしい。
手根管が固くなったのならばやわらくすればいいじゃないかと考える。
これまでもムリしてきた結果と思われるので時間は掛かるにしても直す方法はあると思われる。

閉塞性動脈硬化症の場合、歩いていた時、突然左足にしびれが起きたが少し休むと治まったが足が冷たくなっていた。
動脈硬化が、足の太い動脈などに起こり、血管が細くなったり詰まったりする病気だそうです。
放置すると細胞が壊死し、足を切断する事もある。

閉塞性動脈硬化症を発症した時には、他の血管も詰まりやすい状態になって0おり、脳梗塞や心筋梗塞などで、突然死の危険もあるという。
細い管を血管に通し、カテーテル治療になる。
閉塞性動脈硬化症のしびれは、正座をした後のしびれに似ている由。

切断になるケースは、普通1%以下だが、足が詰まっている事が分かってから、5年後には、4分の1の方が亡くなるという。。
発症する人は喫煙、多量の飲酒、食生活の偏り、高血圧、糖尿病などがあるというが、筆者は動物性食物の摂りすぎがあると考える。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

モヤモヤが消えました

日記転載
「目先のことに集中することが、とても大事だと思います。
それが雑念・妄念を防ぐことになるといわれています。」と書きました。

日記を書いた後に確定申告で電卓を叩いた。
単に電卓を叩くだけなのに間違えてしまう。

それで集中せざる得なくなった。
一段落すると頭がスッキリまとまっている感じになりました。

イライラ・不安・意欲低下など諸々のモヤモヤが消えていました。
じきにまた出てくると思うが取り敢えず収まりました。

もう一つ気がついたことがあります。
いま語りの稽古で「ほらくま学校を卒業した三人」をやっているのですが、ここでなめくじが笑う場面一杯出てきます。

このなめくじの笑い声が出せなくて困っていました。
「狂言の笑い声のように」「頭を空っぽにして」「頭の天辺に当てるだけ」とかいろいろいわれたが出来ていなかった。

先生にいわれて何度かやっていると出来るときもある。
出来た後は声が出やすくなっている。
ノドにくるときはハラの力が抜けているのはわかっていました。

息だけで遠くの人に聞こえるようにやっているとお腹に力が入って来る。
その稽古を続けることである程度は声が出るようになってきてはいた。
だがなめくじの笑い声で、またノドに来た。

隣の元高校の音楽教師が「お腹を拳で叩いて見るといいよ」とアドバイスがきた。
この方も声が出なくなって長い。声はいまは出ているもののノドに緊張がある。
声帯ではなく声帯周辺が固くなっているらしい。

さて、お腹に力を入れてやるのだが、どうもバラつきがあると安定しないらしい。
お腹全体を固定してあまりぶれないようにやるといいらしい。

お腹を固定すると他は全部空っぽになるようである。
横隔膜がわずかに上下に動く程度である。
気分的には横隔膜を固定してといったほうがピッタシ来る。

そういうえば、「土神ときつね」でガラリと声が変わった方がいたが土神を遣った方の声がこの遣り方かもしれない。

お腹を固定してと書いたが慣れないからして不安定である。
やるほどに慣れてきて安定してくる。

極めて短時間なのに、やった後は頭がスッキリしている。
諸々の悩みがすっ飛んだ感じがします。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時