7月の健康

7/31になって7月の健康もないモンだがまだ梅雨明け宣言はだされていない。いまの気候においての身体のことと受け止めて下さい。

先日7/24。生け垣といっても大したことはないが刈り込みをやった。1時間くらいで熱射病になりかけた。水分を補給して一休みしてまたやった。
帽子くらいかぶりましょうとマイミクさんにいわれてしまった。

7月に入ってずっと涼しかった。今年の夏は暑いとという予想が出て今年は外れだなといっていた。それが急に暑くなった。

人間の身体は気候に適応しようとして歪んでくる。身体が健康ならば身体は自動的に調整してくれる。不調だとあちこち痛みやらコリやら出て来る。

6月の方が気温が高く湿度も高買ったような気がする。汗が出ず熱が内にこもり息苦しくなる。目覚めが悪くやる気が出ない。疲れやすく足が重いと書いた。

急に暑くなっても身体のついて行けない方がいる。そういう方は腎臓が固い状態を引きずっている。膝が冷たくなっているから足首を軽く伸ばし両膝に両手の平で包むようにして当てると気持ちがいい。

左膝のすぐ下の内側、骨の際が固くなっておりちょっと強く押すと痛い。ここは軽く拇指の腹を当てているとゆるんでくる。

胃や腸、消化器系に来ている方もいる。左ふくらはぎの上の方に押すと痛い場合は消化器系である。 場所がわかったら軽く手を当てて外に大きく廻してキープ、ゆっくり呼吸をしていればよい。

さて真夏日が続くと胸中心に熱がこもる。暑苦しくて自律神経も働きが鈍ってくるらしい。仙骨の上とか頸椎7番あたりが固くなる。電車などで首のつけ根にてを当てている方を見かけるのはそのせいである。

人にやってあげるときはうつ伏せにして仙骨の上あたりと頸椎の7番あたりにフンワリと手を載せておけばいい。10分もすればゆるんで緊張が取れてくる。

それと野口整体でいう化膿活点を両手労宮を軽く当てる。これは息苦しさを解放する。胸椎5番のまがりも取れてくる。

これは自分でも出来る。化膿活点は腕の外側を軽く撫で下ろすとポコッと凹んでいるところで、今の季節だと押すと痛みがある。






立ち姿に悩んでいますー1


「はじめまして。〇〇といいます。

実は、立ち姿が綺麗ではないとよく言われていて悩んでいます。力むと骨盤を突き出したような立ち姿勢になったり、首から上が鳥のように前に出ていたり。

人より首が少し長く見えるので、余計に目立つそうです。意識して首を真っ直ぐにしていると肩凝りがひどくなり困っています。
何か日頃から出来る体操はないでしょうか?」


「普通に立ったとき、足は開いていますか・閉じていますか?
その左右差はどうでしょうか?

仰向けになったとき、足の倒れ方の左右差はいかがでしょうか?

床に腰を下ろして足裏を合わせます。
両足を引き寄せた状態で膝の位置はどちらが高い位置にありますか?

>首から上が鳥のように前に出ていたり
なにか思い当たるクセ・生活習慣みたいなものはありますか?
ハイヒールやミュールは履いていませんか?

>力むと骨盤を突き出したような立ち姿勢になったり
力む必要があるのでしょうか?

立位体前屈はどこまで曲がりますか?
以上お返事下さい。」


「立つと両足はほぼ真っ直ぐです。仰向けになると両足は少し内向きになります。両足裏をあわせての膝の高さは右膝が高い位置にありました。

普段はスニーカーかサンダルが多いです。捻挫癖があるので恐くてヒールのあるものは普段履きません。ミュールは、扁平足で、足に合わないので持っていないです。
クセ…履き物の踵がよく減っています。右足は踵全体的に、左足の踵は少し外側に。
普段荷物が多く、重めのリュックをしょっています。
両足に捻挫癖があります。

力むと言うか…普段はさほどでもないらしいのですが、よく緊張したりする時のたち姿が、下っ腹を突き出したような形になるみたいなのです。

前屈は手の平三分の二つきます。
よろしくお願いします。」


「くどいようですが、再度質問です。
実際にお身体を見ていない状態でやっております。
ひとつ間違うと逆の方にいきます。この点ご理解下さい。

>立つと両足はほぼ真っ直ぐです。仰向けになると両足は少し内向きになります。

ほぼ真っ直ぐでしょうか?親指から踵のラインを見て下さい。
平行か・内向きか・外向きか・左右差はどうか?

普段、ペッタンコ座り(両足の間にお尻を下ろす)をやられているのでしょうか?

サンダルは止めた方がいいです。
サンダルは知らないうちに指先を反らすようです。
足のアーチと逆の動きでアーチがくずれていくと考えます。

X脚がおありかどうか?まだ聞いていなかったですよね。

上記についてチエックの上、ご返事下さい。

今日のワークです。
やる前に立位体前屈を見ておきます。

1 両耳を強めに引っ張ります。
上・下・左右
耳の上部を後にひねって横へ・前にひねって横へ
耳の下部を前にひねって横へ・後にひねって横へ

2 合掌両手ゆらし 30秒を2回
これは首・肩の調整になります。

3 骨盤歩き
前と後を試してどちらがやりやすいか見て下さい。
やりやすい方だけやってください・

ワークをやったら立位体前屈を見て下さい。
どれだけ変化したかどうか?
前より余計に曲がればOKです。」



立位体前屈25センチが1ヶ月後マイナス6センチ

2007年07月28日 21時45分  来信

「遅くなって申し訳ありません。0よりも前屈出来ているという事です。
マイナスを入れるべきでした。

仕事中の靴はビルケンのサンダルで、気づけば、音がなったらいけないので多分必要以上に背屈して歩いています。

普段はビーチサンダルで歩いてますがその時は確かに痺れません。仕事中の姿勢は体を捻りながらの端座位でほぼ過ごしています。

立位時も梨状筋、中殿筋をリラックス出来ず、かなり、両サイドのお尻のよこが凹んでいます。」

2007年07月28日 22時35分 送信

「>立位時も梨状筋、中殿筋をリラックス出来ず、かなり、両サイドのお尻のよこが凹んでいます。

>普段はビーチサンダルで歩いてますがその時は確かに痺れません。

茶筒を増やして下さい。
朝昼晩 30秒を1~3回くらい
注意点 両足平行でやってください。

仕事中もビーチサンダルにできませんか?
マイナス6センチの由、安心致しました。」


鼻緒があるかないかの違いがわかったと思われる。
「うれしさも中くらいなりこのメール」
ちゃんとやっているようである。
「マイナスくらいつけろよ」
「返事くらいもっと早くしろよ」

ミクシイで「身体をみていない人からのメールで体操をやるようなことは絶対に避けた方がいいです。」という書込を読んだことがある。

そのとおり!確かにそれは一理も二理もある。だいたい腰が痛いとか肩がこるとか症状しかいわない。隠れているものがある。

それを文字のやりとりだけでこちらの意図したとおり体操をやらせるのは難しいものがある。

参照 なんのための検査なのか?


