足首の調整

「足首が固いのはどうすればいいですか?」という質問を受けることがある。
女性だと一時期ハイヒールを履く方が多いので身体が固くなっているし、たとへ身体がやわらかくとも足首が固い。

階段に足先を載せて、つま先立ちをする・踵を下ろすエクササイズをお勧めする。
息を吐きながら伸び上がり、息を吸いながら踵を下ろすエクササイズである。

それから「茶筒」と名前の付いたエクササイズがある。
両足を平行にして立ち、足裏を床につけたままで、小刻みに身体を素早く上下動する。

これを若干変えて、股関節・膝ををかなり曲げて前傾でやるのを最近やり始めた。
脚部はなるべく直立させてやるほうがいいらしい。
スキーで坂を滑り降りるポーズである。

最近よく捻挫の後遺症からか足首がねじれている方が割と多いが、そういう方にもいいと思われる。
足首が捻れていたら身体を捻れてくるのは当然である。

足は全身の土台です。
普段あまり意識していませんが大変重要です。

「ヒトは直立二足歩行を選択した。
四足から二足へ変わっても四点支持である。

両足先と両踵の四点である。
だが利き足と支持足があるから四点均一の負荷にはなりにくい。」と書いた。

従って、足首の背屈角度に左右差が生まれるし、足首の固さも左右で違ってくる。
時々は調整する必要がうまれてくる。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      





前後バランスを整える

身体の左右バランスは、比較的わかりやすく調整しやすい。
例えば片方の肩が落ちているというのは鏡を見ればわかるし、バンザイや前ならえをやってみれば長さがち勝手いたりする。

それに較べると前後バランスはわかりにくい。
生理的S字状曲線というのがある。
ヒトが直立二足歩行をやるようになって体の重さを逃がすために出来たといわれている。

筆者は腰の反りが大きく身体が固く、その調整に何年も掛かった。
現在の腰の反りは、柱に背中をつけてヘソ裏に手の平をいれても一枚くらいでまずまずと思っている。

S字状曲線が前後に膨れてすぎてもよろしくないし、身体を固めすぎてもよろしくない。
姿勢がよくないと身体を固めて、次第に柔軟性がなくなってくる。

身体の力が抜けて、しかも真っ直ぐがいいと思うのだがその辺の加減がわからない。
真っ直ぐを指向していると、次第に力が抜けてきてベストポジションに落ち着いて来るような気がする。

だがこれも膨大な時間が掛かるらしい。
その稽古には礼法の立つ・座る・歩くの稽古が一番いい。

身体を真っ直ぐにて、なるべく力みなく正座をし、ゆっくり立ち上がり、ゆっくり力みなく歩く。





  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      

仰向けで眠るということは?

ヒトは直立二足歩行を選択した。
四足から二足へ変わっても四点支持である。

両足先と両踵の四点である。
だが利き足と支持足があるから四点均一の負荷にはなりにく。

先日書いたように、すり足だと3Dセンサーつき歩数計がカウントされなかった。
まあまあ、均一になったと思われる。

一直線平行歩きで、身体の左右バランスは調整されてくる。
前後バランスもこの歩き方で調整されてくると思っているが時間が掛かるらしい。

最近、身体がねじれるということがわかった。
両脚が右の方に上体は左方向にねじれている。

筆者が一直線平行歩きを続けて来て、右足先と左踵の負荷が大きいと気がついていた。
身体がねじれるというのは、この歩きグセが原因らしい。

この前読んだ本によると、「海中で水平円筒形の身体では内蔵はシンメトリーだが、陸上でh直立円筒形なったヒトの身体では、内蔵は重力に圧されて潰れながら右に90度捻れて、肝臓は右へ、胃と脾臓は左へシフトする。」とあった。
「自然治癒力講義」山部義彦著 洋泉社

さらに同書より引用「ヒトの生活は姿勢は直立二足歩行である。動いては止まる。止まっては動く。そのような生態を有利に保つために、つまり。シンメトリーであんていしていては動きだしづらいので重心側が縮んでいる。

その上、内臓の不安定な、あるいは躍動的な捻れの刺激を受けて、体軸は倒れがち・捻れがちで、しかも立って活動するためにそれが固定化傾向を示さざるをえない。
これらの生活条件を抱え込むヒトという動物は、他の脊椎動物と較べて体調不良が起きやすい傾向を甘受しなければならない。」

それらを克服するためにヒトは仰向け睡眠という他の脊椎動物が持たない特別な方法を見つけた。
それによって地上、海中もありとあらゆる大型動物の中で、飛び抜けて個体数の多い種としてはびこり、のさばっているのであるとする。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      




鳥インフルに思う

宮崎県41万羽、愛知県15万羽と鳥インフルが全国に拡大し、鶏の処分が続いている。
愛知県では2009年にもウズラ農家で鳥インフルが出て160万羽が処分されている。

