榊、神ノ木と書く

月に一回か二月に一回食べにいくお蕎麦屋さんがあります。
今日も行った。アレッ、雰囲気が違うなと感じた。

神棚が、いつも違う。ここの神棚は少し大きめなのだが榊がツヤツヤと光っていた。
「神棚がいつも違うようだが、どこか変えました?」
「神棚の左に人形があったんですが、その人形を出窓のところに移してへぎせいろを置いたのだという。

へぎもしくは、へぎせいろはお蕎麦を盛りつける器・盛りつけたお蕎麦を指す。
「榊は自宅の庭にあるので、あたしが毎回取り替えており本榊です。お水も毎日取り替えています」とお内儀さんさんらしき人はいう。

「神棚にあるのは本家から貰ったモノで、前は何人も蕎麦屋をやっていたのですが、いまは弟のやっている店と二軒だけになりました」と店長。

「あたしゃ疎いんですよ」と店長はいうが、ここの店の神棚は「神気充つ」といった感じなのだ。
これはお内儀さんの所為なのだろうか?

神棚の掃除も行き届いていた。
ツヤツヤの榊を見て、このままでいけばこの店は潰れないだろうと思った。

母がいつも神棚や仏壇に小さな器に盛ったご飯を供えていた記憶がある。
榊も供えられていた。元気な時は毎日やっていたように思う。
母は信仰心が筆者の何倍もあった。

寄り代というのは筆者が極、最近覚えたことばだが、神棚・榊も寄り代になるらしい。
神様がそこに降りるのだという。

榊、神の木と書く。
こんな字をよく作ったな。
恐らく和製の漢字だろう。漢和辞典を引くと国字とあった。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


股関節の左右差発生要因

日記転載股関節の左右差 2012年11月30日08:26

左右の股関節の固さが最近逆転したと書いたことがあります。
あぐらの姿勢で足裏を合わせて引き寄せて両膝の高さを較べれると、これまで左膝が高かったのです。
あるときから右膝が高くなっていました。

何故だろう?と考えてもわからない日が続いていました。
姿勢か?歩き方から来ているのか?

先日閃きました。
ボクは手も足も右利きです。
そうすると右骨盤が前の方にでている場合が多いようです。

右を下にして側臥位になると、身体のバランスが取れてくるということが実験をしてわかりました。
逆に左を下にしての側臥位にして、少し長目にやると左股関節が固くなるようなのです。

今朝も試して見ました。
やはりそうでした。
右を下にしてバランスが整ってくるのならば逆をやったらバランスが崩れてくるのは当然なのかもしれません。

11/9のブログ 股関節の左右差調整
「右膝が前に出るわけ?」 2012年09月04日07:03

今朝は極端に右重心になっている。
右足に8,左足2位の感じである。
昨晩の寝相かな?

右踵落とし・左重心茶筒で調整した。
7対3・6対4くらいの感じにはなる。
ボクは利き手も利き足も右側である。

積極的に考えを纏めようとしたり、積極的に動こうとしたりすると右側に重心が動くものらしい。
そして右半身が前に出ようとする。

正座をして両膝の位置を較べると、今日は右膝が2センチくらい前に出ていた。
バンザイや前ならえで右手が長い場合が多いのも利き腕だからか?



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


人間 大森英桜

食べもので難病・奇病・現代病を治した男の、半世に渡り驚異的記録と帯にある。
マクロビオテイックの第一人者であった著者が書いた唯一の本である。

マクロビオテイックの理論的な面は桜沢如一が纏めたが、それを徹底的に実践し縦横に使いこなした人が大森英桜である。

病身で兵役免除となるも戦争末期に赤紙が来て初秋され、大豆半分入り米飯、味噌なしの野菜塩汁で高射砲の陣地つくりの重労働と初年兵のスパルダ訓練で健康体になったという。
それが後に重症のの病人と寝食をを共にて病人を走らせるというやり方のヒントになったらしい。

昭和23年、不思議な縁で桜沢如一の著書「新食養療法」「宇宙の秩序」に触れ大きな衝撃を受けたという。
それから玄米正食に切り替え、主食は玄米飯、時々小豆入り玄米飯。副食はきんぴらごぼう、鉄火味噌、梅干し、たくあん。みそ汁の具はわかめ、玉ねぎあるいはねぎ、油揚げ。

二月を経過すると一番辛かった内痔核の激痛と大出血も治ったという。
その後、純正菜食によりどこまで健康になれるのか・若返りはどこまで可能なのかと卓球による鍛錬を始めたそうです。
一年後、そこの卓球クラブで1-2位を争うまでになり、荻村伊智朗氏のコーチにも勝ったとか。

玄米とソバによる、徹底したトレーニング。心臓の脈拍も一分間60-55ぐらいに鍛え、何時間激動しても疲労を感じないほどに健康度を確立したと書かれている。
お陰でその卓球場からもう来ないでくれと締め出しを食ってしまった。

工学院大建築科をトップで卒業されたとか頭脳明晰の方だったのだろう。
どんな質問であろうと陰陽論の原理によって即座に答えをだされていた。

2005年85歳で亡くなられました。
もっともっと長生きして欲しかったのですが30代までの命といわれていた方です。
子供の頃からの魚介類と卵・砂糖・果物の過食が原因で多くの持病を克服し、講演を頼まれれば断ったことがなかった。