玄米相性論

先日「うまくいけばいくほどリセットが難しくなる」を書いた。これはなにも稽古の世界だけではない。

マクロビオテック等の食事の世界でも同じようである。
玄米を真面目にやっていると体調は回復してくる。

体調が劇的に変われば変わるほど、その落差が大きいほど虜になる。桜沢如一の説く壮大な宇宙法則にとっつかまってしまう。そしてその消化・吸収に追われ、さらには広報・普及を始め解説者になる。

それも悪くはない。ボクもそうだった。リセット出来なかった時期が長かった。熱心な方に会うとああ虜になっているなと思う。
マクロビオテイックを理解しつつも、今は若干、距離をとっている。

人に勧めるにしても「玄米が合っているならば摂った方がいいですよ」といういい方に変わっている。

筆者は玄米を喰っている。それは玄米が筆者に合っているからである。
現実に玄米が合わない方がいる。

最近、筆者はバナナを喰った。1年前の筆者には考えられないことである。
熱帯産で「身土不二の原則」からして日本人の喰うものにあらずと考えてきた。

デパートの食品売り場でバナナとの相性をチエックしていると、時にはいいなと思うものもある。筆者は陰性体質と思っていたから、バナナなんてとてもとても食べれたものではなかった。

いいなと思ったのは台湾産とエクアドル産のもの、それもよく熟したものでないと合わない。台湾産がいいと直感的にわかっているようで、値段も高いのに売り場にないことが多い。

本当にマクロビオテイックの説くように玄米を食っていれば「健康・長寿・幸福」になれるのだろうか?

マクロビオテイックはもっと変化しなければならないだろう。だが桜沢所一を乗り越える人は出そうにない。彼はやはり巨人である。

それにしても日本人の食生活はあまりにも乱れている。

添加物・農薬・化学肥料・食物自給率等々。
悲観的になってくる。


なんのための検査なのか?ー2

ぶつからない力の稽古で、相手の方には「なぞったら利かないよ」とか「リセットして」とかよくいってきた。

人にいったことばがそのまま現在の自分の状態を示す。
「人は鏡」とはよくいったもんだ。

先週、うまいことできた。それを再現しようと試みたがうまくいかない。

再現しようと思った時点で別のものになっている。
それは筋肉のレベルでも気のレベルでもいっしょである。

うまくいけばいくほどその状態を再現しようとする。リセットすることが難しくなる。

相手と向かい会ったとき、一番にいい状態は常にひとつしかないはずだ。
その状態を瞬間につかむ方向の稽古しかないと考えている。

ぶつからない力の稽古ではすぐ技に結びつく。ちゃんと出来れば相手は倒れるし、拙ければ相手は倒れない。結果はすぐ出る。

ところが多くの方が健康のためにいろいろやっている体操やウオーキング等は結果はすぐにでない。

それがやっている方に合っていればいいのだが、間違えたやり方ならばいずれは身体を壊すことになる。

合っているかどうか当人がわかるはずものである。ところが身体が固くなり理屈で考えていると、本来もっているはずの感性が働きにくくなっている。

そこで検査やチエックというものが必要となってくると考えた。
立位体前屈もそのひとつである。大変わかりやすい。

やり方が合わなければ身体は固くなるし、間違えてやっていれば固くなる。

1年で5回も肉離れをした方のことを何回も書かせて頂いた。そして立位体前屈が26センチ→3センチになり、1ヶ月経過し0センチといい状態をキープしている。

大変素晴らしい。だがワークをやったあと0センチ→6センチはよろしくない。これが0センチ→マイナス6センチならばバンザーイと叫びたいところである。

ひとつひとつのワークごとにチエックをしているのであるから、そのワークのやり方のどこに問題があるのか見直して欲しいものである。

26センチ→3センチと見事に変わって、日々単に義務的になぞっていては身体にとってそれはストレスになることだろう。



よく足がつりますー2

「よく足がつります」の続編です。


「ありがとうございます
床に腰を下ろし左膝を立て…やってみてビックリ(οдО;)!!
前屈プラス5センチはイキました!え?!凄い!なんで?!(◎-◎;)

床に座って足裏を合わせてみる…変わらず痛いデス。
骨盤歩きとは 脚伸ばして座ってお尻で歩く感じのヤツかなぁ…やった事ないデス。

前に進んで突き当たったので後ろに下がって歩いてみる…あれ下がる方が楽チンだなぁ…これって「前に進む」のが基本ですよね。後ろはやらない方が良いのかしら…

応急措置ありがとうございます。つぎつった時やってみます。

忘れないように呼吸と共に練習…っと!ペタンコ座りは止めます。娘も やるので注意しなきゃ( ̄□ ̄;)!!アリガトウゴザイマシタ」


「踵落としは朝晩やったほうがいいですね。
前屈5センチというのは床上15センチ→5センチという意味でしょうか?

骨盤歩きは膝と肘を伸ばしてやるのがコツです。
後がやりやすいならば後だけやってみて下さい。

やる前やった後に前屈テストをやって変化を見て下さい。
余計に曲がればOKです。

もう一つ体操を追加です。
正座して膝を出来るだけ広げます。拇指は重ねたままです。
両手をバンザイしてからゆっくり膝立ちして、それからゆっくりと腰を下ろします。

膝立ちするときは息を吐きながら、戻るときは息を吸いながらになります。回数は5回。

これも前後に前屈で確認して下さい。
やるまえより余計に曲がればOKです。

いずれもやる前より余計の曲がるようになるということは、それだけ身体がやわらくなりバランスが整ってきたとみます。
続けることで足のつりはでなくなるでしょう。」

逆に固くなるようならばやり方自体が合わないか、やり方を間違ってやっていることになります。そのときはやることは中止してください。
またご連絡下さい。」


なんのための検査なのか?

