食べ物が飲み込めません

「食べ物が飲み込めない症状に悩まされています。

喉に違和感があるわけではなく、唐突に『あれ?食べ物ってどうやって飲み込むんだっけ?』となって、飲み込むことができません。
また、飲み込もうとしても喉の途中で止まってしまい、気持ち悪くてパニックを起こしてしまいます。
今のところ液体は問題なく飲み込めています。

神経内科で血液検査をしたところ問題なしと言われたので、精神的なものだと言われました。
心療内科では抗鬱剤と不安を押さえる薬を処方してもらっています。」

「多分、首廻りの筋肉が固くなっているからだと思います。
母が寝たきりになり嚥下障害を起こし径管食になりました。

そのとき、母の耳が異常に固くなっていました。
この時、首をゆるめるエクササイズを毎日やることで流動食に戻ることが出来ました。

まず耳の筋張って固い部分を上下から二つ折りにして痛みがあるかどうかを見てください。
もし痛みがあるようなら多分間違いないでしょう。

もしかしたら普段の姿勢に問題があるのかもしれません。
ケータイ・PCの時のクセで首や背中が丸く傾きすぎているのかもしれません。
この時は、アゴや胸をホンの少し持ち上げた姿勢を維持することです。

やり方はいくつもありますがそのいくつかを書いておきます。

『頬骨の上下挟み』
頬骨の所に指を当てて軽く挟みます。

挟んだ部分が5-10㍉くらい膨らむ程度の圧です。
そのままゆっくり呼吸3分、一日に3回以上。

『両耳引っぱり』
息をゆっくり吸いながら両耳を引っ張り、息をゆっくり吐きながら戻します。
10回くらいが1セット。

『噛み合わせゆらし』
口の両端の噛み合わせの所に固い筋肉が縦にあります。
咬筋といいます。
ここに人差し指と中指の指先を当てます。
後側に1ー2センチ押しゆるめる、これを素早く繰り返します。
10秒くらい。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


自律神経失調症ー 3

「私は左足首は傷めた覚えがないのですが、左の股関節を傷めたことがあります。

今日はあご、胸を気づいたときに少し上に向けてみました。
とっても楽でした!
新しい空気を吸っているんだな、という感覚です。」

「語りの稽古をやっています。
時間が掛かりましたが、喉の力を抜いてハラから声を出すことが少しできるようになった気がしています。
語りとよく似ているように思います。

合掌両手ゆらしは脊椎を真っ直ぐにする効果が大変大きいエクササイズです。
正座でなくとも一日に何回もやられた方がいいでしょう。

次です。まず4つのチエックです。
両膝を軽くつけて正座をします。
そこでバンザイと前ならえでチエックをします。
それから、ゆっくりお尻を左または右に動かしてバンザイ・前ならえで左右差ゼロの位置を捜します。
左右差ゼロが難しければなるべく左右差の小さい位置にします。

それから左右後頭部の下、耳の後の乳状突起の下に触れて左右どちらが固いかを見てください。
それがわかりましたら、まず固い方に親指または中指のハラを当てます。

息をゆっくり吸いながら圧を入れて息をゆっくり吐きながら戻します。
圧の強さは指のハラが3-5㍉凹むくらいです。
兎角強くやりすぎますので、注意してください。
5-10回くらいです。

次いで逆の方、指をハラを当てて息をゆっくり吐きながら圧を加え息をゆっくり吸いながら戻します。
先ほどとは呼吸が逆になります。
5-10回です。
やりまして乳状突起のしたの固さをみます。
固かった部分がやわらかくなり左右差が半減していれば取りあえずOKでしょう。
ここでまた4つのチエックをやって書き込んでください。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


自律神経失調症ー2

日記にも書きましたが梅肉エキスが諸々の不定愁訴によく聞くようです。
小瓶デ2000エンちょっとです。

ボクには大変よく効きました。
検索すると効能の第一が血流改善がどのページでも出てきますよ。
お試しください。

左足首がねじれているようです。
捻挫等これまでされたことはありませんか?

これで首が固くなっているのかもしれません。
首と足首・手首は密接につながっているといわれています。

入れ物ゆがめば中の臓器も圧迫されて調子が狂ってくるでしょうし、
股関節の左右差があれば骨盤も傾きその上の背骨も曲がってきます。

最初のエクササイズです。
まず4つのチエックをします。
それから両膝を軽くつけて正座をします。

それから「合掌両手ゆらし」です。
アーと声を身体に響かせながら前後に小刻みにゆらします。
コツは腕全体でやること、手だけですと効きが悪くなります。
10-20秒くらい。
やりましたらまた4つのチエックです。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


自律神経失調症ー1

最近は自律神経失調症という方が増えているようです。
医師もよくわからない病気の時にこれを使うのだとか利きました。
全ての病気は自律神経が関係していますし間違えでないにしてもおかしな病名だなと思います。
慢性疲労症候群もそうです。

筆者のコミュに書き込まれた自律神経失調症のかたです。
楽器をやっており首・肩・腰が辛く、不眠症・微熱がある由。

筆者のコメント
「うずらの卵を握って、楽器を持つ時の強さにしたら卵が潰れないでしょうか?
ご存知とは思いますが、軽く軽く握る必要がありそうです。
居合の場合でも刀は抜け落ちるくらい軽く握るのだそうです。

それと姿勢です。
首・肩が前の方に傾いて猫背になっていませんか?
アゴを1-3センチと僅かに持ち上げます。
あるいは胸を1-3センチ持ち上げます。
これだけでかなり違って来ると思います。
大きくあるいは強くですと長続きしません。

この姿勢ですと首・肩が固くなり、固くなると自律神経が著しく機能低下するようです。
首という狭いところにリンパ・血流・神経・気管・食道の詰まったライフラインです。
これが圧迫されるといいことはありません。
自分で自分の首を締めているようなものです。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


立ったら膝をゆるめる

前に書いた「手術が不要になりそうです」の続きです。
今日の筆者のコメントです。

ずっと気になっていたことがあります。
エクササイズ後は17-18㎝代と次第に深く曲がるようになってきています。
ところがエクササイズ前の前屈が26-27㎝代です。

立った時、膝が伸びて脚全体が固くなっているように思われます。
そうすると歩かれるときもその状態が継続しているかもしれません。
立ったら膝をゆるめてください。

キッチリ正座+座礼で、座ったときは真っ直ぐになり少しずつ脱力が出来てきているようです。
立ったときも同様に身体は真っ直ぐで力が抜けた状態が望ましいです。

試しに身体をゆっくり前後左右に傾けると緊張するのがわかると思います。
例えば左に傾けると左側が固くなり右側の力が抜けたのがわかると思います。

真っ直ぐに立つと余分な力が不要になっていきます。
茶筒をやるときもこの力の抜けた姿勢でやります。

前屈が17㎝代に入りましたね。
脚全体が固くなっているかと思われます。
恐らく腕もそうだろうと思います。
後ろ手で合掌できるかどうかを見てください。
それから両手を背中でタスキ掛けにして左右の手の間隔が何センチ位かを書いてください。