野鳥の飛来防止のネット・密閉型の鶏舎、鶏舎周辺に消石灰による消毒対策など完璧にやっているという。

どうも基本的な考え方に問題があると思われる。
インフルエンザウイールスを敵視している。
彼らは環境が整えばやってきて増殖していく。

そのもとは食物にある。肉骨粉・抗生物質・ホルモン剤等が原因と考えているが、そういう根本対策は全くみられないし考えられてもいない。

発生したウイールスは殺す、感染を防ぐために消石灰を撒くでは防げない。
密閉型にしたって中から湧いてくるようなもんだからムリだ。

密閉にすれば鶏の健康を損なうくらいものだ。
鶏になにを喰わせたらいいのかを考えなければ、今後も鶏インフルは続くだろう。

鶏インフルの記事が載った同じ日の記事に「ヒトの腸内に住むビフィズス菌は酢酸を作り出すことで最近による病気の発症を防いでいるという研究英科学誌ネイチャーに発表される。
これで病原性大腸菌O157から守られているという。

これは細菌の場合だがウイールスでも同じことがいえる。
腸内環境・体内環境が整えば、細菌やウイールスはやってこないしやってきても軽症で済むことだろう。
少なくとも全羽殺処分はやらなくとも済むことだろう

新型インフルエンザが本年既に78万人も出ていると報道されている。
20台30台に多いとか。
対策はうがいにマスク、鳥インフルと同じで根本対策には程遠い。

インフルエンザは風邪のようなモノであり、身体のバランスを整える必要があるからインフルエンザに罹るという考えがある。
風邪を引くことで片寄った重心が調整され、発熱することで硬結が消えていくらしい。


《国内における高病原性鳥インフルエンザ確認状況》

    時期 場所 ウイルス型 農場数・殺処分数
① 平成16年1月 山口県 H5N1 1農場 鶏約3万羽
② 平成16年2月 大分県 H5N1 1農場 鶏14羽
③ 平成16年2月 京都府 H5N1 2農場 鶏約24万羽
④ 平成17年6月~
平成18年1月 茨城県
埼玉県 H5N2弱毒 40農場 鶏約568万羽
1農場 鶏約10万羽
⑤ 平成19年1月 宮崎県 H5N1 3農場 鶏16万羽
⑥ 平成19年2月 岡山県 H5N1 1農場 鶏約1万羽
⑦ 平成21年2月 愛知県 H7N6弱毒 7農場 ウズラ160万羽
⑧ 平成22年11月 島根県 H5N1 1農場 鶏21,549羽

和歌山県農林水産部農業生産局畜産課 【 フロアマップ 】 より転載



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      


座骨神経痛ー3

大変うれしいメッセージありがとうございます。
なぜ改善するのか?

筋肉の性質がそうなのだと考えています。

脚の前面は伸筋です。
伸筋は伸ばすのがお役目ですからその方向に伸ばしたやるといいようです。

しかし一概にいえません。

お皿や足首近辺は逆に働いているようなんです。
従ってその近辺は避けると書きました。

伸筋は伸ばしてやるといいにしても女性のハイヒールなんか逆に固くなりますし、一筋縄ではいきません。

ですから私はエクササイズの前後にチエックをすることをお進めしています。
「チエック&エクササイズ、そしてチエック」です。

チエックのやり方は私のやっているコミュに書いてあります。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      




座骨神経痛ー2

「腰椎脊柱管狭窄症歴&坐骨神経痛歴7ヶ月です。よろしくお願いします。

3月下旬に整形外科で診てもらい、ストレッチを朝夜繰り返してきました。
左足股関節、左足膝の痛みは夏ころには消えましたが、今は右足ふくらはぎの痛みに悩まされています。

立っているとギシギシとした痛み襲ってくるので朝の通勤電車が辛いです。
先週も整形外科に行きましたが、薬を処方されるだけ。
会社近くの整骨院でマッサージ、鍼などやりましたが、改善しません。
薬はなるべく飲みたくないので、根気良くストレッチやるしかないのかな?とも思っています。

最近はジクロテクトに頼りっぱなしです。色々な湿布を試しましたが、ジクロ君が私にとっては一番味方になるようです。同じような悩みに悩まされているみなさんと情報交換したいと思います。」

「ご参考になるかもしれません
脚の前面挟み,股関節・座骨の痛みに卓効

「こんにちは。昨年末に教えていただいた「前挟みエクササイズ」・・・始めてそろそろ1か月になりますが、経過は順調で昨日からジクロテクトを外しております。
電車の中でも、歩いていても痛さは感じません。

今後も続けていきます。ありがとうございました。
不都合でなければ、なぜあのエクササイズで改善するのか・・・その理由の一旦でも教えていただけると、続けるにも張りがでてくるというものです(笑)。
寒い日が続いています。ご自愛ください。」




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      


座骨神経痛ー1

「一昨年の秋に腰に激痛が走り、整形外科へ行ったら急性腰痛症と判断され、リハビリをして少し落ち着いたので少し様子を見ていたら、ふくらはぎのしびれを感じ、病院へ行ったら、坐骨神経痛と診断されました。

リハビリを続けても一向に改善されないので、針がいいと聞いて通ってみたもののこれまた効果ありません。
痛みと闘いながら立ち仕事をしている為、中々改善されません。」

「ダメ元で下記をお試し下さい。

脚の前面挟み(股関節・座骨の調整&むくみとり)
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho12.htm

私の姉が重症の座骨神経痛で普通に動くのも不自由していましたが、この簡単なやり方でいまは日常生活では不自由しなくなっております。

いまさらながら足首の大事さを見直しさせられました。
多分、脚の前面が固くなっておりビックリさせられることでしょう。

しかし、続けるほどにやわらかくなってきますよ。
私自身も固くて挟めない程でしたが、いまは楽に挟めます。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      


慢性腰痛で腹筋背筋は?