「こんにちは
じきに一ヶ月になります。肉離れの方はいかがですか?
状況をご連絡下さい。」

「連絡が遅くなってすみません。
毎日、必ず1回は晩にワークを行なっています。出来れば朝にもやっています。
ワーク前。前屈0センチ

1 合掌両手ゆらし
ワーク後2センチ
2底屈呼吸
ワーク後2センチから4センチへ

3側屈呼吸
ワーク後変化なし
4腕立て伏せ
ワーク後4センチから5センチへ

5茶筒
ワーク後5から6センチへ。

以上のプログラムを依然続けています。左足の肉離れはかなりよくなってきました。その後、肉離れはおきていません。しかし、両膝から、両足指までは痺れとまではいきませんが、血行不良のような重だるさが、(自分の足ではないみたい)日中活動時はずっとあり、いまはそれが気になっています。仕事後は楽になります。以上簡単ではありますが、報告させていただきます。」


「どんな履き物でしょうか?どんな姿勢が一番多いのでしょうか?
ビーチサンダルまたは草履に変えて見てはいかがでしょうか?

上記ののお返事ですと0→6センチと固くなったということですよね。
やり方がどこか間違がっております。

やる前が0センチならばマイナスにならなければ間違っています。
ゆっくり丁寧にを心がけて下さい。

またご返事下さい。」



「身体の歪みは自分で直そう」コミュへようこそ

「はじめまして

OOコミュから辿って来ました。

歪みが気になる個所はたーくさんあります。
代表は右肩内転、O脚、右股関節弾発股。

二年程前、自分がどのぐらい歪んでいるのか知りたくて、自分の立ち姿の写真を腰を基準に縦半分にして分割、鏡像にして左左・右右で合成して見た事があります。
あまりの歪みの酷さに愕然としました。

以来、自力整体(ご存知ですか?)やストレッチポールをやってます。
しかし、怠惰な自分に負けてなかなか改善しておりません・・・。

ちょうど、O脚改善トピがあったので、参加してみようかな~と思ってます。
どうぞ宜しくお願い致します。」

「よくいらっしゃいました。
股関節弾発股なんて知りませんでした。(入力ミスか、弾の破片でも入っているのかと思ってしまいました。こういう用語があるんですね)

自力整体は本が出たときすぐ読んでいます。

O脚改善トピにご参加されませんか?
よくできているなと自分では思っているのですが、いまだ参加者ゼロです。
参加されますとミクシイでは貴殿が第一号になります。

書かれたことを実行していますとO脚は確実に改善されますし、右肩内転も改善されると思っています。

ただ時間は掛かりますよ。
何十年の歴史を逆転させるわけですから。

身体バランスの改善されるにしたがい、股関節弾発股にもいい影響が出るとは思っています。

O脚改善トピに改善度合いを指で見る測定するやり方が載っています。
もう一つ、立位体前屈も使えます。
バランスが整うと普通は身体はやわらかくなってきます。

歪みが大きい由ですが、多かれ少なかれみんな歪んでいます。
治療師の方だってひどい歪みの方は沢山いますよ。

今後ともよろしくお願いします。」



よく足がつります


[はじめまして 仕事は「縫い子サン」
前々からだったのですか最近 特にひどくなったのが「右足裏がつる」事なんです。

ご飯中によくつるので(我が家は座卓で食べます)正座は勿論、中腰で行儀悪い状態で食べたりします。

普段は正座かペンタンコ座り(何て言うのか…おばあちゃん座り?)です椎間板ヘルニアをやってます。

何かビタミンが足りないのか…マッサージ法など教えてください。
お願いします。」


「ペンタンコ座りをされている由。その影響が出てきたように思います。
X脚でしょうか?
立位体前屈で床上何センチでしょうか?

立って両膝をつけたとき、両足内側、親指から踵に掛けてのラインをくっつくでしょうか?

床に腰を下ろして足裏を合わせます。
両足を引き寄せた状態で膝の位置はどちらが高い位置にありますか?
仰向けになったとき、足はどちらが倒れていますか?

脚がつるのはマグネシュームあるいは水分の不足とかいわれています。
マグネシュームは海草類に多く含まれています。
切らさない方がいいでしょう。」


「早速のお言葉ありがとうございます。
まず X脚ではありません。
立位体前屈は…床上15センチ位でしょうか…昔から硬くて…
立って両膝を… 親指からかかとまでくっついてます。

床に座って足裏…左が少し高い気がします左股関節が痛いし普通にだらんと仰向けだとどちらにも倒れてません。

ただ、そういえば昔から右足の膝を立て外側にペタンと倒して寝るのが楽でした。
マグネシウム…海草ですか…こりゃ頑張って摂らねば」


「ペンタンコ座り止めて正座の方がいいです。
そのとき、膝はくっつけます。それから母趾は女性の場合は右を上にして重ねます。

左右股関節が固く、特に左股関節が固いようです。
取りあえず左股関節の調整ですです。

床に腰を下ろして左膝を立て足首を鋭角に反らせます。
そのまま踵を10センチくらい持ち上げて踵で床を蹴飛ばすように落とします。30回くらい。

やる前に立位体前屈でどこまで曲がるか見ておいて、終わったらまた曲げてみます。

やる前より余計に曲がればOKです。
床に座って足裏…左股関節の痛みはあるかどうか?

骨盤歩きもやってみてみて下さい。
これは取りあえずの体操です。

それからつったときの応急処置です。
右足母趾丘の下、土踏まずの先端を拇指の腹で押します。
吸気で押して呼気で戻す。ゆっくりやってください。

以上、またご連絡下さい。」



ハイヒールやミュールでなぜ身体が固くなるのか?