そこで腕をやわらげるエクササイズ 「斜め前方両手ゆらし&斜め側方両手ゆらし」です。
その中間の45度方向も加えて3回やります。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


生き霊&死霊

「生き霊は死霊より怖いといいます。

生きている人間の念が飛んできて、それが念の受け手に影響した時にいうようです。
(見えないストーカーですとコメントされた方がいました)
相手にしなければ飛んできても素通りして出した当人に戻っていくようです。

それが出れば、生き霊 お祓いとか生き霊返しは不要になるのでしょう。
受けてしまうのは受けた人にもその気があるから飛んでくるのだと思います。

先日二日ほど受けてしまったようです。
そのつもりは毛頭なかったのですが、ある方を傷つけてしまったようです。

そのことが気になって気になって仕方ありませんでした。
今後、どうその方と付き合っていくか考えました。
一応目処がついたところで離れていきました。」

「『生き霊は死霊より怖い』と日記に書いたらコメントを沢山いただきました。
生き霊というのは『念が固まったエネルギー』とコメントにありました。

『いずれにしろ自分の出した念は遅かれ早かれ自分に戻るようです。』と書きました。
生き霊、辞書を引くと「生きている人の魂で他人にとりついて悩ますもの」とありました。

これまで自分の放った恨みつらみが自分に戻ってきているのかもしれない。
だけど元は自分が出したものとは気がつきにくいだろう。

もう一つの死霊もあまり縁のない死霊もあれば先祖の霊もあるという。
浮かばれていない先祖の霊は縁のある子孫の廻りをフワフワ飛んでいるのだとか。

位牌に『OO家先祖代々の霊位』とあれば、それに寄るといわれている。
今時の家には仏壇も位牌もない家が増えているから人そのものに寄るらしい。

現代風に表現すれば、先祖の霊はDNA,自分の放出した過去の想念は潜在意識の発したモノといえるかもしれない。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



腰の反り調整法

「壁に背中とお尻をつけるとおへその裏はゲンコツが入ります。前に教えてもらった調整法をやりましたがなかなか良くなりません。」

「前に書いた腰の反り調整は本当にやられたのでしょうか?
前の時点で手の平2-3枚程度、今回はゲンコツくらいと反りがうんと大きくなっています。
これだけでも腰痛の原因になりやすいものです。

やったのであれば、もう一度おやりください。
いいですか、ゆっくりと息を吐きながら持ち上げて息をゆっくり吸いながら戻すですよ。
兎角早く雑になりやすいものです。

もう一度やり方を書いておきます。
仰向けになります。
息をゆっくり吐きながらヘソ辺りを持ち上げて息をゆっくり吐きながら戻します。
5センチくらい腰をそらせる感じです。
10回くらい。

柱に背中をつけて腰反りをを見てください。
手の平一枚くらいならばOKです。
2枚以上であればもう1セットやります。
やるまえとやった後で4つのチエックで較べてください。」

「呼吸法が逆でやってました。
エクササイズ前
1、股関節の差
①外向き → 外向き
②右側 → 左右の差はなし
③左側 → やや左側

2、肩関節の差
①左右の差はない → 左右の差はなし
②左側が0.3センチ長い → 左右の差はなし

3、床下9センチ → 床下12センチ
4、左側が曲がりやすい → 左側

でした。今日はかなり調子いいです。呼吸法で違うもんですね。」

「ここでお勧めしているエクササイズは大変効きのいいモノです。
いい加減にやったり間違えてやったりすると、効きが悪いだけでなく逆効果になることもあります。

くれぐれも書かれたとおりにやってください。
特に呼吸を逆にやるなんて以ての外です。
>前に教えてもらったストレッチもしましたがなかなか良くなりません。
よくならなくて当然です。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



股関節の左右差が逆転!

日記転載

「ゆがみのチエックであぐらの姿勢で足裏を引き寄せ両膝の高さを較べると、右膝が下りにくくなっている。

これまで左の方だった。

下りにくいのは左だと思ってきた。

自分の生活習慣から来るものだから、いつもそうなるという思い込みがあった。

ボクの右前重心の歩きグセから来るモノと解釈していた。

歩き方はときどき実験で変えたりしているので、あるいはその所為かと思った。

もう一つ、最近の気候の所為かもしれないと思った。

気温の変化に応じて骨盤の左右が開閉するという。

気温が上がるときは右の骨盤が開いていき、気温が下がって行くときは左の骨盤から締まっていくらしい。

今は一番暑いときだから右の骨盤が開いてそうなったのかもしれない。

この辺はまだ体感で把握できていない。

この前は急に涼しくなったし、身体の方も慌てていることだろう。

秋になってどう変化するのか?

冬になったらまた左膝の方下りにくくなるのかもしれない。」




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



膝、痛くとも毎日動かすー2

以前、知人が膝が痛いのをお風呂で正座を続けて治したという話を聞きました。
椎間板ヘルニアになった方に普段は「どういう姿勢が多いのですか」とお聞きした。

「正座です」と答えられたらので、お花かお茶をやられているのかなと思いましたら違いました。
正座以外だと痛くてできないからだそうです。発症直後だったし正座以外は寝ていたようでした。

正座は身体のバランスを整える効果が大きいです。
最近はエクササイズをお勧めする場合でも、正座で出来るエクササイズは軽く両膝をつけてやるようにしています。
その上で合掌両手ゆらしなどをやると相乗効果が期待出来そうです。

通常、膝は男性の場合拳一個まで開いてもいい、女性はピッタリつけるといわれています。
O脚の方はつけにくいものですが男性もなるべくつけた方がいいようです。

昔、膝が痛かった時にやったエクササイズに階段などに足先を載せて踵の上げ下ろしがあります。
当時は呼吸と同調させるなどの知識は全くありませんでしたが、少しは楽になったように思います。

今ならば呼吸に合わせます。
息をゆっくり吐きながら伸び上がり息をゆっくり吸いながら踵を下ろします。
10回くらいが1セット。
もし階段でのエクササイズがムリならば、床に立ってやるところから始められるといいでしょう。

上記のエクササイズでバランスが多少なりとも回復してきます。
それはバンザイ・前ならえ・前屈等で確認して次の茶筒をやります。

O脚ですと両足先が外向きになると思いますが、両足平行にして立ち足裏を床につけたまま膝の小刻み上下動です。
原則、痛みのでない範囲の動きがいいのですが、やっている内に痛みが取れてくるかもしれません。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


膝、痛くとも毎日動かすー1

先日の膝に関する新聞の記事である。
「膝の痛みに悩む高齢者多い。膝をかば以外出を嫌う人もいるが、膝は使わないと余計に症状が悪化する。
多少痛くとも上手に運動を取り入れたい。