ちりめんじゃこ一匹摂らず純正玄米菜食を説いた。
栄養学の知識が常識になっている人には馴染みにくいものがあると思われる。

食べたものが血となり肉となり、身体を作っている。
動物は植物によって支えられている、それを陰陽論により極め実践して見せた方である。
食べものによって心身の改造を目指す方にとって大きな指針となるであろう。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


風邪対策

気温が10度Cになったと思ったら今度は8度が続いている。
たまに10度の日があると温かいなと感じる。

同じ8度であっても寒いなあと感じる日もあれば平気な日もある。
身体が陰性に傾くと一層寒く感じるらしい。

ノドから背中へ冷気が入っていくのがわかる。
これは風邪を引きそうだな思ったら、案の定風邪を引いてしまった。

引き始めは土曜日、日曜・月曜と来て火曜日には6割以上は抜けた。
3年ぶりくらいかな。

風邪は毒出し現象だといおう。そういう意味では軽い風邪を年に何度か引いた方がいいのかもしれない。
風邪を引いても筆者はクスリを飲んだことがない。

鼻水が大分出た。
鼻水には両耳引っ張りである。

単純に引っ張っても良いが呼吸を併用してもよい。
息をゆっくり吸いながら引っ張り息をゆっくり吐きながらゆるめる。

これでノドがゆるんでくるらしい。
続けるほどに鼻水のでるのが緩慢になってくるようである。

耳を引っ張るこのに反対の先生もいるが筆者は引っ張れといっている。
耳というのは人体のなかで一番動きの少ない部分でしょう。
やはり動かした方がいいようです。

母が寝たきりになり嚥下障害をおこしたときの母の耳はスゴク固くなっていた。
耳引っ張りや頬骨挟みなどを続けることで、耳がやわらかくなり嚥下障害から回復したことを思い出します。

首がコル・痛いという方が増えているが、耳を二つ折りにして痛みがあるようならば両耳引っ張りをやったほうがよい。
これは筆者が昔、天風会で教わった一人あんまの中の一つです。

それから風邪を引いたときは特性野菜スープである。
これは筆者の定番メニューになっている。

椎茸・白菜・大根を薄醤油で煮立て飲む。
風邪のときは大変に美味しい。

もう4日も続けている。
お陰で風邪はほぼ抜けたらしい。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



腱鞘炎に効くかもしれません

日記転載

昨日の変形性股関節症・腱鞘炎の方に手首・足首の外周を測ってもらいました。
100均にいくとストッパーつきの巻き尺が売っております。
これで足首と手首の外径を測ります。

1-3ミリくらい、あるいはそれ以上左右差があるかもしれません。
弾力があるし形状が形状だけに大変測りにくいです。

足首 左24cm 右23cm
手首 左16.5cm 右17cm

エクササイズ「踵落とし・後ろ歩き・ゆらし・座骨圧定・脚の前面挟み」後

足首 左23cm 右足23cm
手首 左16.5cm 右17cm

エクササイズで足首は同じになったが手首は変わらなかった。
ここ一月くらい腱鞘炎の痛みがひどくなっている由。

右手の使い方に問題がありそうです。
そこで下記のコメントを書きました。

「お仕事や運動等で思い当たることはありませんか?
PC/ケータイをやるとき指を伸ばしすぎていませんか?

実験です。
まずバンザイ・前ならえ・前屈のチエックをします。
それから右前腕の外側、尺骨と橈骨の間を左手で挟みます。
左手親指が右手親指側、他の四指が小指側です。

挟んだ部分が1センチくらい膨らむ程度で、そのまま3分くらいゆっくり呼吸をします。
やりましたらまたバンザイ・前ならえ・前屈で較べてください。
それと腱鞘炎の痛みが多少でも軽減されたかどうか見てください。」

脚の場合は脛骨の前面になるのだが腕の方は尺骨と橈骨の間になるらしい。
これは自分の実験で確かめてはいるが他の方にはどうであろうか?



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


変形性股関節症・腱鞘炎

日記転載
11/22コミュ「身体のゆがみは自分で直そう」の書き込みがありました。。

右股関節が痛み整形を受診し、変形性股関節症で臼蓋形成不全と診断された由。

当初の4つのチエックは
1仰臥位で両足外向きで右足の倒れが大きい・ああ倉の姿勢から足裏を合わせると右膝が高い。
2バンザイで左が1センチ長い・前ならえでも左が2センチ長い。
3前屈は0センチ
4首は右が倒しやすい

最初のエクササイズ 「踵落とし」で股関節の左右差半減したが、バンザイ・前ならえは変化なし。

右足首がねじれているようなので捻挫などされたことがありますか?と聞くと、15年ほど前に転倒事故で左膝の靱帯を損傷し供奉酢の取れたとき右膝が痛くなったとのこと。

バンザイ・前ならえが変化しなかったのはチエック不慣れなためかと思ったら、右腕に腱鞘炎があるという。

11/23、バックウオーキングをお勧めした。
これはゆがみの調整に卓効があると思います。
バンザイ・前ならえの左右差が半減し前屈で4センチ深く曲がるようになりました。