「ハイヒールやミュールを履く→○○(機序)→身体が固くなり歪む
教えていただきたいのは、この○○の部分なのです。
どのような考え方なのか、たいへん興味があります。
ぜひ、教えてください。」


「機序とは普段使わない用語ですね。
ハイヒール→前重心→足の前の筋肉は伸びてアキレス腱は縮む→この状態で固定化され続けるて筋肉は固くなる

踵が細い→不安定→不安心→ストレス→歪み

ミュール→踵で固定されない→足の指先を知らないうちに反らす→足のアーチがくずれやすい→ちゃんと立てなくなる

ミュールも踵の高いものを随分見かけます。
ハイヒールを履いている女性数人にに聞きました。

「疲れませんか」
「疲れてしょうがありません」
身体を見ると20才くらいなのに60才くらいの男性並みです。

この書き方は誤解されやすいと思いますが多くの場合とご理解下さい。

ハイヒールやミュールで身体が固くなるのですが、従来からの身体の歪みにくわえてハイヒールやミュールによる歪みが加算されて固定化されます。

日本の履き物、下駄や草履は鼻緒があり、足の指に知らずして力がいい具合に入るようになっていました。

靴は踵を固定して歩く履き物です。スリッパというのは外来語と思うのだが外国ではスリッパはあまり使われていないとか。

日本ではホテルや病院やら一般の家庭でもやたらにある。足の指先が足の横アーチと逆方向に働きあまりいい履き物ではありません。」




ことばの呪縛

もの・こと=ことば・文字の時代があった。そのことは忘れられているけれども現代でも生き続けているらしい。

合気上げでは受け手の両手を押さえる。
筆者は意識していなかったけれどこの「押さえる」ということばの呪縛があったのではないかと考えている。

筆者は一番やりにくい相手とかいわれたことがある。そのころは力つまり筋力で押さえていた。
いまは軽くフンワリと押さえている。相手が筋力を使ってきた場合はそれと同じ筋力で返すだけである。それでもやりにくいらしい。

というより筆者から見ると全然攻めて来ないように見える。筆者の周囲は攻めているけれど正面から来ない筆者自身を攻めてこないという感じなのだ。よく正面で受けていないといわれてきた。これがわからなかった。

だが筆者が押さえるー相手は押さえられたと感じるーその返り血?を浴びて同じ状態になる、と考えると納得がいく。いま、ぶつからない力の稽古では次のステージへと移行しつつある。だが筆者は前の前のレベルでやり直す必要があるらしい。「押さえる」ということばの呪縛を解き放さなければならないらしい。

押さえるのは筋肉が実働部隊である。しかしその前に気ー意識ーことばがある。筋力を主に使うか・気を主に遣うか、どっちを使っても相手は無意識のうちにそれを感知する。

相手の状態がよく見えると相手を観察するようになる。それは「見の目」であって「観の目」にはならない。相手を観察すると相手と同じ状態になる。いい状態で同じになればいいのだが悪い状態に同調すると技が利かなくなる。

「仲良くしようよ」で相手とひとつになれたら、それは主客一如でそのまんま動けばいいだけである。それが合気ではないか?それで「押さえる」ということばの呪縛を逃れるだろう。見かけは「押さえる」であっても。



仲良くしようよ

7/18のぶつからない力の稽古で久しぶりに〇〇さんと手を合わせた。合気上げで筆者が彼の両手を押さえる。軽く押さえているのに全然攻められいる気がしない。

手を変え品を変えいろいろやっているが全部反れていく。筆者は全く影響を受けない。以前、手を合わせたときは筆者が倒れないまでもグラグラさせられたし時々は倒されていた。なんでこんなに変わったのかと思ったのだが、変わったのは彼ではなく筆者なのかもしれない。

最近読んだマイミクさんの日記に真っ直ぐに立って蹴りを受ける。すると蹴りを仕掛けた方がすっ飛ばされる実験が載っていた。同じ現象なのかも知れない。

「どうしたらいいですか」と聞かれたので押さえ方を変えた。今度は筆者が倒される。なにをやったのかというと相手の身体バランスを整えるように押さえたのだ。押さえ方次第で身体のバランスが整ったりくずれたりすることを最近発見した。

強く握ると相手の意識がそこに張り付いて動けなくなるという現象もある。意図的に強く握るというのもある。大概引っかかって技が利かなくなる、筆者もそうなる。

だが今日はそんなに強く握ってはいない。むしろ軽めの押さえ方である。
軽く伸筋を刺激するか、軽く屈筋を刺激するかで相手のバランスが変化するのである。

だが筆者とやるまえに彼と手を合わせたあゆらさんは気持ちよく稽古が出来たという。筆者との稽古では練習をした気がしないはずだ。

そこで合気上げの再演。筆者はフンワリ手を添えるだけの押さえ方をした。
すると筆者は大きく投げられた。

見ていた先生は「それだと全然問題ないですね」という。伸筋を刺激するやり方とは異なるが結果として伸筋が刺激される。

帰り道、あゆらさんはいう「今日は〇〇さんと少し仲良くなれた」


以下、6/26に書いたミクシーの日記である。

『合気上げのとき、あゆらさんは時々いう。
「俺はなんにもしていないですよ。ただ仲良くしようよって置いているだけですよ」

M先生は「相手を抱きしめているイメージでやると軽くなるよ」

腰を下ろしている相手の両手を持って引き起こすワークがある。

相手は抵抗してもよいことにすると簡単にはいかない。
力ずくでは必ず抵抗が発生する。

女の細腕Mさんがボクを引き起こすそうとする。
ボクは本気で抵抗する。

だけど何回かはスーッと引き起こされてしまった。
最近著しく進歩している。』

自分で出来る整体を教えて下さいー2


「変化があったのでご報告します。
下腹の右側と右のわき腹のほうが肉のつき方が多かったんですが、それが左右対称になってきました。というより左右対称になりました!

贅肉で歪みチェックというのも恥ずかしいんですけど。
骨盤の歪みが治ってきたんでしょうか。

まだまだ続けていこうと思います。ありがとうございました。」


「確実に変化されいるようでうれしいです。
長年の習慣はなかなか変えられません。
サボると戻りやすいですから要注意です。

肋骨はいかがでしょうか?
バンザイしたときの手のねじれは、なくなったのでしょうか?

左手の長さは体操の前は差が出るでしょう?
正座をすると右ひざのほうが長いのはいかがでしょうか?

またご連絡下さい。」


「肋骨は変化ありません。
手のねじれは改善されました。全くないといっていい位です。

左手のほうが体操前はやっぱり長いですが、それも前よりは改善してきました。
正座をしたときの右ひざの長いのも気にならない程になってます。

普段も姿勢よく真っ直ぐ立つように、座ってても腰を立てるように、足を組まないように気をつけるようになりました。


「検査・チエックは大変重要です。多くのかたは痛みとかコリとか症状を気にされます。形と症状はひとつのものと考えてもいいのではないかと思います。

左右対称になってきているということは、身体バランスが整ってきたことになります。

検査がないといい方向に向かっているのかどうかわからない。検査することで目で見て確認することが出来るわけです。

検査は身体の末端で左右比較して見ると大変わかりやすい。両足指先・両足指先・正座しての両膝の位置・両肩の位置等です。」


ヤセ願望


「初めまして
〇〇と申します。

どうか私の悩みを聞いてください。
そして、ぜひともアドバイスをください。

167cm56kgから48kgまで痩せたのですが、今月から実家に戻って、3日で2キロも増えてしまいました。

3食しっかり、とてもバランスの良く食事をしてるのに、間食をしている訳でもないのに………

一人暮らししていた頃は、しっかり3食食べてはいなかったのですが、私は、普通にちゃんとご飯を食べちゃいけないのか?と思ってしまいます。

このまま太っていくのか?と考えると恐ろしくてどうすればいいか分かりません 。

助けてください」


「体重の目標をどこにおいているのでしょうか?
その目標をよしとする理由はなんでしょうか?