「慢性的な腰痛で高二ぐらいからずっと悩んでるものですが,,,

ちなみに、テニスをやっていて腰痛は治らないので腹筋や背筋をやってます」

「腹筋・背筋のとき、呼吸はどうされていますか?
呼吸があっていないと腰痛は却って酷くなりますよ。」

「動かす時?に吐いてます!」

「下記で試してみてください。
人それぞれ筋肉の使い方が異なるので一慨いえませんが、取りあえず下記でお試しください。
やる前とやった後で立位体前屈で比較をしてやわらかくなるならばOKとみます。

腹筋のとき、息を吐きながら身体を起こし息を吸いながら戻す。
背筋のとき、息を吸いながら身体を起こし息を吐きながら戻す。

それぞれ10回位やれば結果は出るでしょう。
その時の腰の痛みが軽減するかどうかも見てください。

それからやるにしても、痛みの出ない範囲です。
痛いのを我慢し、やることは禁物です。

回数を多くやればいいというものでもありません。
回数を増やして、前屈で固くなるようならばやり過ぎです。」




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      



乾燥が激しく、痒いです

「顔、手、体の乾燥が激しく、痒いです。
お化粧が出来ないくらい皮も剥けて困っています」

「最近、目元の乾燥がひどくクリームを使おうが、化粧水パックをしようがオイルをぬろうがききがいまいちです。
しわがひどくなるばかりで困っています」

「水分不足かもしれません。
『寒の水』ということばがあります。

『寒の水』とは、小寒から節分までの寒の内に汲み置きした水を『寒の水』と呼び、”延命水”とも呼ばれているとか。
この季節特に水をタップリ摂ることがとても重要と聞きました。

今の季節は乾く季節で乾くと干からびてきます。今日の湿度40%でした。
身体が乾燥していると感覚が鈍くなってくるし、気付かない人が多いようです。

水の補給を怠っていると体は水の循環を停滞させ、水分の流出を防ごうとします。。
すると体を動かしたり、ものを考えることが億劫にもなってきます。

水飲み健康法があり1日に水を2リットル飲めとかいわれていますが、今の季節ほど実行しなければならないように思います。
この水は生の水です。お茶やコーヒーは早く排泄され逆に乾きを助長します。

常に水しか飲まない日常が続くと乾いてきたことに、敏感になります。
水の飲み方ですが『少し口に含み、唾液とよく混ぜてからゆっくり飲みほす』が大切です。

美味しければ飲みたいだけ飲みます。
乾きすぎて感覚が鈍くなっていて、当初飲みにくいかもかもしれません。

風邪がなおりにくい方がいますが、水分不足で咽や胸が乾いているのかもしれません。
水を飲むことで胸の緊張が弛み、風邪やインフルエンザに掛かりにくくなるようです。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      

3Dセンサーつき歩数計がカウントされない歩き

「100均の歩数計がカウントされないという話を書いたことがあります。
今度は3Dセンサーつきの歩数計をカウントさせないで歩く方がいると聞きました。
特別養護老人ホームにお勤めの柔整師のお話しです。

そこに入所されている77歳のお年寄りで、すり足で歩かれるそうです。
脳に問題があるとか。
脳あるいは内蔵に重い病気があると超スローの動きになっていく。

酷い腰痛になったときも、ソロリソロリ振動を伝えないように歩く。
そういうときもカウントしないかもしれない。
カウントされないための条件は、上下・前後・左右にぶれないよう、しかも等速度でゆっくりということになる。

伝統芸能の能や狂言で身体を作られた方はお出来になるのかもしれない。
まず普通の健康な人にとっては難しいと思ってきた。
1年くらい前はムリだったが、再度やってみる必要があるなと試してみた。

室内で5分歩いたのだがカウントされなかった。
あれっ、出来るではないか?
少しはマシな身体になったらしい。

今思うと身体の問題より、心というか意識の問題かもしれない。
1年くらい前のときは、ハナからムリと決めていたような気がする。
自分は100均歩数計を止めるレベルと思いこんでいたような気がする。
出来る方がいてもしかして自分も出来るかも知れないと思ったことが大きいのかもしれない。

先程、28畳の和室で再テスト。
両手は太ももの横に軽くつけ、膝をゆるめて歩くと出来ました。
5分間ゼロカウントでした。」

「昨日の日記で3Dセンサーつき歩数計をカウントさせないであるく人のことを書いた。
77歳の方だから身体の要求でそうなったと思われる。
これまでの習練の結果ではないらしい。