11/24、 「斜め前方両手ゆらし&斜め側方両手ゆらし」「合掌両手ゆらし」でバンザイ・前ならえ左右差がなくなりました。

「右腕腱鞘炎は伸ばす時が痛みが強かったけれど、ゆらし運動の後暫くは楽になりました
踵落としの後、骨盤外側の痛みはなくなりましたが、骨盤内側(股側)がズキズキと暫く痛みます」と書き込まれた。

腱鞘炎も思いの他早く回復するかもしれない。
出来たら二時間置きにゆらしをとお勧めしました。

今朝は「座骨圧定」と「脚の前面挟み」をお勧めしました。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


やりたいことがありません

「やりたいことがありません。
何をやったらいいのかわかりません」という相談がありました。

「オイオイそれはこっちの言いたいセリフだよ」といいたくなった。
筆者ぐらいの年になってくると、やりたいことはほぼやりつくしているし、ハテ何をやろうかと思う時間が多くなってきている。

それでも一応下記のように答えた。
「いままでやってきた中で答えがあると思うよ。
一つは自然に身体が抵抗感なく動いていったこと。
もう一つは一番イヤなことというか自分の欠点克服の方向。

筆者の場合、前者でいうとミクシイでのコミュニテイ「身体のゆがみは自分で直そう」を作ったことがあります。
誰にいわれたわけではなくスムースに身体が手が動いた。
呼吸塾のPRになればと始めたのですが、これはスゴイ勉強になりました。
『出せば入ってくる・自分の出したモノが自分に戻ってくる』といいます。
成る程本当だと思いました。

コミュを作ってから丸6年続いている。
だかがこれも昨年春頃まで一日に10件以上のコメントを書くほどに忙しかったが、いまは書き込みが1日に1-2件でヒマである。

イヤなことといえば、対人恐怖があり無類の緊張しーで人前で話すことが大の苦手でした。
場慣れが必要と異業種交流会に出まくっていた時期があります。
自己紹介で喋ることが大嫌いでした。
語りの講座に出席するようになって途中で3年ほどブランクがあるものの始めてから13年になる。
それが自分でも講師ができるかもしれないと、市民講座の講師に手をあげてから語りと朗読の教室を始めて4年以上になります。

合気の稽古も面白かったし積極的に参加していたのですが、大きな壁にぶち当たり挫折してしまいました。
もう一つ礼法の立つ・座る・歩く・お辞儀をするという稽古があり、これも続いております。
座礼エクササイズ一直線平行歩き は礼法からのヒントです。
どかに書きましたが、子供の頃の履き物は下駄か足駄でした。
このころの下駄も足駄も減り方が、前後左右とも酷いものでした。
身体が大きくゆがんでいたのだと思い当たったのでした。

塩分不足になると、落ち込むことが多く消極的になりやすいがそういうときはマクロビオテイックの定番である梅醤がいいかもしれません。
これも生姜入りとそうでないものがあるし、一度検索して能書きを読んでおいた方がいろいろ薬に立つと思います。

それから人というのは感謝をすることをすぐ忘れるものです。
当たり前化現象がでてきます。
そういうように神様が初期設定されたらしいのです。

そうすると感謝を忘れて、逆に不平や不満の対象になってきます。
必ずといっていいほど、健康・名誉・財産など、どれかに不足・不満がでてき来るもののようです。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



腰の反り調整

「賢治を語らう」の会で肩こりの酷い方が2名。

お一人は左肩、もうお一人は右肩でした。いずれも60代の女性。

背骨を見せてもらうとお二人ともかなりジグザグの箇所があり右肩胛骨が開いている。

これは合掌両手ゆらしで取れていく。
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho7.htm

実際その場でやって、背骨を上の方から下へ向かって触れていくと背骨の曲がりが取れていることにわかる方もいる。

お二人とも腰椎の3-4辺りが陥没気味であり気になった。

これは腰の反り調整法で調整出来そうなので、次回お話しようと思っている。

腰の反りは柱に背中をつけてヘソ裏に手の平を入れて、手の平一枚か2枚かゲンコツくらいかを見ます。

手の平一枚くらいが妥当と考えておりそれ以上は反り過ぎと思います。

仰向けに息をゆっくり吐きながら腰を反らし、息をゆっくり吸いながら戻します。

このエクササイズで腰の反りは取れていきます。

一回のエクササイズで反りが半減しなければもう1セットやります。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


ふくらはぎ叩き

6月の頭にコミュの方に書き込まれた女性、椎間板ヘルニアで手術といわれていた方のことを何回か書いています。。

手術なしで痛みも消えて脚に痺れが残っている由。

11/7はエクササイズ前の前屈10.4、エクササイズ後6.2まで来ました。
11/21はエクササイズ前の前屈9,9、エクササイズ後6,0でした。

当初、前屈が出来ませんでした。
毎日エクササイズをやられて、肩関節・股関節の左右差は左右差なしになっております。

前屈の変化が落ちてきたというか停滞気味、文字通り薄紙を剥がすようにゆっくりになってきました。

11/21の9種のエクササイズをやられていました。

この9種のなかに座礼エクササイズを始めと真ん中・最後と重複してやっています。
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho15.htm