167cm56kgから48kg痩せられた由、それから2キロふえても50キロです。
相当にムリをされていると思われます。

体重をムリに落としていくと低体温になり免疫低下から病気になりやすいですよ。
一度体温を測れた方がいいです。

マクロビオテイックの考えですが、身長×0,3を理想としています。
これとても大変きつい基準ですよ。
この基準でいくと167×0,3で50キロになります。

くれぐれも体重を落とすためにムリをなさらないようにして下さい。」

このあと、メールが来て低体温で冷え性の由である。
ちゃんと食べてくれるといいのだが、ヤセ願望を克服できるだろうか?

美食・飽食・過食の結果、肥満の方が増えている。
肥満の方が痩せようというのはわかるが痩せている方がさらに痩せたいというは異常である。


礼法の美しい身のこなし

先日お会いした50代と思われる女性、半年に一回呼吸塾に参加される。来るたんびに身体が変わっている。やわらかいときもあるし固くてゴツゴツしているときもある。

前回、小笠原流礼法の座礼を教えたらすぐに出来てビックリ仰天した。これはどこかページに書いたかもしれない。

礼法の美しい身のこなしがこんなに早くできるのか?
身体がやわらかくてセンスがあれば出来てしまうのか?
筆者は舌を巻いた。

手と身体の動きが同時に動いて、お尻・背中・首筋・頭と一直線にする。これが難しいのだが、彼女はすぐにやってのけた。

今日は「立った姿勢から座る・正座から立ち上がる」をやったのだが、これも
彼女にとっては難しくないらしい。

真っ直ぐをキープしてゆっくりと立ったり座ったりを難なくやってしまう。
お茶や生け花をやっていてもこうは行かない。

「筋肉がないですねといわれるです」
なるほど見た目は細い身体と腕も細い。

身長157で体重は40キロもないという。マクロビオテイックの考えだが身長×0,3がいいという。そしたら47キロになる。それより7キロも下回る。

そりゃ、痩せすぎだろうといいたくなる。
だが、しっかりしたやわらかい筋肉があるのだろう。

礼法の先生もそうだ。か細いくらいの身体つきである。
先生の場合は幼少からの礼法修練の賜物だろう。
こんど先生の体重・身長を聞いてみようと考えている。

この女性はなんでこんなに細こいのだろう?
ズーッと玄米食をやってきたせいかもしれない。

ところがこれだけ引き締まっているせいか、茶筒とか胴ぶるいはあまり好きではないという。胴ぶるいはうまく出来ない。

礼法にも参加してみたい、毎回はムリにしても月1ならば参加できそうだという。もし、この方が出席されたら直に上達するだろう。



左膝の痛いの直りませんかね

「アラ、早く歩けるわ」を先月書いた。このお婆ちゃん今日もやってきた。
「合掌両手ゆらし」30秒。
「左踵落とし」30回。

「踵落としは毎日やられましたか?」
「今、間借りをしておって二階でしょう。それで出来ないんです」

それではと椅子に座っての踵ゆらし、これもいくつがあるのだがいわゆる貧乏ゆすりがやりやすいとのこと。

「あら、これはいままで随分やっているわ」
「身体が要求していたんですね」

それから両手を身体に巻き付けるスワイショウ。
やると今日は身体がまわるのだ。
前回は全然まわらなかったのに。

「今日はよく廻りますね」
「美輪さんがね、すごくいいというのよ」

美輪明宏さんのお話をTVか講演かで聞いたらしい。
これで毎日やっていればウエストが細くなるかもしれない。

前回「これやるとウエストが細くなりますよ」とボクがすすめたときご自分のお腹の大きさにあきらめムードだった。美輪さんの威力は強烈である。すっかりやる気になっている。

ところが上段、肩に放り上げるやり方だと全然腕が伸びないのだ。アレッ感じで顔をしかめる。「私は肩は自信あるのよ」と仰っていたのだがこの方向は固い。

それで前後のスワイショウに切り替えてこちらを優先して毎日やるように伝えた。

それと猫背がひどいのでその矯正体操。
うつ伏せで手は身体の両脇につける。
息を吸いながらゆっくりと上げていき、息を吐きながらゆっくり戻す。5回。

それから仰向けで首を右に向ける。
手は片方を上にしようかと迷ったが、両横に伸ばして置いた。

結果これが正解。起きて上段のスワイショウをやると腕がよく伸びていた。

それから歩き、顔は正面が見え猫背も幾分修正されてはいる。だが前回ほどのスピードが出ないのが物足りない。

それでキッチリ一直線平行歩きに切り換えた。1センチくらいの直線を挟んで足の内側を平行にして歩くようにした。

「左膝が痛いのなんとかなりませんかね」
「この歩き方をやっていればよくなりますから毎日実行して下さい」

少しスピードが上がった。
今日はメモして帰られたので実行されるだろう。
実行さえしてくれれば身体のバランスは調ってくる。


自分で出来る整体を教えて下さい


「はじめまして。
私も長年、体の歪みで困っています。
肩幅が左が広く右が狭く、右の方が上がっています。

腰が左側が下がっているようで、スカートでもパンツでも
気がつくとウエストが左方向へ回っています。

そして右足の方が左足より少し長い気がします。
自分で整体できる方法がありば教えて下さい!!」


「まず、検査をして下さい。
・立って両手を前ならいします。どちらが長いか?差は何センチくらいか?
・立って腰に両手を置き腰を廻します。右廻し・左廻しでどっちが廻しやすいか?
・仰向けになります。足の倒れはどちらが大きいですか?


「早速ありがとうございます。
検査してみました。

右手の方が1センチ位長いです。
右廻しの方がやりやすい気がしました。

左足の方が外へ傾きます。
よろしくお願いします」


「わかりました。

・合掌両手ゆらし、顔の前で強めに両手を合わせ小刻みに早くゆらします。
あーといいながらやります。時間は30秒くらいです。
ここで手の長さをチエックして下さい。同じになっていればOKです。

・腰廻しを右回りでゆっくり息を吐きながら10回行います。
ここでも手の長さをチエックして下さい。
両手の長さが同じで変わらなければOKです。

ここで歩いてみて下さい。5メートルくらいです。
両手の長さが変わったかどうか?