『階段を上がり下りするときに痛む』『椅子から急に立ち上がろうとスト痛みが走る』『正座が出来ない』等々。
膝の痛みを訴える人の多くがこうした悩みを持つ。
膝に何らかの問題を抱える人は約2500万人にのぼるとの推計もある。

自分で出来ること4つある。
①肥っている人は体重を落とす。歩行時はつえを使い、膝への負担を軽減。
②毎日歩くことで関節を滑らかに。体重の重い人は水中ウオーキングがいい。
③下半身の筋肉を鍛えるスクワット朝晩4~5回ずつ行い、慣れてきたら10回ほどにする。
 つらいときは膝を曲げるだけでもいい。
④膝を冷やさない。

ここで書かれたスクワットのやり方は。両足を肩幅に開き、脚の付け根から上体を45度くらい曲げてゆっくり膝を曲げて、椅子の高さくらいで止めて立ち上がる。これを繰り返す。(膝が足先より前に出ないよう注意)

ここで重要なことは、両足を平行にして立つことと呼吸と同調させることである。
だがこれを強調する方は極めて少ない。

この二つを守らないと折角やっても効果が上がらないばかりでなく、逆に膝を痛めることも出てくるだろう。
呼吸は息をゆっくり吸いながら膝を曲げて、息をゆっくり吐きながら立ち上がるになる。

筆者も今ほど身体に関する知識もなく膝痛に悩まされた時期がありました。
駅の階段の上り下りに酷い痛みがあり歩けなくなったらどうしようと思いました。

当時は酷いがに股O脚でした。自分なり工夫を続けてO脚はほぼ解消し膝痛も現在はありません。
一番大事なことは身体のバランスが回復するよう身体を動かすことだと考えています。
身体を動かすことの中でも歩くことが大変重要です。

前方に一直線を想定しそれを挟んで両足が着地するように歩くことを推奨しています。
慣れないと歩きにくいですし、すぐ忘れてしまうのですが、続けるほどに慣れてきます。
筆者はこれで膝痛・腰痛とさようなら出来たようです。出ても軽くて済んでおります。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


横歩き

先日の日刊紙に室伏広治選手の記事がありました。
アテネオリンピックの男子ハンマー投金メダリストである。

37歳と20代とと較べると体力が落ち疲労回復に費やすようになった由。
年令のハンデを克服して世界一を目指している。

その練習方法の一つとして、両膝・両足首をゴムバンドで結んで横歩きをやっているという。
太ももの大きな筋肉を使わず周囲の細かな筋肉動かす訓練である。

理由は加齢に伴って低下する筋肉の補強する目的である。
スクワットで300キロを持ち上げていたが現在は250キロの由。

脳と筋肉の間に新しい動きを伝達する回路を確立し正確に作動するようになるまで少なくとも半年は要するという。

横歩きは礼法の稽古でやっている。
当然、目的もやり方も違うが普段使う筋肉とは別の筋肉を使うことになる。

すり足でゆっくり足を広げて1の字から人の字へ、ゆっくり人の字から1の字になるように足を閉じる事の繰り返しである。
人の字の中央の縦棒は常に中央にあることを目指す。

縦歩きも同様である。
続けることで軸が出来てくるという。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

上半身と下半身

先日のNHKのTVで、「無敵の王者内村航平・驚きの空中感覚」を見ました。
両親は共に元体操選手でスポーツクラブをやっており三歳から体操を始めている。

鉄棒で空中3回捻りをやって着地をピタリと決める。
左右両手のわずかな開き具合で微調整しているらしい。

同じ種目でヨーロッパ選手の映像があったが、着地でぶれる。
内村選手は身体を捻ってから着地までの間で身体を床面に対して鉛直に軌道修正して着地をする。
ヨーロッパ選手のそれは床面に対して斜めだった。

普段、私たちは地面に対して真っ直ぐに立っている積もりでいる。
その時の体調や心理状況で微妙に調整している。

上半身と下半身はお互い協力し合い、同時に影響し合って姿勢を決めている。
右利きであれば、身体は右前方に傾きやすくそれを支えるために右足先が外向きになり右前重心になっていく。
右前重心になってくるとそれに対応するために左は後重心になっていくものらしい。

だがそれらは殆ど身体任せ・成り行き任せである。
普段は足や腰の感覚は認識するということはないだろう。

二本足で立って歩くことは難しいことと書いたことがあるし、今もそう思っている。
足や腰に痛みが出てなかなか治らなくなって始めて関心を持つことになる。
利き足が右か左かわからない方も多いらしい。

関心をもったからとてわからないことだらけだし、なかなか先へは進めないものである。
だが関心を持ち続けて、自分の身体を見つめていると少しずつわかってくることもある。

足裏の感覚がもっと目覚めてくると、もっと歩き方も変わるかもしれない。
歩き方が変わるとゆがみも出にくくなるのではないかと考えている。

内村選手の空中感覚を模していえば接地感覚とでもいうものになろうか?




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 





「左重心で運動能力は劇的に上がる! 」

以下は昨年の日記である。
『「左重心で運動能力は劇的に上がる! 」
織田淳太郎著 小山田良治監修 (宝島社新書 680円) が発売されました。
多くの人が「左重心」ではなく「左荷重」になっていますとあった。

左重心と左負荷の区別はこの本で教えられた。
筆者は切り分けていなかった。
だが、ここでいう「左重心」とはどういう状態をいうのか?

筆者の考えている左重心と同じなのかどうか?
踵やつま先に掛かる重心の左右差については書かれていないようだ。

先日の日記にHPの随想149「タマタマとムスコは左側に置け」を紹介した。 足の裏研究で有名な平沢弥一郎博士の本で旧軍隊では「タマタマとムスコは左側に置け」と真っ先に教えられたそうである。
重症を負っても助かるのは、タマタマとムスコを左に置いた場合が圧倒的に多いらしい。

男性はそれでバランスは取りやすくなるからだと筆者は解釈した。
じゃ、女性の場合はどうなのか?
女性の場合はどうも右重心のかたが半数くらいはいそうである。

この本で左重心のスポーツ選手を沢山取り上げている。だが殆どが男性で女性は僅か一人である。
男性は左重心が多く、女性は男性に較べると右重心が多いからかもしれない。』

左重心・右重心といったところで、片足で立っているわけでない。
左右どちらの足に余計に重心を掛けているかということである。

身体は左重心あるいは右重心としても疲れてくれば勝手に自動的調整するものである。
その自動調整が間に合わなくなったときが問題である。

前に紹介した「かんたん自律神経健康法」では右利きの場合、右脚6・左足4の比率を推奨している。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



足首には廻す方向がある。

「>腰の痛みが少なくなった感じです。
普段、腰の痛みはあったでしょうか?