この座礼も11/17に「座礼で上体を戻すとき、現在やられているスピードより更にゆっくりやってみてください。」と書きました。

11/20に「座礼、息を吸いながら上体を動かすときは息を吸いながらと書いています。

呼吸に合わせることが大事ですが、ゆっくり息を吸いながら同時に等速度を心がけてやるようにします。」と書きました。

先日は「ふくらはぎ叩き」をお勧めしました。

「ふくらはぎ叩きをお試しください。

手の甲側で軽く軽く叩きます。
20回くらい。
しびれていない方からやります。」

今朝の追記です。
「ふくらはぎ叩き、どんな姿勢でおやりになっていますか?
床に腰を下ろし、膝を立ててふくらはぎが中空にブラブラ状態でやってみてください。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


緊張性肩こり

「肩こりが酷く病院にいったら緊張性肩こりと診断されました」

「緊張性肩こりは精神的ストレスと姿勢から来る身体的ストレスと両方あるでしょう。

呼吸を併用したエクササイズがお勧めです。

呼吸と姿勢は精神面と身体面に影響します。

「座礼エクササイズ」 両膝を軽くつけて正座をして、頭・首・背中を真っ直ぐにキープしながらやります。

息をゆっくり吸いながら上体を倒し一旦息を吐きます。
ここからまた息をゆっくり吸いながら戻します。
5-10回くらいが1セットです。
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho15.htm

最初は45度くらい始めて慣れてきたら床と平行になるまでやります。
毎日朝晩やられることをお勧めします。

先日の「あさイチ」でやっていました。
頭が下向き20度になると筋血流量が半分になるそうです。
http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/08/27/01.html 」

それから「合掌両手ゆらし」がお勧めです。
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho7.htm



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  

足の小指以外の指に違和感が続いています

先日のOO紙に掲載された63歳女性の質問です。

Q「40年ほど前から右脚に外反母趾があり、5~6年前から親指に加え、小指以外の全ての指に違和感があり悩んでいます。
指のつけ根にタコができやすくなり、テーピングや靴の中敷きなどを使っても、よくなりません。
治療法はありますか?」

A「治療は、まず変形した部分を圧迫しないように靴を調製し、足に合った靴の中敷きを作成します。
変形が軽度から中東度であれば、指を開く体操や器具を使うことで、若干の強制効果が期待できます。
それでも痛みが改善しない場合や変形が重度の場合には手術を行います。

出っ張った足の甲の骨を切って強制する方法が一般的です。
変形があっても痛みがない場合には通常、手術の対象になりません。」

回答は某大整形外科の先生でした。
これを読んで、なんで歩き方からの調整がないのか不思議に思いました。
外反母趾は多くの場合、普段の歩き方から発生すると考えています。

筆者も男性ですが外反母趾です。
歩き方を変えることで大きく改善することが出来ました。

靱帯を伸ばしてしまうと完治は難しい面がありますが、少なくとも痛みはでなくなるしそれ以上進行を防ぐことになると考えております。
足にはその方の体重が50キロとか60キロの負荷が片足に掛かるのですから大変なものです。

手術をされても歩きグセを治さなければまた再発の可能性が大です。
何度も外反母趾の手術をされていると話を読んだことがあります。

質問者は恐らく、極端な右前重心で右足の横アーチがなくなっていると思われます。
立ったとき右足が外向きになっているようです。
もしそうならば、開いている右足を前に向けて歩くようにしただけで大分違ってくるし、指の違和感も消えていくように考えます。
すぐ忘れやすいので忘れたら戻す・忘れたら戻すの繰り返しが必要です。

それとこれまでの歩き方からのゆがみが大きいと思われますので、その調整にバックウオーキングをお勧めします。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


温度差に弱くなりました

「急な温度変化や寒くなると毎日風邪のような症状、咳は出ませんが、熱や体の嫌悪感や頭が冷たい感じとかで体調が優れず困ることが多くなりました」

「私も温度差に弱くなりましたね。

温度が低くなると鼻がすぐぐずつきます。

温度が高くなると気分が悪くなりやすいです。。

今年と去年、脱水症?になりました。

首の固さ・頭の固さが大きく自律神経に影響するようで首や頭を自分なりにゆるめる工夫をしております。

首という狭いところに血管・神経・食道・気管がつまっているのですから当然なのでしょう。

簡単なのは側頭筋を上下から挟むのが私にとっては効果がありました。

挟んで3分くらいゆっくり呼吸をします。

それと気がついたら両耳を一緒に引っ張ることもやっております。

一時期、耳を引っ張るバリバリいった観じのときもありましたし、頭も石頭のように固いときもありました。

いまは側頭筋もやわらかいですし耳もやわらかい状態を保っています。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


身体がゆがむというのは?