・両手の長さの変化あるなしに関わらず左足を内に向けて親指から踵のラインが真っ直ぐ前を向くように歩いて見て下さい。5メートルくらい。

ここでチエックです。両手の長さを見て下さい。
それと仰向けで足の倒れが変化したかどうか、両足の倒れ方に差が少なくなっていればOKです。

結果をまた連絡下さい。」




ピアスの占い

清原選手にクワタやイチローがエールを送っている。
清原選手が渡米して膝の手術、成功と聞いたがプロの野球選手として再生出来るかといえば???

これから6ヶ月の長期リハビリに向かうことになる。

2000本・安打500本塁打・1500打点を達成した打者はプロ野球史上、清原を含めても6人とプロ野球史に残る大打者である。「無冠の帝王」と呼ばれているがニュースになる男ではある。

飲酒・喫煙・カロリー過多の食生活等不摂生から怪我、ウェイトトレーニングの誤り、日本記録の通算196個の死球等々からとにかく怪我の多い男である。

その上に、なにも好きこのんでわざわざ耳に穴を開けてピアスをつけることもないだろうに思ってしまう。

片や怪我をしない男イチローがいる。クワタがイチローに「どうして怪我をしないのか」と聞いたら「特別のことをしないということ」と答えたとか。

怪我・故障が多いということは身体の歪みが大きいと考えている。怪我や故障の大本の原因である生活習慣を変えられるであろうか?

それが出来れば才能のある方である。最後の一花を咲かすことが出来るかも知れない。


よく当たると評判の本筮易の先生がピアスについて7/7占っている。

「ピアスの穴を開けると運が落ちるという風水の説は本当か?」というのを占って頂いきました。

結果は、 なんと耳には体中のツボが集中しており、ピアスを開ける部分は頭の部分にあたり、頭の部分をとってしまっていて、悩みごとが増えたり、運勢も安定せず変化しやすい。迷いやすい。 ピアスが落ちないという利点があってしてる人も多いが、よいものではない。 というのが占いの答えでした。

ピアスをあけると心にも穴をあけてしまうそうです。何はともあれ、これからピアスを開けたい人 考えたほうがいいです。」


礼法の動きが技になる

小笠原流礼法ではもっぱら立つ・歩く・座る稽古である。
あまり面白い稽古とはいえない。
だがやっていると身体が変わってくる。女性は美しくなる。

よくこんな稽古法を思いついたなあと感心する。
さすが800年の伝統があるだけのことはある。
800年も続くものは他にないとHさんはいう。

片足で立つだけで身体のバランスを回復する。
フラミンゴ療法というのがある。
片足で一分宛立つだけで一時間歩くと同じ効果があるという。
整形外科の先生が発見したとか。

礼法の稽古ではこの片足で立つ要素も包含している。
今日のぶつからない稽古が終わって、この礼法の稽古でやっている「座る」動作がそのまま技になると気がついた。遅まきながら気がついた。

今日の稽古のテーマは「下半身の力みをいかに抜くか?」である。
稽古の最中にHさんにアドバイスしていた。

立位での小手返し、膝や腰で踏ん張るのが邪魔をする。
ボクもそうだが彼にもやはり踏ん張り癖がある。

「踏ん張る方の脚の力をゆっくり抜いていけますか?」
といったらすぐに出来た。彼の方が技において先行している。

礼法では立った姿勢で片足をわずかに引いてゆっくりと身体を沈めていく。
身体を前に倒さないようにしながらである。

これは正直いってきつい。この動作自体が鍛錬法になっている。

「下半身の力みをいかに抜くか?」というテーマにそのまま使えるだろう。
ゆっくりでも早くでも正確に動けば技になる。

礼法では立った姿勢で回転する動作に、「回る」の他に「開く」がある。
これも使えそうである。





人間は皮膚呼吸しないのか?ー2

ミクシイで皮膚呼吸は迷信なのか?という文を書いたらコメントがあった。
「息(呼吸運動)を止めているからといって、すぐに体内に酸素が無くなっているわけではありません。

酸素のストックはあります。呼吸運動停止=酸欠、というのはかなり短絡的な思い込みです。」というコメントを頂いた。

呼吸運動停止=酸欠は確かに短絡かも知れない。じゃなぜ呼吸停止状態をキープ出来るのか?酸素のストック量では説明ムリである。

赤血球の寿命かとも思ったが赤血球は寿命が120日もあるとか。砂糖を沢山摂ると赤血球が溶解されるという話は聞いているが、これも違うだろう。

唯一それもある程度、ボクが納得しているのは緊張の少ない身体・力みのない身体であるということだ。さすれば消耗は少ない。少ない酸素でもやっていけるだろう。

ここまで書いてきて、心臓の培養をやっているという記事を読んだことを思い出した。

検索すると心臓細胞・肝臓細胞の培養・ガン細胞の培養等ゾロゾロとあっる。日本でもいくつかの大学で研究が行われている。
近年、再生医療の分野において臓器細胞の培養が盛んに行われているらしい。

下記は3年前、マサチューセッツ工科大学に提出された論文の一部で研究者は博士号を得た。

「心臓の組織片を培養液に浸して栄養物と気体を供給し、鼓動が途絶えないようにしたところ、8日後には本物の心臓とよく似た組織に成長した。」

京大の研究(2005の記事)
「研究チームは、心臓病の患者約50人から手術で切り取った心臓の一部に酵素をかけて細胞をバラバラにして培養し、なかから幹細胞を発見しました。

この幹細胞を7~10日間培養すると、心筋や血管、神経などに変化。いろいろな組織の細胞になる幹細胞であることがわかりました。」

ボクが皮膚呼吸に関して単細胞時代、皮膚呼吸をやっていたと書き込んだら細胞時代に話を戻すなんてナンセンスというコメントがあった。上記の研究をどう見られるだろうか?

確かに人体において呼吸は専門職の肺で99%以上を受け持っているのであろう。だが呼吸機能は各細胞が潜在的に持っており切っ掛けがあればその能力を発揮するとみたほうが妥当と考える。


肩胛骨の上あたりがこるときは?