ここのところの書き込みで脚のしびれ・だるさが主で、それもない日が増えて来たと見ておりました。
腰痛もあったのですね。

お休みときの姿勢は今どういう姿勢が多いのでしょうか?
仰向けあるいは、右また左を下にして横になってお休みでしょうか?」

「蒲団に入って、呼吸を10回くらいして、足首を回したり伸ばしたりして、右を下にして寝ます。」

「足首回し、廻す方向があるはずです。
多分、OOさんの場合は左右両足とも右回しかと思います。

呼吸を併用すれば別ですが、単純に廻すのならば右回しかと。
仰向けで右回し・左回しをそれぞれやってバンザイすれば結果は出るでしょう。

足首伸ばし
足首の背屈・底屈のことでしょうか?
右足と左足では呼吸が逆になるかもしれません。

右を下にしたり仰向けになったりしていると思うのですが、
起きあがるときの姿勢は右が下でしょうか?
下ではなかったら、下にして10呼吸くらいして起きて見てください。」

「足首を回す方向があるとは思いませんでした。足首が固いので回さなきゃと思っていました。
試しに右足首を左に回してみる。股関節が弛んで開いてしまう。40度。
左足首を左回ししてみる。股関節がしまり足首が立ってしまった!10度。こういうことかと驚きました。

朝起きる時に、右を下にして10回呼吸してみた。ふくらはぎのだるさが激減ない日もあります本当に驚きました。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



側頭筋挟み(熱中症対策)

15日NHKのTVで"熱中症か 全国で約500人搬送" とか。
筆者も昨年8月熱中症と思われる症状が出た。
医者にはいかなかったが、行けば熱中症と診断されただろう。

それ以来、ヤケに温度差に敏感になって温度が下がっても上がっても調子が悪くなる。
頭はモヤモヤするし、眠れないし血圧は上がる。

なによりも身体はだるいし何もやる気にならない。家にいてゴロゴロしている時が多かった。
ところが昨日11時、気温は28度Cだったが血圧は一回目74-119,二回目80-108とまともな数字だった。
どうやら最近の暑さに身体が対応してきたらしい。

昨年の熱中症に懲りて今年は早くから出来ることはやってきた。
・よくいわれている水分・塩分の補給をこまめにおこなう。
 筆者は梅醤を一匙加えている。梅醤というのは梅干し+醤油+生姜+番茶で構成され、出来合いのものがある。

・えごま油を毎日摂る。亜麻仁油もいい。普通の食品売り場にある。血圧が下がった方もいるとか。
・コーヒー早めてジュースにした。今ほとんどコーヒーは飲んでいない。TVの「血管が若返る方法」を見てから果物や野菜を摂るよう心がけています。

・側頭筋をゆるめる。首筋が固くなっているといろいろ自律神経よろしくないと書いてきました。
 そして首筋をゆるめる「両耳引っぱり・頬骨挟み・首筋のなで下ろし」などは、やってきていました。
 
 それに加えてこの側頭筋をゆるめることがスゴク重要だと認識しました。
 これをやっただけで血圧がストンと落ちたこともありました。
 自律神経と密接な関係があるようです。これを今は毎日やっております。
 やっていると固くて挟みずらかったのが挟めるようになってきます。

「側頭筋をゆるめるやり方」日記より転載
頭部の筋肉はゆるみすぎても×ですが、挟めない位固くなっているのも×です。

まず側頭部に両手指先をあてます。
上に2センチぐらい押し上げてゆるめます。
これを早く10-20秒位やると少しはゆるんできます。

そこで上下から挟みます。
横に挟んだ部分が5㍉ー1センチくらいはみ出た状態でゆっくり呼吸を1-3分位行います。

それから、指先を側頭筋に軽く当ててゆっくり呼吸1-3分です。
軽くというのは、頭皮と指先の間に紙一枚くらいの隙間があるくらい軽くという意味です。
挟むだけでもいいのですが、ゆらしと紙一枚タッチも加えたようがよりいいようです。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



超簡単重心調整法ー2

「>今日は仕事中は左臀部が痛かった!仕事中立っている時は前重心になっているようです。

立って、重心を左右それぞれ重心を傾けて、バンザイ・前ならえ・前屈で較べてください。
いいポジションが見つかると思います。」

「立位にて右重心と左重心での比較です。

立位右重心
・バンザイ 同じ
・前ならえ 右2ミリ
・前屈 床上0センチ

立位左重心
・バンザイ 同じ
・前ならえ 同じ
・前屈 床下2センチ

どちらがいいポジションになりますか?」

「当初、極端な右前重心・左後重心で、あぐらの姿勢で足裏を合わせると左膝ほぼ高かったでしょう。
上記からは左重心の方がいいということになります。
もっと差が出てもよさそうに思いますが、それだけバランスがよくなったともいえますね。」

「左重心の方がいいということでもっと差があってもということだったので前屈だけ、今朝やって見ました。
右重心床上12センチ、左重心床下3センチでした。

左重心がいいというのは普段左重心を意識して立ったり歩いたりした方がいいということですか?
右重心なので確かに右足の指の付け根は左より皮膚が硬くなっています。

左重心がいいというのは普段左重心を意識して立ったり歩いたりした方がいいということですか?」

「これはまたえらい差が出ましたね。
年と共に左右差がドンドン大きくなるようです。

左重心を心がけた方がいいでしょう。
立ち仕事の由、特にお仕事のときです。」

「今まで怖くて歩けなかったけど一昨日から歩き始めました。45分歩いたけど終わった後も腰は痛くなりませんでした。
左体重を意識するようになって腰の痛みが少なくなった感じです。」

「見事に変身されたようです。
自分のクセって、なかなか変えるのが難しいモノです。
でも、また変わるかもしれません。
観察・実験・チエックを続けましょう。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

ストレートネックで歌えません(筋肉コルセット)ー28

「>今は薬によって抑えられてますが、それでも完全に痛みが消えているわけではありません。

今ある痛みはどこですか?
どういうとき、痛みを感じるのですか?

股関節・肩関節・首、それぞれ左右差を検出出来ません。

前屈も必要があって固めているようですし、強いてやわらかくしていくこともなさそうです。

現在、必要なことは痛みを出さないように首筋を鍛えていくということかと考えます。
(本当をいうと一般的な意味で鍛えるということとは意味合いが違ってくるでしょう)

首がゆるんだ状態でストレッチをやると,すぐブレーキが掛かると予想されます。

筋肉コルセットが利かせながらやられねばなりません。

ですがその強さも現在の半分以下の方が望ましいようです。

いろんな強さを試しながら、強さ・頻度・回数等はご自分で時間を掛けて試行錯誤する必要がありそうです。

前後の首倒しは現在既にやっています。

首の左右倒し・首の左右回しがあります。

いずれも呼吸と同調させたほうが効果があがります。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



超簡単重心調整法ー1

Aさんは座骨神経痛・脊椎管狭窄症・梨状筋症候群といわれ、辛い痛みとしびれがありました。
当初、仰向けで右足が50度位外に開いて左足はほとんど垂直に近くやや外側に開いており、あぐらの姿勢で足裏を合わせると膝は左が高かった。