24年間、ヘルニアの痛みに苦しみ入院・ブロック注射・整骨院等、手術以外はだいたい経験したという方が書かれていました。

整体に毎月2~3回を10年以上通って歪み調整をやってきたそうです。

昨年は身体が右に大きく曲がる側湾症にもなり、歩行困難に陥りました。
整体でも治らず、側湾症で有名な整骨院に通っても経過はあまり芳しくありませんでした。

ところが、放置していた片側の虫歯がいよいよ痛みで我慢できなくなり17年ぶりに歯医者に行き、噛み合わせも含めて3カ月治療に通った由。

すると今まで悩んでいたヘルニアや側湾症が嘘のように痛みや歪みが無くなったそうです。

今まで左の奥歯が虫歯で欠けていて、片噛みを10年以上続けていたと反省されていました。

今は全く腰の痛みも歪みもなくなり、整体にも病院にも通わずに済んでいますと書かれました。

噛んだときに奥歯一本に60キロの負荷が掛かると聞いたことがあります。
片噛みの影響は大変大きいものがあります。

手の使い方から大きくゆがむ場合もありますし、脚の使い方から来る場合もあります。
近年はPCやケータイを使う時間が長くなり俯き姿勢から来るゆがみが多くなっているようです。

いずれの場合も上体と下半身はお互いに影響し合って身体はゆがんでくると考えています。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

腰痛対策

「腰痛持ちですが、皆さんは予防とかは、筋肉強化とかストレッチをしてますか?
まだ自分はヘルニアではありませんが、どんな予防されていますか?」

「やり方は沢山ありますが私が主にやっていることは、筋肉を鍛えることよりバランスを整えることです。

毎日やっていることは『一直線平行歩き』です。
前方に一直線を想定しその直線に沿わせて両足を交互に着地させて歩きます。

これだけで直ちに骨盤や背骨を調整します。
20-30㍍歩いただけで調整されます。

但し忘れやすいです。毎日やって習慣にする必要があります。
お陰様で腰痛・膝痛はでにくくなりました。
出ても軽症で済んでおります。

もう一つは股関節の左右差調整です。
平行歩きが身に付いてくると股関節の左右差も揃って来ます。

ところが寒暖の差が大きいと追いつかないときもありそういうときにやっております。
股関節の左右差が大きくなると骨盤も傾き背骨も曲がってくるでしょう。

あぐらの姿勢から足裏を合わせて両膝の高さを較べて高い方をやります。
椅子がけで足先を反らせたまま10センチ位持ち上げて踵をトントンと落とします。
10-20回くらい。

「ありがとうございます!
実は自分膝も最近痛くて歩くトレーニングは水中に限られてしまいます。
水中ウォーキングで意識してやってみます。」

「膝痛がおありならば、つま先歩きをお試しください。
脚の筋肉バランスを整えるに卓効があります。

それと段差のあるところで踵の上げ下ろしがいいかもしれません。
昔、まだ呼吸のことやなんか詳しくない頃膝痛で液の階段で難渋したことがあります。
その時にこの踵の上げ下ろしをやりました。

いまならばそれの呼吸を併用します。
息をゆっくり吐きながら伸び上がり息をゆっくり吸いながら踵を下ろしていきます。
当初それが、きつければ段差でない平面なところでやります。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

脊柱管狭窄症

A「私は四月に腰部脊柱管狭窄症と診断され薬をだされましたが下痢が酷くて飲まずにいたら夏になり暖かいせいか随分楽になっていたんですが、ここ一週間くらいでしびれ 股関節の痛み 腰痛とかなり悪化してきました

出された薬を素直に飲み下痢をして吐き気して外に出るのも出られず1番弱い薬を出されましたが効ききません。
夏になり春より楽になってましたが11月に入って少しずつまた酷くなりました
接骨院は週三回ずっと通ってます」

B「五年ほど前に腰部脊柱管狭窄症の手術をしてから放置してました。
体調の良い時に短距離ウォーキング程度で、特に通院をせずにきました。
が、今朝からあの鈍い痺れと時々痛みが。」

「もしかしたら利くかもしれません。
つま先歩きをお試しください。
身体の筋肉バランスを整えるに威力があるようです。

もう一つ脚の前面挟みがお勧めです。
これは脊椎管狭窄症で電車で立っているのも辛いという方が一月くらい続けて痛みが消えたという症例があります。

座骨神経痛2-3に脊椎狭窄症について書きました。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2288.html
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2288.html

脛骨の前面、前頸骨筋を内側と外側から挟んでゆっくり呼吸3分します。
脚の前面、向こう臑の辺りが挟めないくらい固くなっているかもしれません。
そのときは挟む距離を小さくして挟みます。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


手首を締める

>手首と足首を強く握ったり、動かすと、なぜか肩や首が軽くなるのを実感しています。

前に書いた腕立て伏せを200回毎日やって肉離れを5回も6回もやった方がそうです。
腕の位置・呼吸・手の平の形、これを間違えて肉離れを起こしたようです。

手を酷使すると尺骨と橈骨の間が拡がろうとします。
それを防ぐために腕や肩の筋肉を動員して固めるらしいのです。
人間の身体は縦方向の動きには強いのですがこの横方向の動きには弱く出来ています。

先に測っておくとよかったのですが、エクササイズをやりこまれているのでかなり変わっているかと思われます。
手首廻りを巻き尺で測って下さい。
1-3ミリくらい右手の方が太くなっているかもしれません。

測りにくいですが、手首の尺骨と橈骨の先端の出っ張っている部分の上辺りです。
(100斤でストパー付きの巻き尺がありますがこれですと割と測りやすいです)