私は肩こりが小学生の頃から、という慢性の肩こりなんです。実は、最近、肩こりのモトというか、ここが一番凝ってる!というあたりが、しこりのようになり、肩をなぞるとわかるくらいに、ポコッと膨らんでいます……(>_<)

しかも両肩です。
これは、マッサージや運動などで治るものでしょうか?

これに気付いたのと前後したあたりから、吐き気や持病の頭痛もひどくなってきました…

とりあえず、そこを自分で揉んでも痛くて、すぐ頭痛がおきてしまうので、手出しできません……
どうしたらよいのでしょうか?!


肩こりのモトってどこでしょうか?
肩胛骨の上でしょうか?鎖骨の上の方でしょうか?
背中の首のつけ根あたりでしょうか?

一応肩胛骨の上あたりと仮定して書いてみます。
試して欲しいことがあります。

マグカップでもいいし、1合ビンでもいいのですが、
手に持って肩の外側から内に向かって軽くリズミカルにトントン叩きます。

回数は30回くらいです。
強さは気持ちいい程度になります。


休憩中にマグカップでトントンしてみました!が、私の馬鹿力なのか、カップが壊れてしまったので、次はもっと頑丈なやつで試してみます!!


軽くリズミカルにですよ。
マグカップがこわれるのは!!?
強すぎます。軽く軽くバイブレーションを味わって下さい。


すばらしいです!!
すっごく楽になりました~。
ありがとうございます。感謝感謝ですっ。
「肩たたき」ってここをたたくんですね♪


コメントありがとうございます。
こる場所によって叩く場所が違ってきます。
どんな肩こりにも同じように効くわけではありません。

肩胛骨の上あたりならばよく効くでしょう。


二人の天使(転載)


Happy☆クリエイターryutaです。

「みんなでちょっと動けば変わる!」
http://www.teamgogo.net/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「無力と微力の二人の天使」


その街に二人の天使が舞い降りた。

その街に降りてから天使は十月十日眠り続けた。

目を覚ますと、天使は自分が天使であることを忘れていた。

天使が舞い降りたその街はゴミだらけの街だった。

あまりにものゴミの多さや、人の心に天使は悲しくなった。


一人の天使は自分を「無力」と呼び始めた。

一人の天使は自分を「微力」と呼び始めた。


無力の天使の口癖は

「私だけがゴミを拾ってもしょうがない」

微力の天使の口癖は

「私は私が出来ることをやってみるわ」


無力の天使はゴミだらけの街を見て絶望を感じて

街から目をそらして、毎日空をながめていた。

微力の天使は一度は絶望を感じたものの

一日一個、ゴミを拾い始めた。


一年後、無力の天使は空の素晴らしさをいっぱい知った。

朝日の美しさ、夕日の美しさ、虹がかかった時の素晴らしさ。

一年後、微力の天使は微笑んだ。

街から365個のゴミが無くなった。


それから一年、さらに無力の天使は空の素晴らしさをいっぱい知った。

空や雲の変化を面白いなと見つめていた。

その頃、微力の天使は毎日「ありがとう」って言いながら毎日を過ごしていた。


それは、微力の仲間がいっぱい増えたから。

「一緒に拾うよ、私の力も微力だけど」

10人の微力達が一緒に拾った。

一年たったら3650個のゴミが無くなった。


それから、一年、無力の天使は空の美しさだけでなく、

街の美しさにも気づき始めた。

街がピカピカになっていた。

なんと、街では1000人がゴミを拾っていて、

一年間で365000個のゴミが無くなって

大変の意味が変わっていたのです。


微力の天使は言いました。

「始めはゴミを拾うのは大変でした。」

「でも、今は拾うゴミを見つけるのが大変です。」

この街はある日から、ゴミを拾う人も増えたけど、

ゴミを捨てない人も増えたのです。


あの人が拾っているゴミは私が捨てたゴミ。

私はゴミを拾うことは出来ないけれど、

ゴミを捨てるのをやめよう。

微力の天使は誰も否定をしませんでした。

微力の天使は自分が出来ることをやっただけなのです。


無力の天使の心に変化が生まれました。

無力の天使の心から絶望が消えていったのです。

そして、無力の天使も「ありがとう」を言いました。

ゴミを拾ってくれてありがとう。

お礼に無力の天使は微力の天使に空の美しさを教えてあげました。


次の日、二人の天使はゴミを拾いました。

正式には、ゴミを探すために歩きました。

しかし、ゴミは見つかりませんでした。

夕方になると、空がピンク色になりました。

素敵な空を見ながら、二人の天使は幸せを感じました。


ぴかぴかの街と、美しい空を見ながら

二人の天使は二つのことを学びました。

自分を無力という天使は言いました。

「あなたが動いてくれたから、この街は天国になったんだ

 天国は動いたら創れるんだね」


自分を微力という天使も言いました。

「私は下ばかり見ていたから空の美しさを知らなかった。

 でもあなたが空の美しさを教えてくれたから気づけたことがあるよ。

 それはすでにここは天国だということ」


今はすでに天国

そして、動けばさらに天国が増える。

二人の天使は少しだけ

自分の背中に翼があることに気づけました。

あなたは天使だよ。

あなたこそ天使だよ。

みんな天使だね。

この言葉を読んでいるあなたも天使。

そう、みんな天使。




※このメッセージは自由に添付して、あなたの素敵な仲間に広げてください。


呼吸がしづらいんです


「初めまして☆☆
突然ですが、なんとなく呼吸がしづらくて、長いこと悩んでます。
吸い込みきれないというか、なんというか・・・

一言で言えないんですが・・・
それもストレスが原因の一つでしょうか。」


「>ストレスが原因の一つでしょうか

そうお考えになって間違いないでしょう。
呼吸は、横隔膜と全身の運動系筋肉(特に胸と背中の筋肉)で行われます。

ストレスを受けますと気がつかないうちに身体が固くなってきます。
そうすると息が吸いづらくなります。

下記をお試しください。
ボクの姉の例が載っております。

横になって一番負荷の少ない姿勢でゆっくり呼吸をすると固い身体もゆるんできます。

「万能特効薬を飲んでみませんか?」
http://kokyujyuku.hp.infoseek.co.jp/kenkoho1.htm」

後はスワイショウとか太極拳がおすすめである。

それと身体が固くなっていれば歪みもあるはずだ。
それなら一直線平行歩きをやっていれば歪みの解消につながる。



こころも身体も道具である

以下ミクシイに書いた日記である。
『「雲をつかむような話である。」と書いたら書込があった。

雲手・・・元々、目に見えないものを掴む為の手の動きだそうです。紹介されたHPには「湯船の中で同じ動きをしても波立たない程度の、ゆったりとした動きで空気をかき分けます。ちょうど自分の前腕から先が、空に浮かぶ「雲」になったようなイメージを持ちます。」と動画つきで書いてある。