すり足で歩いたら躓いて転倒しやすいと考えられている。
母も施設で大きな転倒を何度かやっている。
お岩さんより酷い顔になったこともある。

それで施設の方ではいわゆるウオーキングの歩き方を勧めるようである。
大きく手を振って歩く・大股で早く歩く等。
だが大きく手を振ると身体が捻る動きだしゆがみが出やすい。
手を振るにしても肘を直角にして振ればその影響は少なくなる。

単に大股で早く歩くことも、ゆがみを大きくすると思われる。
両足平行にして一直線状を挟んで歩くとその影響は少なくなるだろう。
年を取るにつれて身体を動かさなくなってくるし、総体的な運動量をどう考えるかもある。

手を振らず膝をゆるめて歩いて実験したのだが、この膝をゆるめるというのもわかりにくいらしい。
膝を曲げるというのと=ではない。

礼法の歩きでは膝を伸ばせといわれている。
膝は伸ばしてしかもゆるめてが礼法では要求されているとボクは今考えている。
取りあえず昨日は膝を少し曲げてゆるめて実験した。」


  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      

脚のむくみどり

「私は、この時期は脚がすごい浮腫んじゃうし
冷え性にも悩ませれるので最悪です

血行が悪いからなのかなって思って運動して良くしようとはしてるんですけど
あまり効果はないんですよね」

「指先から足首へ。足首から膝に向かって、膝から股のつけねへ向かって軽く軽くなで上げるだけで随分改善されるようです。

強くやると逆効果になります。

母が90歳くらいの時だったと思います。
足の甲がパンパンに浮腫んだときこれで浮腫が消えました。」

もう一つ「脚の前面挟み」がお勧めです。
筆者自身のむくみどりを取るためにこれは随分役だっています。

いまも多少むくむのですが、以前ほどむくむことはなくなりましたし、脚の張りも軽減しています。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      

還元水は??

「還元水についてどう考えますか?」
「H2O4、で掌蹠膿皰症で消えた方がいますよ。」

「O4だと酸化で逆でしょう。」
「間違えました。H4Oです。
3年ほど前、呼吸塾に見えた78歳のお婆ちゃんがこのH4Oを飲むと掌蹠膿皰症が消えたそうです。」

ところが飲むのを止めるとまた出て来たといっていました。
お金も掛かるのでやめてしまい、手や足だけでなく腹も背中も出ていました。

この掌蹠膿皰症は難病の一つらしくなかなか治らず、ときには酷い痛みも伴うことがあるようです。
この方は首がL字型にまがりいつも下を向いて歩いていたのですが、呼吸塾のWSが終わると首が真っ直ぐになりました。

真っ直ぐなる、また戻るを繰り返されていましたが、それでも1年くらいで首が真っ直ぐになると共にきれいになりました。

このH4Oを一時的に使うのはいいと思います。
けれども長期的に服用されるのは、人体の復元力低下につながるので筆者は反対です。
これは他の薬類も同様です。

仕事や対人的なストレスや風熱湿燥寒といった気候的なストレスは、からだにゆがみとなって表現されるものです。
そのゆがみの多くは自分で調整出来るもので、H4Oも必要ないと筆者は考えています。


≪H4O水のパンフレットからの抜粋≫

★「奇跡の水」を科学して生まれました。
世界各地にある奇跡のを水(ルルドやトラコテなど)には、水素を多く含んでいる、という事実がありました。それを科学的に解明して創りました。

★「水素」を多量に、しかも安定的に含んでいます。
水道水に比べて95,000倍の水素水が確認されています。

★「酸化還元力」に優れています。
酸化とは、錆などのように退化すること。還元とは、酸素が水素と結びついて、元素を酸化前の状態に戻す反応のこと。「酸化還元電位」という単位があります。この値が大きければ大きいほど酸化力が強く、小さければ小さいほど酸化力が弱い(つまり還元力が強い)ことを現しています。この水素結合水H4Oの酸化還元電位が、最大で「マイナス600㍉ボルト」。しかも、安定しています。

★世界中の人々の健康と明るい未来を思う「願い水」です。
アルカリでも酸性でもなく、まさしく中性、PH値は7.7です。そして、世界の奇跡の水よりも水素を豊富に含んでいる。この水の神秘的ともいえる効果効能の源のすべてがここにある。この多量の水素が、アレルギー・慢性疾患・老化現象など人体にさまざまな悪影響を及ぼす「活性酸素」に作用し、人々を痛みや苦しみから救うことが出来るのではないか。世界中の人々に健康と明るい未来を届ける水でありたい。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      



ワキ腹挟み

今月に入ってから、寒さのためか身体が固くなっている。
特に右腰周辺が固くなっている。

1/13、ギックリ腰症状が出た。軽症ではない。
PCに向かって同じ姿勢でいることも問題と思う。

夜、床に入って骨盤にに両手を当てると右腰が床面に対して高く、身長方向に対しても右腰が高くなっているらしい。
右腰が床面に対して高いのはいつものことだが、身長方向に対しては最近である。