尺骨・橈骨を締めるエクササイズです。

・柏手を打つ、10-20回くらい。
 やっているうちに済んだ音がするようになるかもしれません。
 蓮華合掌といって蓮のつぼみのように膨らませた形、これでやります。
 やっているうちに澄んだ音がするようになるかもしれません。

・手の平を向かい合わせて指先を伸ばし、息をゆっくり吸いながら戻します。
 10回くらいが1セット。
 伸ばすのであって反らせるのではありませんので要注意。
 これも蓮華合掌の形のままで指先を思いっきり伸ばします。

・手の平を向かい合わせて指先を伸ばし、息をゆっくり吸いながら戻します。
 10回くらいが1セット。

 伸ばすのであって反らせるのではありませんので要注意。
 蓮華合掌といって蓮のつぼみのように膨らませた形があります。
 この状態のままで指先を思いっきり伸ばします。

・肘を体側につけて手の平を身体の前で向かい合わせます。
 息をゆっくり吐きながら右手を耳の横まで上げて息をゆっくり吸いながら戻します。
 左手は逆に息をゆっくり吐きながら下に下ろし、息をゆっくり吸いながら戻します。
 10回くらいが1セット。

やる前とやった後で手首廻り計測・バンザイ・前ならえ・前屈でくらべて下さい。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


パン購入額 初めてコメを上回る

先日、TVでやっていました日本人のパンと米に支出する金額が逆転したそうです。

田んぼも4割が休耕田とかです。

これって大変なことです。異常なことです。

米が売れなくなって、おいしい米を食べてもらおうと新しい品種68種類も作付けされている由。

その土地に取れたその季節の食物を摂ることで健康が維持されていくのは極当然の話です。

いうまでもなく小麦粉は輸入されたものです。

豊葦原の瑞穂の国というのは 神意によって稲が豊かに実り、 栄える国の意味で日本国の美称とあります。

これでは豊葦原の瑞穂の国名前が泣くでしょう。

「食民地」という本を紹介したことがあります。
http://kokyujyuku.web.fc2.com/zuiso.htm(左記のページでCtrl+F検索できます)

その第1章にアメリカの対日小麦戦略―余りもので餌づけされた敗戦国・日本「日本人はパンを喰え!」と、舌を巻くほど巧妙狡猾に「餌づけ」戦略は実行された。そして圧倒的な勝利を収めたのだとあります。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


食事が終わると吐き気がします

「何かを口にしてる時は平気なのに、その味が消えると吐き気というか口の中が気持ち悪くなります。

それを通り越すと吐き気に… なので口臭を気にして最近はマスク生活です」

「首の下部が凝っていると、顎下腺・耳下腺に刺激がいって唾液が濃くなるのだとか読んだことがあります。

耳の下・下あご辺りに違和感がありませんか?

やってみなければわかりませんが、下記をお試しください。

自分でほぐすやりかたを書いておきます。

首筋中程を前後から軽く挟んでゆっくり呼吸を3分くらいします。
首を左右にゆっくり倒してみて、倒しやすい方をやります。

多少なりとも違和感が消えるようならば何度かやってみてください。

もう一つは両耳を一緒に30回くらい引っ張ります。

呼吸を併用すると一層効果的です。

息をゆっくり吸いながら引っ張り息をゆっくり吐きながら戻します。

以前、日記で両耳引っ張りを紹介したら、吐き気が止まったと書き込んで頂いたことがあります。

別ページに書きました『頬骨挟み』『側頭筋挟み』も有効と思います。

口臭が内蔵や歯に起因するものならば、その専門を受診する必要があるでしょう。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 





臍下丹田ーお腹の支え

「宮沢賢治を語らう」という語りと朗読の会を始めて丸4年になる。
参加されている方々もそれなりに進歩し大きな声も出るようになってきています。

宮沢賢治の作品を継続してやっていますが、平行して他のも入れることがあります。
今回、落語や講談にある「徂徠豆腐」をやりました。

ところが皆さん侍ことばがうまく表現できません。
「ゆっくりと重々しく、お腹の支えを抜かないように」といってきたのですが、豆腐屋のセリフは出来ても徂徠のは出来ません。

そこで徂徠のセリフの部分だけを稽古しました。
まずやって見せて、それから全員一緒にやって、それか一人ずつやらせてみました。
これでガラリと大きく変化しました。

これまでもお腹の支えが抜けることは指摘していましたが、どうも抜けるようです。
自信がないと抜ける・考えながらやると抜ける・気分にとらわれると抜ける。

そこでひとこと
「家に帰ってやると支えが抜けているかもしれません。
家でも練習してください」

臍下丹田ということばが昔からあります。
藤平光一から「臍下の一点」を聞いたのは50年も昔になる。
彼はそれをいいつづけて少しもぶれることがなかった。

筆者はまだしっかりと身につけてはいない。
臍下の一点というのも認識できていない。
丹田の充実感は感じることは出来るが、これを続けていけば臍下の一点にいけるのかどうか?