大分時間は掛かったが今は大きく改善されて、痛みとしびれが時々出る程度に落ち着きました。
「腰痛毎日あります。朝起きた時は左の腰は重いです。動き始めると治まります。仕事中も痛くなります。
それは体勢が崩れている証拠!とにかく臀頭の姿勢をとる、左体重を意識すると自然と治まって来ます。

でも今朝は腰に重さはあれっ?ない。何か腰痛がない時ってこんな感じだったなと思い出しました。
でも仕事中には時々痛くなり、臀頭でリセットします。」

最近、起床時の右側臥位ゆっくり呼吸をお勧めしました。
「朝起きる時に、右を下にして10回呼吸してみました。
ふくらはぎのだるさが激減、ない日もあります本当に驚きました。」

「>今日は月1回の恐怖の電車。
前回までは立っていても座っていても脛が痛くてたまらなかったが今日はとりあえず行きは痛くなかった。」

「やってみないとわかりませんが、脛が痛い時つま先立ち10秒くらいが有効かもしれません。」
「今朝は起きたとき脛が痛かったので爪先たちをやってみました。ほどなく痛みは治まりました。」

「つま先立ち、なにかに掴まって息をゆっくり吐きながら伸び上がり息をゆっくり吸いながら下ろします。
呼吸と合わせる・少し強めに伸び上がる」これでやると、だるさが取れるのが早くなるかもしれません。
例えばこれまで10回やってきたとすると5回で取れるとかです。」

「今までも日々のエクササイズとして呼吸にあわせて、強めに延び上がって10回やってました。
5回でも治まりました。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

ストレートネックで歌えません(筋肉コルセット)ー27

「姿勢で発症したものならば姿勢で直す以外にないでしょう。
薬で痛みが消えても痛みを止めただけで姿勢が直ったワケではありません。
一時的に痛みが消えてもまた復活してくるでしょう。

1/17投稿されてから2週間ぐらいで歌えるようになりました。
昨年の3月か5月頃、首の吊りが発症して、昨年の11月にストレートネックの診断が出た。

2/24肺活量検査、首を痛めて激痛。
3/9酷い寝違え症状が出ました。後でぶり返しましたがその日の内に取りあえず収まりました。

3/13今は3/9に消えた痛みが復活しています。首をグルっと回したときに左右から下の方に斜めに下ろすと第2胸椎あたりに激痛が走るので普通に回せないです。

4/9胸の痛み、右外側は上胸部の上下挟み、左外側は左薬指操作で消え、普通に歌えるようになった由。
上記の流れを読んでもやはり『エクササイズの効果なのか、薬の効果なのかわかりません』と思われますか?」

「今は薬によって抑えられてますが、それでも完全に痛みが消えているわけではありません。
これまで薬を飲みながらでも少しずつ歪みは改善してきたと思います。
たーさんさんが治療に力を入れてくださるのはとてもありがたいことですが、時間がかかっても構いませんので今まで通りエクササイズ、姿勢改善を続けさせてもらいたいと思っています。

減薬、断薬に関してはのお考えは十分理解できました。
ですがこちらにも事情がありますので考えさせて頂きたいです。決断したときは必ずこちらからご報告します。

チェックしました。背中痛み有、首痛み無し。

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上12.5cm
4同じ

↓(骨盤調整・各10回)
↓(茶筒・20秒)
↓(座礼・20回)
↓(つま先歩き+バックウォーキング・各10m)
↓(胸反り・10回)
↓ (首前後運動・各10回)
↓(首右回し・10回)

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上12cm
4同じ

↓(ヘソの斜め下挟み・右1分)
↓(ヘソの斜め下挟み・左1分)
↓(平行歩き・100m)
↓(仰向けゆっくり呼吸・10分)

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上12cm
4左

よろしくお願い致します。」 



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

ストレートネックで歌えません(筋肉コルセット)ー26

「>胸と背中はかなり歌い込まないとわからないので実験したら報告します。

ムリはしないようにおやりください。
残っているのは持病の喘息ということでよろしいでしょうか?
『薬をやめる』と病気は治る―免疫力を上げる一番の近道は薬からの離脱だった: 安保 徹: を読まれることをお勧めします。.」

「ストレートネックは現状は首の痛みが残ってます。
上記は歌を歌ったときの場合の首の吊るような痛みのことです。
念のために書きました。持病は喘息だけです。」

「チェックしました。背中痛みなし、首痛みなし。

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上13.5cm
4同じ

↓(骨盤調整・各10回)
↓(茶筒・20秒)
↓(座礼・20回)
↓(つま先歩き+バックウォーキング・各10m)
↓(胸反り・10回)
↓ (首前後運動・各10回)
↓(首右回し・10回)

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上13cm
4同じ

↓(ヘソの斜め下挟み・右1分)
↓(ヘソの斜め下挟み・左1分)
↓(平行歩き・100m)
↓(仰向けゆっくり呼吸・10分)

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上12.5cm
4同じ

よろしくお願い致します。」

「ストレートネック発症したのはいつ頃ですか?
ストレートネックは何故でるとお考えでしょうか?」

「第2胸椎の痛みが起きて何かおかしいと自覚したのは2年前の5月頃です。
でも今考えればその前から首の後ろ倒しが痛くて倒しずらいなとは思ってたのでもっと前から始まってたと思います。

一番は姿勢だと思います。歩くときは猫背でも全然気にしてなかったし、下を向いて歩くのが癖です。
家にいるときは姿勢が悪かったです。

最近分かったのは寝るときに横を向いてダンゴムシのように首と脚を丸める体勢が一番落ち着くことです。
完全に背骨が曲がった状態です。
あとは身長が185cmあるので家のテーブルや台所が低すぎるかなと感じます。
たまに料理をすると首が痛くなってしまいます。
この病気になって顎や頭が体より前にいくのが多かったことがわかりました。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

姿勢は縦・横・高さー2

前回、「仰向けの時、身体をホンの少しくの字状(バナナなのように)にするだけで整います。」と書きました。
身体を倒しやすい方にホンの少し倒すだけで、バンザイをすると、手の平一つくらいの前後差はすぐに消えます。
まずこれをやらないと、他のエクササイズをやってもなかなか難しい面があるようです。

これは手技療法の技で似ているのがあります。一番先に両足を2度右に動かしてから次のステップにはります。
これは受け手が男性の場合で、女性ですと左足になります。

男性でも左重心だと左足になるようです。
改めて実験をしてみて右股関節と左肩関節が連動するということを漸く体感で理解しました。

年の所為などといいたくないのですが、筋力の衰えに応じて筆者の身体も年々左右差が大きくなってきているようです。
筆者の場合、右側臥位で10呼吸くらいやってもバンザイの前後バランスは整います。