右骨盤下に右手の平を入れて1-2分そのままでゆっくり呼吸をし、右腰を頭の方に少し1-3㎝引き上げてゆっくり呼吸1-2分やると少し楽になった。

翌朝、腰がギックリ腰状態である。チエックするとやはり前夜と同じく右腰が床面・身長方向に対して高い。
再度、骨盤調整をやっておき上がる。

起きたらワキ腹を挟む。両方いっしょにやってもいいし片方づつやってもいいらしい。
当初はやわらかい方を挟む。

ヘソの横ワキ腹を挟んでゆっくり呼吸1-3分、それから右側も同じようにして挟んでゆっくり呼吸1-3分繰り返した。
これでだいぶ楽になり7割方取れた感じになるが後の3分くらいは取りきれない。

このワキ腹挟みは前に紹介した「骨盤にきく」の著者片山洋次郎氏の別の本「身体にきく」に書いてある。
脇腹を軽く挟み息を吸いながら、横に引っ張るり、息を吐きながらゆっくり手の力をぬいていくと書いてある。
本では両手で挟むやり方となっている。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      


マッケンジー体操は?

「マッケンジー体操を始めていますが効果はまだでていませんが
た~さん視点ではマッケンジー体操についてどう思われますか」

「チエック&エクササイズ、そしてチエック」が重要です。

どんないいものであっても、合わなければマイナスになりますし、やり方が間違ったり強すぎたりしたら矢張りマイナスになるでしょう。

マッケンジー体操もやる前とやった後で4つのチエックで比較をしてください。

その結果を書き込んでくだされば、合っているかどうか、改善点などお返事できるかと思います。
マッケンジー体操についてブログにもかきました。

マッケンジー体操ー2
マッケンジー体操ー1 

ブログに
゛身体のゆがみが減少し身体の柔軟性が増せばOKと見る。

立位体前屈で2回目だから余計に曲がるのは当然という方がいるがそれは違う。
2回目でも身体に合わないことをやった後では、身体は固くなるものです。゛と書いております。

この前屈はストレッチではなく単にちえっくですから身体を軽く曲げてやる前とやった後で比較をします。
強く曲げたり・早く曲げたりするとわかりにくいですよ。

慣れてきますと、前屈の途中で゛あっ、ゆるんでいる゜とわかるようになります。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      

足首が曲げにくいのは?

「足首の靱帯損傷と診断されてから、足首が曲がりにくくなりました。
右足首よりも曲がらず、しゃがんだときに左足首だけ、かかとが浮いてしまいます。

どうやったら足首が曲がるようになりますか??

柔らかくするにはストレッチがいいとは思いますが、
このようにやったら柔らかくなりやすいとかいうのがありましたら
教えていただけるとうれしいです。」

「損傷自体が治った前提でのエクササイズです。
やり方はいくつかありますがひとつだけ取りあえず書いておきます。

階段等で足先を乗せます。
息をゆっくり吐きながら伸び上がり息をゆっくり吸いながらかかとを下ろします。

これを10回くらい、朝晩やります。
もし痛みがあるようならば床でやり、慣れて痛みが出なくなったら階段でやります。」

他にお試しになって効果があると思われるのは「脚の前面挟み」です。

筆者自身、脚の前面がむくみと張りで挟めないくらい固かったです。
身体がゆがんで固い方の脚は大概固くなっており挟みづらいと思われます。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      


小指を締めるということは?

『足は親指、手は小指』ということば知っている。
だが具体的にどういうことをさしているのかは理解できていない。

手の方、「手は小指」というのは「小指を締める」ことになるのかもしれない。
だが小指を締めると書くと、そこでもう違ったモノになる可能性がある。
「小指を締める」のではなく小指を意識することで締まった状態になることをいっているらしい。

OOさんの日記を拝見したところ、大変参考になりました。
OOさんは治療師の方で身体のことが詳しく、弓を始められて1年くらいとか。
とかろが暮れに腕・肩を痛められたがご自分で治療されて痛みは収まった由。

弓では弓手、左手の親指と人差指の間で弓を押すわけだが、この押し方というか当て方に問題があったらしい。
古書にいわく『弓手三分の二弦を推(お)し、妻手(めて)三分の一弓を引き』と、逆の表現になっていると紹介されている。

「左の小指を中心に考えれば 『弓を推す』でなく“小指”で『弓を引く』ことになる。

左手の親指側でで弓を押すと前腕骨間(橈骨・尺骨)が開いてしまうが、小指で弓を引く様に意識すると前腕骨間は開かないことがわかった。」と書かれていた。

小指が締まる状態というのは、手が一体化した状態・屈筋伸筋同量の強さをいうのではないかと筆者考えている。

こうかかれてもなかなか理解出来ないかと思う。

理解できないことでも身体が出来てくると次第にわかって来るモノらしい。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      

背中や腹・首に黒いボツボツ(角質粒)

「20代後半ですが、五年くらい前から背中やお腹、首に黒ずんでポツポツしたイボのようなものができはじめました。
痛くはないのですが、気になって病院にいくと、角質粒という老化によってできるものだから仕方ないといわれました。

いい治療法はないかとネットなとで調べると、怪しげな美容液しか出てこなくて、困っています。
なにか治療法があったら試してみたいです。
アドバイス頂ければと思います。」

「お身体が固くなっていませんか?
前屈でどの辺までいきますか?