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


股関節の左右差調整

最近、立ち上がるときに左の股関節が軽い痛みが生ずることがあります。
先日の日記にあぐらの姿勢のとき、左座骨が一寸強く当たることがあると書きました。

これらは体重の掛け方が前と変わってきたのではないかと考えております。
それにここのところの気温の急激な低下で骨盤も変わったのもあるのでしょう。

筆者は何十年来のがに股O脚でした。
それを歩き方を変えることで8-9割がた調整できたと書いてきました。
がに股O脚のときは、極端な右前重心だったと思います。

それが調整されて来て、オーバーランして左前重心が多くなったようです。
それが仰向けでの股関節チエックに現れます。

仰向けになると左足の倒れが右より大きいのです。
あぐらの姿勢で足裏を合わせると左膝が右膝より低くなります。
勿論、左右同じ日もあります。

股関節に左右差を生じたときは下記にも書きましたが、右足踵落とし・左踵の内側叩きが有効です。
それと「つま先歩き」もよかったです。

先日の日記

「あぐらの姿勢になると左の座骨が強く当たっている。
左の骨盤が落ちているらしい。

ボクの場合、利き手も利き足も右である。
そうすると右側背筋が固くなりやすく左足が支え足となる。」と書きました。

勿論、草臥れてくると足を入れ替えるということはあるが、主に左足が支え足となる。
股関節の左右差を見るチエックで、今日は左膝が低い。

こういうときは、左足の踵落としで調整をする。
大概はこの踵落としで調整されるのであるが、変わらなかったので別のやり方をやった。

左足の踵の内側の角、足裏と側面で出来るエッジの部員を右手の拳で20回くらい叩いた。
これで取りあえず左右股関節の左右差は調整された。

あぐらの姿勢でも左座骨を意識せずにすむ状態にはなった。
また変わるだろうが取りあえずOKとした。
多分、右肩酷使の方にも有効だろう。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


鍛えるのでなく整える

「主治医が見つかる診療所」という先日のTV番組を見ました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/backnumber/121105/index.html

最初はストレートネックのうつみ宮土理さん
次いで頸椎後弯症の藤田紀子さん
それから後縦じん帯骨化症のモト冬樹さん

対策としてはストレートネックには首の後の筋肉を鍛える。
頸椎後弯症は首を温めること・首の後の筋肉を鍛える。
後縦じん帯骨化症は症状が出ていないので経過観察。

途中で質問がありました。
「治るものでしょうか?」
ところ出席されている医師からの「ハイ、治ります」という答えはありませんでした。

人間の身体というのは、あらゆる条件の中でいつもよくなろうよくなろうとしているようです。
ホンのちょっと身体の言い分を聞いて気をつければ治っていくもの考えたいです。

藤田紀子さんは脊柱管狭窄症もあり、これは経過観察しつつ腹筋、背筋を鍛えるという回答がありました。

「後頭部を手のひらで押さえながら、頭を後ろに倒す様に首に力を入れる」という運動が紹介されていました。

この運動は試してみると悪くないです。
やっていいと思うのですが、鍛えるという考え方に最近は疑問を感じています。

鍛えるというよりバランスを整える方向で考えたい。
腹筋・背筋をやると固くなって却って症状が悪化する場合もありうるのではないかと思います。

上記のどの病気も普段の姿勢が問題です。
姿勢がよくないと、その姿勢を支えようと身体が固くなって発症するようです。
普段の姿勢により負担の掛かる場所がそれぞれ違って来るのだろうと思います。

そこでお馴染みの姿勢を整えバランスを整える「座礼エクササイズ」をお勧めします。
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho15.htm

骨量の問題がありましたが、骨量より姿勢を大きくとりあげなければならない問題と思いました。
番組でもお一人骨量2,3で骨粗鬆症予備軍といわれていましたが。他の2名は大丈夫のようでした。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




首の動きがひどいですー2-1

2番目にアップしたつもりで抜けていました。
この方の当初のチエックは

1 股関節の左右差
 ①外向き
 ②左
 ③右

2 肩関節
 ①右 2cm
 ②右 3cm

3 前屈 床下 5cm
4 頭を左右へ曲げる。曲げやすいのは、左側

右肩酷使から左右の肩・頸椎に痛みがあり顎関節症もある由。
最初のエクササイズ、右手を上にして左手は下で「お釈迦様ゆらし」 http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho6.htm

それから「合掌両手ゆらし」をお勧めしました。
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho7.htm

結果は
1 ① 外向き
  ② 左
  ③ 右
2 ① 右 0.5cm
② 右 1cm
3 4cm
4 左

少し腕がだるくなりましたが、気持ちよく行うことができたそうです。
上記の二つのエクササイズ二つは朝晩やられた方がいいでしょう。
両手の長さが同じになった時点でおしゃかさまゆらしは中止です。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


首の動きがひどいですー3

ここで「側頭筋挟み」をお勧めしました。
側頭部,耳の上辺りに両手指先をあてます。

上に2センチぐらい押し上げてゆるめます。
これを10-20秒位やると少しはゆるんできます。

そこで上下から挟みます。
横に挟んだ部分が5㍉ー1センチくらいはみ出た状態でゆっくり呼吸を1-3分位行います。
親指の第一関節は曲げないで使ってください。

それから、指先を側頭筋に軽く当ててゆっくり呼吸1-3分です。
軽くというのは、頭皮と指先の間に紙一枚くらいの隙間があるくらい軽くという意味です。
やる前とやった後で4つのチエックで較べて書いてください。