普通に立つと、バンザイでも前ならえでも右手が1~2㎝長くなります。
筆者の右前重心・左後重心は大分修正したもの修正し切れていない。
それに加えて右利きであるので左側の筋力低下著しく、右で体重を支えようとしているらしい。
これらの実験は膝が突っ張って固いかたにはわかりにくいかもしれません。

二本足ですと右足の負荷を増やすと長さは揃って来ますが、バンザイで前後差が出てきます。
右脚の伸筋・屈筋の変化が左腕の伸筋・屈筋に影響するようです。
左足先の負荷を増やすとバランスが整って左後重心が取りあえず修正されます。

筆者が左足を前にしてあぐらのとき、バンザイで前後バランスが大きく出るし長さも1~2㎝の差がが出ます。
あぐらの姿勢はあまりよくないなと感じます。
あぐらの姿勢で少し右に傾けると前後バランスはOK、しかし左手がバンザイで2センチ以上、前ならえでは右手が長くなります。
この辺は足の組み方・背中の伸ばし具合でもいろいろ変化します。

あぐらのとき、左膝を数㎝上げて足先を反らせると、バンザイの前後差は消えます。
これは居合の時の型だそうです。

身体の伸び、つまり臀頭との絡みも必要のようです。
アゴを僅かに引く姿勢もお勧めである。1-3センチくらい。これで頭部の可動域が制限されます。
いつものクセで頭部の倒れ過ぎて、身体の負担が大きくなるのが防げます。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



姿勢は縦・横・高さー1

人間は直立二足歩行を選択肢が故に必ず左右差をがあります。
年と共に筋力が衰えてくると、その左右差に加速度がついてくるようです。

利き手利き足はよく使うし従って衰えにくく、逆に使わない方はますます使わないということになり衰えるのも早くなっていくということなのでしょう。

「身体の左右バランスはわかりやすく整えやすく、前後バランスはわかりにくく整えにくい」と書いたことがあります。
これに高さ方向も見る必要がありますが、更にわかりにくく複雑になってきます。

筆者は自分でバランスを整えているつもりでした。
ところが最近になって、あぐらの姿勢でバンザイ・前ならえをすると長さについては左右差はないものの、バンザイで前後差があることに気がつきました。

バンザイをして頭上で両手を合わせると、前後バランスに大きな差があることに気がつきました。
指一本か指二本位ならまだしも手の平位も違うときもあります。

大分ねじれているな思って調整しよう思っても、なかなかスムースにいきません。
10年前と較べると筋力も落ちて、ねじれ方が遥かに大きくなったように思います。
あぐらの姿勢でも、仰向けのときもそうです。

いつもそうかというとそうでもなく、あぐらでも仰向けでもまともな時もある。
これはどこから来るのかとチエックを続けていました。

「合掌両手ゆらし」は大変に効きのいいエクササイズなのですが、これで調整しきれないときもある。
どうも立位時・座位時の姿勢が影響しているようです。

筆者は利き腕は右手・利き足も右足です。それで身体が右に傾きやすく右側が固くなりやすいようです。
仰向けの時もあぐらの時も、それを考慮して姿勢を維持しないとバランスがくずれるとわかりました。

逆に姿勢をホンのちょっと変えるだけで、バンザイ時の前後バランスが消えます。それもアッという間です。
仰向けの時、身体をホンの少しくの字状(バナナなのように)にするだけで整います。
これまで人様に勧めて来ましたが自分ではあまりやっていませんでした。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 







ストレートネックで歌えません(筋肉コルセット)ー25

「首は固くなってる感じはないです。
実験しました。各5回宛。
         3  →  1   →   2
前ならえ、同じ → 同じ   → 同じ   → 同じ
バンザイ、同じ → 同じ   → 同じ   → 同じ
13.5cm   → 13,5 →12.5cm→ 12.5cm 」

「実験のの結果から矢張り1がいいようです。

毎日の首の前後倒しエクササイズはこれでやるようにします。
但し、回数消化に追われて雑にやらないことです。
呼吸と伴うエクササイズはみなそうです。」

「わかりました。今日は終わったので明日からやっていきます。
チェックしました。背中痛みなし、首痛みなし。

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上13.5cm
4同じ

↓(骨盤調整・各10回)
↓(茶筒・20秒)
↓(座礼・20回)
↓(つま先歩き+バックウォーキング・各10m)
↓(胸反り・10回)
↓ (首前後運動・各10回)
↓(首右回し・10回)

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上13cm
4同じ

↓(ヘソの斜め下挟み・右1分)
↓(ヘソの斜め下挟み・左1分)
↓(平行歩き・100m)
↓(仰向けゆっくり呼吸・10分)

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上13cm
4同じ

よろしくお願い致します。」

「歌は普通に唄えるようになり、痛みも消えたでしょう。
今日時点で気になるところ・症状はあるのでしょうか?

「首の痛みは消えました。胸と背中はかなり歌い込まないとわからないので実験したら報告します。

第2胸椎の痛みがほんのわずか感じるか感じないかというくらいに小さくなってます。
左肋骨の痛みもまったくなくなりました。エクササイズの効果なのか、薬の効果なのかわかりません。
それとなんとなくなんですが、肩の筋肉に違和感を感じるときがあります。
特に痛みはないですが、張るような感じです。」

「痛みがなくなってきたのなら、医師と相談して徐々にクスリを減らすようにしてください。

他所のコリや痛みは、常人ならば大抵ありますよ。
あまり気にしない方がいいでしょう。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

ストレートネックで歌えません(筋肉コルセット)ー24

「実験しました。各5回ずつ。
      1 → 2 → 3              
前ならえ、同じ    →  同じ → 同じ → 変化なし
バンザイ、右0.1cm →  同じ → 同じ → 変化なし
14cm        → 13.5cm → 13cm → 変化なし」

「順番を入れ替えて、3-1-2でやってみてください。」

「チェックしました。背中痛みなし、首痛みなし。

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上13.5cm
4同じ

↓(骨盤調整・各10回)
↓(茶筒・20秒)
↓(座礼・20回)
↓(つま先歩き+バックウォーキング・各10m)
↓(胸反り・10回)
↓ (首前後運動・各10回)
↓(首右回し・10回)

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上13cm
4同じ

↓(ヘソの斜め下挟み・右1分)
↓(ヘソの斜め下挟み・左1分)
↓(平行歩き・100m)
↓(仰向けゆっくり呼吸・10分)

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上12.5cm
4同じ

実験しました。各5回ずつ。

前ならえ、同じ
バンザイ、同じ
12.5cm

3、1、2すべて変化なしでした。
よろしくお願い致します。」

「今日、新規に『首の後倒し』3,1,2の順番でやってみてください。」

「 前ならえ、同じ
バンザイ、同じ
14cm

3,1,2すべて変化なしでした。」

「実験です。
『首の後倒し』

首が固くなっていなかったでしょうか?
もしそうならば首をゆるめておやりください。
それと呼吸に意識を向けて、よりゆっくり、3,1,2でもう一度お試しください。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