多分、血流の問題かと思います。
一番簡単なのは、お休みの時ゆっくり呼吸をするといいでしょう。
大きくでも強くでもなく単にゆっくりです。

そのまま眠って構いません。
大きく強くやると眠れなくなります。
毎晩やっていると確実に身体が変わってきます。

1ヶ月後・三月後・半年後、立位体前屈でチエックされるといいでしょう。
女性の場合、ハイヒールを履かれて身体を固くされている方が多いです。
止められても身体の固さはなかなか元へ戻りません。

それからスワイショウや・合掌両手ゆらしもいいでしょう。
不明の歳は検索してください。」

「ありがとうございます!
身体は凄くかたいです。
アドバイスして頂いたことを今日から実践していこうと思います。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      

腰の反りから座骨神経痛

「10月から坐骨神経痛になり、腰から右足にかけて痛みをかかえています。
整形外科にてレントゲンをとってもらい、背中をそる姿勢が染み付いているため坐骨神経痛になったと診断され、痛み止めの服用と安静で治すよういわれました。

悪化が進んだ為、今日の午前中、神経ブロック注射をしてもらいました。
これでなんとか改善を期待したのですが、午後からけっきょく神経痛は復活してしまいました。

もう、後はどうしたらいいかわからず途方にくれています。
アドバイスをお願いします。

腰よりも右足の神経痛にかなり苦しめられていて、神経ブロックしたときも三時間位は軽い痺れ程度に収まったのですが、今はもう、いつも通り痛い状態です。
仰向けにねると、確かに隙間はあく体形であります。」

「>背中をそる姿勢が染み付いているため坐骨神経痛になったと診断され

腰の反りが大きいと身体が固くなりやすく、腰痛等の原因になりやすいようです。
ダメ元でお試しください。
取りあえずは腰の反りを調整し、身体の柔軟性を少しでも取り戻すことが肝要でしょう。

仰向けになります。
ヘソ裏に手の平を入れて隙間を確認して置いて下さい。
息をゆっくり吐きながら、ヘソの辺りを1-3?と僅かに持ち上げます。
息をゆっくり吸いながら戻します。
10回くらいを1-2セットです。
力まず軽く軽くやるようにします。

やったらヘソ裏に手の平を入れて隙間が狭くなったかどうか確認して下さい。
少しでも症状が軽くなるならば1日に朝昼晩とやられた方がいいでしょう。

先月末の症例です。
但しこれは当面の痛み軽減の方法です。
普段の生活の中で歩き方や姿勢で反りの出ないよう工夫が必要でしょう。

もう一つ「脚の前面挟み」も有効でしょう。
身体がゆがんで固くなっている方は、大抵足首が非常に固くなっています。

それから一直線平行歩きがお勧めです。
筆者はこれを続けることで腰痛や膝痛が出にくくなり、出ても軽く済んでおります。
一直線歩きと一直線平行歩きをお読み下さい。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      

鼻の乾燥が酷くて

「鼻の乾燥が酷く常に皮が剥けかかる状態でファンデーションをぬるとひび割れてしまうんです。
気をつけて化粧水パックやQ10クリームを塗ったり、アボガドを食べるようにしてるんですが…

何か良い方法ありますでしょうか…??」

「ダメ元でお試しください。
鼻の中程を左右から軽く挟み少し引っ張る感じでゆっくり呼吸をします。
1-3分くらい。

鼻の筋肉?を整えるのかなと考えております。
後は鼻の左右両面を上から下へ軽く軽くなで下ろします。
うぶ毛をなでるようにやります。20-30回くらい。

首が固くなっていませんか?
多分それが原因のように思います。

耳を上下から二つ折りにして痛みがあるかどうかを見てください。
痛みがなくとも固くなっていると感じたら、首筋が固くなっていると思われます。

その時は下記も併用されることをお勧めします。
「嚥下障害」
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2216.html

見出しは嚥下障害となっています。
嚥下障害も首筋が固くなって起こるようです。
首筋をゆるめるエクササイズです。
耳がやわらかくなっていくととも首筋もゆるんできます。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      


知能線のお話し

昨年の11月の日記です。

「右手の知能線も延びたぞ!」

左手の知能線が延びたと書いたことがあります。
若いとき見たときとまるで違って、左手のは手首まで延びていました。

今回、右手の知能線を見ますと、こっちも3㎝位延びて来ました。
後3㎝位延びると手首まで届きそうです。

現在の知能線の上と下に下降している線があり、それとくっつくと一挙に手首に近づく。
手相を書き込むと変化するという話を聞いて線を書き込んだことがあります。

そのときは何回やっただろうか?
5-6回は書き込んでその後忘れていた。

知能線は文字通り知る能力を示すラインだろうと思う。
知る能力というのは直感力だろう。

10数年前は鈍い人間だった。
それに較べると今の方が遙かにマシにはなっている。

1/8、改めて見直すと従来からあった線とくっついたらしい。
あるいは線が細いので新規の線かもしれない。

変化が早くなったのは知能線を書き込んだこともあるが、ゆがみ取りエクササイズを続けているからかもしれない。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      