挟むだけでもいいのですが、ゆらしと紙一枚タッチも加えたようがよりいいようです。
石頭ということばがありますが、側頭筋が挟めない位固いかもしれません。

脳が緊張していると固くなるようです。
続けるほどにやわらかくなってきます。

三日続けたらかなり挟みやすくなっているかと思います。
続けるほどにやわらかくなってきますよ

結果はチエックに出てきます。
稀に前後から挟んだ方がいい方がいるかもしれません。
もしバンザイ・前ならえの左右差が大きくなるようならば残後から挟んでみてくださ。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


首の動きがひどいですー2ー2

「よく見てみましたが、耳の横側、(後ろ側)から下、顎の方にかけてです。顎の付け根の奥の…顎の内側の方が詰まっている感じなのです。

右耳の塊というのは、右の耳下の顎の付け根のところです。詰まっているのか、固く腫れています。左首も同じように腫れています。首の背後の痛みと、首自体の歪みが関係していそうな感覚があります。(首の上方、顎のあたりの首回りが固く、違和感があります。エクササイズは続けています。)

>こするだと強すぎると思います。うぶ毛をなでるくらいでおやりください。

わかりました。気を付けます。

下顎の左右運動
バンザイ 0㎝ 前ならえ 0㎝ 前屈 -12㎝
バンザイ 0㎝ 前ならえ 0㎝ 前屈 -13㎝

右首の塊の前後挟み
バンザイ 0㎝ 前ならえ 0㎝ 前屈 -13㎝
バンザイ 0㎝ 前ならえ 0㎝ 前屈 -14㎝

首は固いです。最近は寒くなってきたので、上半身を動かすとパキポキ音がします。
ですが、線維化している割には。動くようになってきました。
特に右首~右肩は、歪みがあるながらも、ほぐれてきた感じがします。
エクササイズはあまり無理をしないように、痛くしたり、固くしないように、ゆっくり、少しのペースに戻しました。

やったエクササイズ
『合掌両手ゆらし』『お釈迦様ゆらし』『側頭筋挟み』『下顎を左右に動かす』『頬骨挟み』『坐礼エクササイズ『肩甲骨の中央寄せ』『斜め両手ゆらし&斜め側方両手ゆらし』『鎖骨の家辺りを外側から内側へ軽くうぶ毛をなでるように軽くなでる』『左首筋中程を軽く前後から挟み2-3分ゆっくり呼吸』『首の後挟みゆっくり呼吸』『右手尺骨と橈骨の間をを詰めるように左手で挟み5回くらいゆっくり呼吸』『首の左右倒し』

『下顎を左右に動かす』『肩甲骨の中央寄せ』は頻繁に行っています。

エクササイズの結果は、1・2・4は左右同じで、前屈は15センチなりました。
首は固いです。最近は寒くなってきたので、上半身を動かすとパキポキ音がします。ですが、線維化している割には、動くようになってきました。特に右首~右肩は、歪みがあるながらも、ほぐれてきた感じがします。
少しずつですがよくなっている感じがあります。

神経根や、肩の付け根のコリが気になりますが、少しおいておこうと思いました。ここが詰まった感じなのです。
顎も随分開くようになりました。
肩胛骨の内側もです。ただ、ここはまだしこりがあり、固さがあります。
目の痛みですが…まだ取れていません。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


首の動きがひどいですー1

「首の動きが今一番ひどいです。現在は、右首に塊が出てきて、痛いです。また、動いたり、ほぐしていると、首のあちこちが痛むようになり、少し炎症を起こしているような時があります。休み休みしています。

首は、市販のマッサージ器でのマッサージしていますが、後で固くなります。
首には注射を受け、週一回、鍼灸を受けています。」

「固めて身を守ってきていたのがほぐれてきて感じやすくなった所為もあるかと思いますが、ヤリ過ぎです。
ヤリ過ぎは禁物です。炎症を起こしたり痛みが出るようならやらない方がマシです。
強くやりすぎると固くなって来ますよ。

強くやればほぐれると考えられる方が多いですが、それは錯覚というか一時の騙しのようなものです。
特に首は大変デリケートです。
マッサージ器もお勧め致しません。
強い刺激を嫌って身体は固くなって自己防衛するようです。

エクササイズも強くやりすぎると固くなりゆがんできます。
その為にチエックがあります。
お勧めしたエクササイズ以外のマッサージや運動は一つ一つチエックされてOKならば継続し、そううでなければ中止した方がいいと思います。
固くなるのも、戻ってしまうだけならまだしもオーバーランは×です。

右首の塊というのは顎の付け根の辺りのことでしょうか?
ガングリオンのようなものでしょうか?

下顎の左右運動、強くやっているのでしょうか?
これまでのチエックではOKと見ていました。
念のため、もう一度下顎運動のみでバンザイ・前ならえ・前屈でチエックして下さい。

その右首の塊を前後から軽く挟んで2-3分ゆっくり呼吸をお試しください。
2-5ミリ凹む程度の圧です。
やる前とやった後でバンザイ・前ならえ・前屈で較べてください。
結果がOKならば朝昼晩あるいはもっと多くやられた方がいいでしょう。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時