上手に歩いて 病気を予防

昨日の朝のNHKのTV「上手に歩いて 病気を予防」をやっていました。
歩くことは良いとされているが、先週都内の講演会で具体的にどのように歩けばいいかという研究結果が発表された。
研究に使われたデータは活動量計で集められ、24時間の歩数と活動量の多さを記録する。
その結果、上手に歩けば様々な病気の予防が出来ることがわかった。

群馬・中之条町では、500人以上の高齢者に活動量計を配り、12年間にわたって追跡調査が行われてきた。
活動量計には24時間どのように歩いたか記録され、活動量の大きい歩き方をするとデータに高い山が出来る。

このデータからそれぞれの病気にならなかったお年寄りの歩数と中程度の歩きの時間数がわかった。
中程度の歩き方というのは、歩いて少し息が上がる程度を指している。

うつ病        4000歩  5分以上 
認知症・脳梗塞    5000歩  7,5分以上
骨粗鬆症・動脈硬化  7000歩  15分以上
糖尿病・高血圧症   8000歩  20分以上

この数字を鵜呑みには出来ないにしても一応の目安になると思う。
「上手に歩いて病気を防ごう」という考えには筆者も賛成である。

歩くことの前に立つことがある。
普段何気なく立って手いますが、二本足でチャンと立つことは案外に難しいモノです。

毎日ある程度以上の距離を歩いていれば、身体が調整されてくるという考えもあります。
逆にムリをして歩いていると身体が壊れて来るということもあります。

立ったときの姿勢には、その方の思考・意志・感情・それまでの生活習慣が反映されています。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 





ストレートネックで歌えません(筋肉コルセット)ー23

「わかりました。
チェックしました。背中痛みなし、首痛みなし。

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上14cm
4同じ

↓(骨盤調整・各10回)
↓(茶筒・20秒)
↓(座礼・20回)
↓(つま先歩き+バックウォーキング・各10m)
↓(胸反り・10回)
↓ (首前後運動・各10回)
↓(首右回し・10回)

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上14cm
4同じ

↓(ヘソの斜め下挟み・右1分)
↓(ヘソの斜め下挟み・左1分)
↓(平行歩き・100m)
↓(仰向けゆっくり呼吸・10分)

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上13.5cm
4同じ

よろしくお願い致します。」 

「> わかりました。

すげない書き方ですね。
現状をしらないわけですから、現状を書き添えたほうがいいでしょう。
肩胛骨寄せは座礼の前に入れておやりください。」

「ヘソの斜め下挟み、正座でやっていたので仰向けでやるようにしました。」

「実験です。
『首の後倒し』

息をゆっくり吸いながら後に倒し、息をゆっくり吐きながら戻すはこれまでと同じです。
後に倒すときは可動域でいいのですが、少し強めにやると10-20度くらいはまだいきます。

少し強めで下記の三通りで各5回くらい宛、バンザイ・前ならえ・前屈で較べます。
1筋肉コルセットをつけたままでやる
2筋肉コルセットを外してやる
3後に倒すときだけ筋肉コルセットをつけて、戻すときはゆるめる」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

ストレートネックで歌えません(筋肉コルセット)ー22

「私が書き方を間違えましたね。でも結果はOK。
息をゆっくり吐きながら寄せ、息をゆっくり吸いながら寄せます。

息をゆっくり吐きながら寄せ、息をゆっくり吸いながら戻します。」

「両足の小指ライン平行歩き,常時やられた方がいいようです。
慣れない筋肉の使い方をしますから、筋肉痛が出る場合もあるでしょう。

足の強化につながるように思います。」

「小指ライン平行歩きは毎日エクササイズに入れていいですか?」
「入れてキッチリやるといいです。
それと常時心がけることも必要でしょう。」

「わかりました。
チェックしました。背中痛みなし、首痛みなし。

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上12.5cm
4同じ

↓(骨盤調整・各10回)
↓(茶筒・20秒)
↓(座礼・20回)
↓(つま先歩き+バックウォーキング・各10m)
↓(胸反り・10回)
↓ (首前後運動・各10回)
↓(首右回し・10回)

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上12cm
4同じ

↓(ヘソの斜め下挟み・右1分)
↓(ヘソの斜め下挟み・左1分)
↓(平行歩き・100m)
↓(仰向けゆっくり呼吸・10分)

1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上12cm
4同じ

よろしくお願い致します。」 

「(首前後運動・各10回)は578のやりかたでしょうか?(首の前倒しの筋肉コルセットをガッチリして、息を吸いながら前に倒しそれから息をゆっくり吐きながら戻します。コルセットも同時にゆるめます。)

「戻すときにコルセットを緩めるのを忘れてました。後ろ倒しの時も緩めますか?」

「そうです。

(ヘソの斜め下挟み・右1分)
(ヘソの斜め下挟み・左1分)

↑ のエクササイズ、仰向けでやっていなければ仰向けでやります。
それから、身体に緊張が感じられたら意識してゆるめます。
それからヘソの斜め下挟みをやります。」




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

手術しなくて済みそうですー2

6/23エクササイズ後前屈29.7センチになりました。
上体おこしは肘まで起こせるようになりました♪

次は肘伸ばし上体起こしです
痛みのでない範囲ということになります。どちらが自分に合っているか見てから行います。
各3回くらいやってバンザイ・前ならえ・前屈で較べてください。
・息をゆっくり吸いながら上体を起こし、息をゆっくり吐きながら戻す。
・息をゆっくり吐きながら上体を起こし、息をゆっくり吸いながら戻す。

6/24>両膝は同じくらいに倒れるようになりました。

やる前のチエックで左右同じならばやる必要はないでしょう。
左右差のあるときのみ、やってください。

「肘伸ばし上体おこし」吸いながら起こして吐きながら戻すで毎日のエクササイズに付け加えてください。
5-10回くらい。
但し身体が変わると呼吸を変える必要が出てくる場合もありますから、4つのチエックをやりながらご留意ください。
7/2エクササイズ後21,8cm

腰の反りは両手の指が重なるくらいでした。
お仕事がデスクワークの由、仕事中の姿勢が大事です。
普段の姿勢がおろそかになっていると、椎間板ヘルニアも再発しやすいと思います。

PC・ケータイ等で俯き加減になり、首を曲げた姿勢・背中を丸めた姿勢になりやすく、身体を固くします。
ストレートネックが増えているのもその所為だろうと考えております。

アゴをわずかに1-3センチ軽く引いた姿勢がお勧めです。
これですと首廻りの筋肉がコルセット代わりをして曲げすぎになりにくいしせいです。
「臀頭」もいいですよ。

椅子がけで左右の座骨の前を、どちらが固いか見てもらうと右が固い由。
「右のお尻の下、座骨の前に両手の平を入れ中指の先が触れるくらいの位置です。
息をゆっくり吸いながら手の平に体重を乗せて、息をゆっくり吐きながら戻します。
5回くらい。」とお勧めしたのだが、身体が固くて左手がと届かないというのでラップの芯をで代用しました。
7/4 前屈 19,2 股関節・肩関節の左右同じ