足腰が衰えてきました

使わない筋肉は、じきに衰えてくるようです。

簡単に出来るのがウオーキングです。
もしお時間が取れるならば、1時間くらい歩かれたらいいでしょう。
両足平行にして歩いていると、身体のゆがみも取れてきます。

お時間が取れないようならば片足立ちです。

整形外科の先生が考えられたダイナミックフラミンゴ療法というのがあります。
片足立ちを左右1分ずつ交互に行うだけで、足に一時間歩いたのと同じくらいの効果があるといわれています。
朝昼晩、1日3回。これを繰り返します。

筆者はそれに上下動をつけてやります。
両足平行にして立ち、小刻みに素早く上下動します。

左足と右足、それぞれ30回くらいの上下動です。
1週間も続けると足腰の変化を感じられるかもしれません。

最初から片足立ち上下動は難しいかもしれません。
その時は片足で軽く支えてやり、慣れてきたら片足上下動に以降された方がいいでしょう。

通常は開眼でやりますが、閉眼片足上下動飲のメニューもあってもいいかもしれません、
但しくれぐれも転倒にはお気ををつけください。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      




左右の肩の高さのち外は?

「左右の肩の高さが違ってます」

「いろいろやり方はあります。
そのうちのひとつを紹介します。

立位・椅子掛け・正座で一番左右差が出るのはどれでしょうか?
椅子掛け・正座は両膝を軽くつけます。
立位は両足を平行にして立ちます。

一番左右差が出る姿勢を取ります。
その姿勢で、バンザイ・前ならえで左右差をみてください。

それから息をゆっくり吐きながら高い方の肩を軽く押し上げます。
同時に低い方の肩は軽く押し下げます。

次いで息をゆっくり吸いながら逆方向です。
ムリに力を入れないでください。

10回を1セットし。1-3セットくらい。
やったらバンザイ・前ならえで左右差を見ます。

バンザイ。前ならえで左右差が消えていればベスト、左右差が減少していればOKです。

OKならば、しばらく毎日おやりになって下さい。

逆に左右差が大きくなっていればどこか間違いがあります。
それと最初の姿勢で両肩の変化を見てください。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      

瞼のむくみ

「寒くなってきてから、目のむくみが毎日続いています」

瞼の上を目頭から目尻に向かって軽く軽くなでます。20回くらい1セット。
これだけでも一日に何回かやられると取れるかもしれません。

うぶ毛をなでる感じでやります。

下記を併用されるとさらにいいでしょう。

頬骨を上下から軽く挟み。ゆっくり呼吸をします。10回くらい。

耳の前、横顔を上から下へ軽く軽くなで下ろします。20回くらい。

耳の後、後頭部を上から下へ軽く軽くなで下ろします。20回くらい。

首の後から前の方に、左右交互に軽く軽くなで下ろします。20回くらい。

ノドの前面を両手で親指と他の四指で軽く前の方になでます。20回くらい。

耳たぶを二指三指の指先で軽く挟み後方に廻し込みます。20回くらい。

頬骨を上下から軽く挟み。ゆっくり呼吸をします。10回くらい。

息をゆっくり吸いながら耳を左右に引っ張り、息をゆっくり吐きながら戻します。10回くらい。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      

股割りができないのですが

「毎日ストレッチしてるんですが股割ぺったんこがなかなかできません。
これほんとうにできるようになりますか?」

「股関節に先天的な異常がない場合は壁に向かって両足を拡げ、両足内側を親指から踵に至るラインをつけます。
限度いっぱいに拡げ、両足の位置をマークしておきます。

息をゆっくり吐きながら両足を閉じる方向に圧を加えて、息をゆっくり吸いながら戻します。
10回くらいやって、両足を拡げて見ます。多分5-10㎝拡がっているでしょう。
後はこれを毎日何セットか続けるだけです。

但し股関節のはまり込みが先天的に浅い場合は、あまり拡げることはやらない方がいいように思います。
身体は危険を予知して固くしているのかもしれません。

それから腰の反りが邪魔をしている可能性があります。
そのチエックをやってください。
柱に背中をつけて、ヘソ裏に手の平をいれて、隙間が手のひら一枚か2枚かゲンコツくらいかを見ます。

手の平2枚以上は反りすぎの場合が多いようです。
この場合は股関節のみならず、全体の柔軟性を高めることも必要でしょう。

もうひとつ、股関節が固いのは短所ではありません。
それは身体を守る作用が働いていると考えることもできます。

10年くらい10㎝のピンヒールを履いていた女性ですが、身体が固くて前屈床上20㎝くらいでした。
但しこれまで腰痛・膝痛になったことはないといっていました。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      


立つこと・歩くこと・座ること

「いい姿勢ですね」と誉められることがある。
礼法の稽古に参加してから10年近い。

ナマケモノの筆者は日々真面目にやっているわけではない。
月2回雄、稽古の日は滅多に休まずにいってはいる。

割と日々実践してきたのが礼法の歩きにヒントを得た両足平行にして歩くことだった。
これはがに股O脚で腰痛・膝痛のあった筆者には大変効果がありました。
今は痛まないし痛くなっても軽症で済み、長引くことはない。