首の左右倒しのチエックで、いつも左が傾けやすさが残っていた。
これは正座時に右踵が外に拡がっていたので、左足と同じ位置もしくは少し内気味にすることで首の左右差は取りあえずなくなりました。
先日一日外出されたが、痛みは全く出なかった由。

椅子がけ時の姿勢に注意することと、それから椅子から立つとき・腰を下ろすときは息を吸いながらになります。
これも練習された方がいいでしょう。
呼吸に合わせてゆっくりゆっくりやっていると足腰が上部になります。
これも前後をチエックされて確認しておいた方がいいでしょう。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 





手術しなくて済みそうですー1

6月の頭に「身体のゆがみは自分で直そう」コミュに書き込まれた方、椎間板ヘルニアで医師から手術を勧められた由。
「立位体前屈によるチエックについて」を書きました。
先月の事例です。

この方は前屈が出来ませんでした。
3日後には肩関節・股関節の左右差は消えましたが、前屈が出来ませんでした。
肩関節と股関節の左右差がなくなると、エクササイズがどの程度利いているのかどうかわかりにくい。

変化なしは悪い刺激が入っていないと通常は見るのですが、少しでもいい変化があった方が張り合いというかやる気も出てきます。

そこで「指先の位置の変化を見てください。
柱などに目盛りを書いた紙を貼っておき、柱の横に立ち全く曲がらないときの位置を柱などにマークしておくと測れるでしょう。」

それで6/3が前屈43㎝、翌日は「脚の前面挟み」「仰向け片膝抱え」で41㎝でした。
同じ日の夕方、前屈が51㎝「脚の前面挟み」「肘つき上体起こし」で50㎝でした。

これは前屈のやり方の問題かもしれないし、他の動作で固くなったのかもしれません。
その日の入浴後のエクササイズ前脚の前面ばさみ前、前屈48cm 「脚の前面ばさみ」「踵落とし」前屈44,5cm 。

下腹部の上下挟みですが時間が長いので仰向けに寝ているのが途中辛くなって来た由。
肩関節・股関節の左右差は発生していないし、辛くない程度の時間に短縮にした方がいい。

その日の前屈は上下するが僅か宛ではあるが日々更新するようになりました。
仰向け片膝抱えを両膝抱えに変更し、仰向け側屈(上体を左右倒しやすい方に倒してゆっくり呼吸をします)・つま先歩きを追加しました。

6/6前屈がはじめて40㎝を切りました。
6/8座礼エクササイズ45度を追加しました。

時間が取れたら、座礼を朝晩やられた方がよさそうです。
エクササイズをやることで身体がやわらかくなり痛みが軽減していきます。
やわらかくなるとその分姿勢がくずれやすくなります。
姿勢がくずれると、また痛めやすくなります。

座礼をやっていると、姿勢を維持する筋肉が鍛えられるようです。
座礼をちゃんとやろうとすると大変難しく時間も掛かるものです。
このやりかたならば、要するにやればいいだけです。

お尻が浮かないよう背中・首・頭を真っ直ぐにしてやるだけでも難しいです。
さらに床と水平にする正規の座礼、それになるべく両腕で上体を支えないようにやるのが目標になります。

ヘルニアになってから、正座でないと座れなくなってしまっただけで、前は横座りとか胡座でしたよ。
正座慣れしていないので最近右膝が痛くなってきたぐらいです

6/12仰向け両膝左右倒しを追加しました。
仰向けになり、両膝を立てます。

ゆっくりと左右に倒して、左右どちらも痛みはなく、右が倒しにくい。
息をゆっくり吐きながら、左に倒し息をゆっくり吸いながら逆方向です。
10回くらいやってゆっくり右に倒して、右倒しにくさが半減していれば取りあえずOKでしょう。
半減しなければもう1セット追加します。

6/15正座して合掌両手ゆらしを加えました。
多分、背骨の左右差はあまりないと思われるますげ肩胛骨から骨盤の調整になるかと思います。
声を身体に響かせることと、腕全体で小刻みゆらすことがコツです。

仰向けゆっくり呼吸
を追加
6/1のときの痛みを10とすると現在はいくつくらいになりますか?とお聞きしたら「今の痛みはありますが、2~5ぐらいです。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


ストレートネックで歌えません(筋肉コルセット)ー21

「チェックするようにします。感想も書きます。
一昨日は大丈夫だったと思います。昨日はエクササイズの後で寝る直前に痛くなりました。
姿勢が崩れた時と下を向いた時が怖いです。吸気から入るようにやってみます。」

「1①外向き②同じ③同じ
2①同じ②同じ
3床上14cm
4どちらも痛いです

↓50m

変化なし

実験は何も問題ないんですが前屈でかなり緩めてるのに膝の裏かふくらはぎがやたらと張って痛いです。」

「>4どちらも痛いです

↑と首が動かないときは、少しアゴ引いた状態で気張ってゆるめるを数回やってゆるめてからおやりください。
やったら首を左右に倒してゆるんだことを確認してから始めてください。

そしてこれも書き込んでください。
省略されると私の方はやられたのかやられなかったのか、わかりません。
身体のエンスト状態でエクササイズをやって効果が上がりませんし無意味です。

>姿勢が崩れた時と下を向いた時が怖いです。吸気から入るようにやってみます。

息をゆっくり吸いながら後に首を倒し、ゆっくり吐きながら戻します。
5-10回くらい。
バンザイ・前ならえ・前屈で較べます。」

「わかりました。 首の痛みはなしです。
バンザイ・前ならえは左右差なし、13.5cm

↓10回

同じ、同じ、13cm 」

「次です。
もう一度、首の後倒しをやってからやります。
首の前倒しの筋肉コルセットをガッチリして、息を吸いながら前に倒しします。

コルセットをガッチリするといくらも動きません。
角度にして10度か20度くらいでしょう。

それから息をゆっくり吐きながら戻します。
コルセットも同時にゆるめます。
10回くらい。
前屈で較べます。」

「実験しました。首痛みなし。
12.5cm

↓10回

12cm」

「前屈のとき、膝裏の痛みはどうだったでしょうか・
首の前倒し、やるときは首の筋肉コルセットを忘れないようにおやりください。
後倒しといっしょに一日朝昼晩位におやりください。

次です。
肩胛骨寄せです。
両膝を軽く合わせて、左右の肩胛骨を寄せます。

胸を張ってやるのではなく、肩胛骨を前後にぶれないようにして寄せます。
息をゆっくり吐きながら寄せ、息をゆっくり吸いながら寄せます。
10回くらいやって前屈で比較します。」

「膝裏は少し痛みが取れた気がします。
首前後倒しやっていきます。

実験しました。首痛みなし。
12cm

↓10回

11cm 」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  



語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」 

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時