それで人様にもお勧めしするようになったのだが、身につけるのは長い長い時間がかかる。
生活習慣を変えるというのは実に大変なことだと思う。

最近、ようやく肩の力が抜けてきたなと思うことがある。
足腰はまだまだ力が入っていると思う。

力みや緊張が抜けてきて、力の入っている部分がわかるようになるらしい。
嘗ての自分を思うと、力みまくっているのにそのことを自覚できず考えもしなかった。

簡単に変わったというか先を争って変えていった生活習慣もある。
椅子のある生活や洋風トイレ、車がある。

舶来崇拝に加えて便宜さが拍車を掛けた。
それによって足腰が弱くなったという面とそこから感性が豊かになったという面がある。

感受性が豊かになったというより、子供時代の感性を維持しているのであろう。
幼児の持つ感性の豊かさと同時に脆弱性も同時にそのまんまらしい。

畳での「立つ・座る」の生活はいうなれば日々の筋トレでもある。
これを椅子での生活で補うのは難しいだろう。

動きをウンとスローにしてやったらいいのかもしれない。
それと身体は真っ直ぐにして力まないことを意識してやっていくことになろうか?



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      

白湯(さゆ)毒だし健康法

朝起きたら水を飲む。お茶やコーヒでなく生水を飲む。
今の時期、特に空気が乾燥しているから水を補給しないと身体が干からびててしまう。

それでタップリと水を飲めという記事を書いたことがある。
「寒の水」といって大変大事なことらしい。
確かに水を飲むことで身体が落ち着いてくる。

ところが最近、歯医者さんにいったら表題の本に出会った。
白湯を飲むと健康になるのだとある。

そういえば、母はお湯だった。
お茶より白湯を好んだ。

アーユルヴェーダは昔一回お話しを聞いたことがあった。
試して観る価値はありそうである。

実際に痩せた方もいるらしい。
バランスを整えるのならば、痩せすぎの方は肥るだろうか?

「白湯(さゆ)毒だし健康法」 蓮村 誠 著 PHP文庫

白湯はまるで魔法のような飲みもののようです。白湯を飲むだけで、体重が落ちてスッキリとやせたり、排泄がよくなったり、吹き出物が消えたりします。
からだだけでなく、こころまで元気になって、幸福感を感じられるようにさえなるのです。

インドの伝統医学(アーユルヴェーダ)では、からだ、自然界はすべて3つの要素(水、火、風)からなると考えます。

白湯はこの3つの要素を完璧に満たす飲み物です。
水を火にかけることで火の性質を含み、沸騰すると気泡が盛んに出て風の性質が加わります。

白湯を飲むと、からだの3要素もバランスを回復し、全体性を取り戻すのです。
全体性を取り戻すと、人は幸せを感じ始めます。

白湯の作り方

1.やかんに水を入れ、強火にかける。
2.沸騰したら、ふたを取り、湯気が出るようにする。
  大きな泡がブクブクと立っているくらいの火加減にする。

3.そのまま10~15分間、沸かし続ける。
  換気扇を回すことで、水にヴァータ(風)の性質を入れる。
4.沸いた白湯を飲める程度に冷まし、すするようにして時間を掛けて飲む。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      

スクワットの時、足の付け根に引っ掛かりがある

「スクワットのような運動をする時に足の付け根(恥骨)の辺りが引っ掛かるというか、そこでロックされてるような感じになり、大腿や尻への負荷が逃げてるような気がします。

改善方法はどんなことがあるでしょうか。」

「股関節の左右差が大きいということはありませんか?
あぐらの姿勢で足裏を合わせて引き寄せ、両膝の高さを較べます。

眼で見て差がわかれば相当なものと思います。
それがスクワットのとき、影響しているのかもしれません。

スクワットの時、両足先を外向けか、それとも両足平行でやっていますか?
それと呼吸はどのようにやられているのでしょうか?」

「ありがとうございます。膝の高さは見た目ではあまり違いは分かりません。
しかしながら高さがあります(つまり股関節が固い)。

スクワットは、足を開き気味にすると引っ掛かりが強くなる感じがあるので平行に近い形で行うことが多いです。呼吸は吸いながら降ろして、吐きながら、もしくは一瞬止めて挙げるようにしています。

膝が前に出ないように、前傾しすぎないよう体幹で支えてやろうとすればやはり引っ掛かりが出てしまいます。

これは股関節周りのストレッチを根気よくしていくしかないですかね~。」

「スクワットをやるときに、平行にしてやられた方がいいでしょう。
呼吸は息を吸いながら降ろし息を吐きながら戻す出いいと思います。
息は止めないでやってください。
足先を開いてやると呼吸が変える必要があります。

>これは股関節周りのストレッチを根気よくしていくしかないですかね~。

↑の呼吸で両足平行でやっていると取れてくるかもしれません。
多分、股関節より足首の問題かなと思います。

ボクのやり方を紹介します。
実はボクも時々股関節が引っかかることや痛みが出ることもあります。
そのときは足首の前面、脛骨の内外に指を当てて挟み中央に寄せるようにします。

そのまま1-3分ゆっくり呼吸をするだけ、後はこれを繰り返すだけです。
当初は固くて固くてとても挟めませんでしたが今は楽に挟めるようになりました。
同時に股関節の痛みが消えて楽になりました。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。