Oさんと久しぶりのお手合わせ。Oさんも受け手と自分とのいい関係を作ることが出来る方である。相手とのいい関係をつくることにかけてはSさんが長足に進歩された。

久しぶりにOさんと手を合わせてこの関係にも濃淡があることに気がついた。相手がいい関係をつくったな、というのはよくわかる。だが自分でつくり出す能力にかけてはお二人にまだ及ばない。』

合気上げではOさんをブロックは出来る。だが攻めでは歯が立たない。「こういう受け方をしているんだ」と先生がやって見せた。

「腕に力が入っているように見えるが浮き身になっているから対応できるんだ」と説明がついた。意識して変えたわけではない。鉛直を心がけて意識を遠くに置くようにしている。

「意識を飛ばしていると浮き身になるのかもしれない。逃げているわけではないが余裕を持って対応できる。身体がなにやら出先機関のように思えてくる。

「受けが変わりましたね」とTさんにもいわれた。受けはいいのだが攻めのとき身体がくずれる。受けの姿勢で攻めろとは当初からいわれており今もってそうだ。

昔、天風会でこころと身体は人の生命に付属する道具であると教わっている。これはそう思っただけで役に立った。

身体が痛いときも不安に駆られたときも、こころが悩んでいるとき、道具が痛がっている・道具が悩んでいると思えたときは余裕が出来てほんのちょっぴりだが楽になった。勿論思い出せずに、全く余裕がなくなったことも沢山あった。

その頃、平行して合気道もやっていた。こころが身体を導くんだということは聞いていた。そのつもりになってやっていたが、こころといっても広範囲に過ぎる。

意識あるいはイメージとか想像力といった方がよりわかりやすい。
ぶつからない力の稽古に参加しているとこころも身体も道具だということがより具体的にわかってくる。


お金に呼びかける

7/7は七夕様、地下鉄のホームに七夕様がありました。筆者が見たのは6日多分1週間くらい前から準備されたのでしょう。

用意された竹に短冊がそれはもうビッシリと下がっていました。沢山の方がご自分の願いを書いたんですね。

どんな文言を書くか気になりました。若い方なら「素敵な恋人が欲しい」とか「お金が貯まりますように」「病が治りますように」とか様々であろう。

ここで筆者は「努力逆転の法則」を思い出した。努力すればするほど逆の方向にいってしまう、そういう法則がある。

潜在意識にある劣等感を刺激すれば努力逆転の法則にスイッチが入るだろう。幸せを願って不幸せに、健康を願って病がさらにひどくなる場合もあるはずだ。

+の方に入るか、-の方に入るか微妙である。ひとつは表現の仕方であり、もう一つは短冊を書いたときの心境に左右されるだろう。

短冊に書いたことが実現するとどの程度に信じているだろうか?否定している部分が大きければ実現するわけがない。

下記は7/7ミクシイに書いた日記である。「お金が貯まる法」と題した。
お金を貯める法でなく、お金が貯まる法である。お金に呼びかける表現が実にいい。

『お金が貯まる法というのを読みました。
一万円札を出すときに「仲間を連れてまた戻って来いよ。」

小銭を出すときには「親を連れて戻って来いよ。」というだけ。
前半の部分は知っていた。後半の親を連れて戻って来いよはしらなかった。

読んでいて思わず吹き出してしまいました。
これなら努力逆転の法則は働かないだろう。

これなら潜在意識にある貧乏性を刺激しないでしょう。
叶という文字があります。口に十で叶。

単純にいいつづけていたら貯まってくるかもしれない。』



頭の張り


『もう4-5年前くらいに、頭頂部に頭痛がありました。
生活に支障はなく、たまに痛くて気になる程度。

頭の内部の深い所ではなく、どちらかというと、頭蓋骨の縫合部分が締め付けているかんじ?なんて当時思ってました。

何科にいったら良いかもわからず、また別の科の病気の治療で頭がいっぱいになってしまっため、ほったらかしている間に今そういうしめつけるような「頭蓋骨痛?」はいつのまにかなくなりました。

とはいえ、今でも、頭皮を触ると張っている感じと、熱をもっているのと、また指でおすと痛みがあるのは変わりません。

頭皮が張っているのでおそらく血行不良なども原因と思います。
マッサージなども効くかもしれませんが、皮膚が張って弾力がなくなっているようで、指で触った弾力が頭の側面と頭頂部ではずいぶん異なります。

頭の骨に関係するとなると、目などの緊張や、ひょっとして噛み合わせ、はたまた体全体の骨格のゆがみなども関係あるのでは?などとも考えてしまい、ますます何科にかかればよいのかわからなくなってしまっています。』


『ボクは孫悟空を想像してしまいました。
鉄の輪を頭部にはめられていましたですよね。
実をいうとボクも「堅い頭だなあ」とビックリされた体験があります。

逆に頭皮がゆるゆるもよくないとか聞きました。
ボクの場合は頭皮が動きにくいという感じです。
ストレスを受けて悩んでいるとき頭骸骨が横に拡がろうとするようです。

人間は縦方向つまり対重力骨も筋肉も対重力方向に発達させてきました。横方向に対しては弱いということです。

たまにやっているのは横というか左右から頭部を締めつけてゆっくり呼吸をする。

前後もやります。
そうすると身体バランスも調ってきます。

よく仇討ち場面で仇も仇を討つ方もハチマキをしているのを見ます。
あれも身体のバランスを調える日本人の智慧のようです。

ハチマキをしてゆっくり呼吸をするといいと思います。回数は30回くらい。まずはやってみて下さい。

人間の身体は歪みが取れてくると呼吸が楽になりますし、呼吸をゆっくりしているとバランスが調ってきます。両方同時にやれば効果は倍増するでしょう。ハチマキをするだけでバランスを調える効果があるんです。』


人間は皮膚呼吸しないのか?

「人間は皮膚呼吸をしない生き物なんだと、恥ずかしながら最近知りました。
むかし、体中に金粉塗って皮膚呼吸を妨げてマラソンをする!というテレビ企画あったけど、心配して損しました(笑)」ミクシイで見つけた書込です。

「人間は皮膚呼吸をしないって誰がいっているのですか?
大分前ですが専門の学者さんに質問したことがあります。
5%くらいといっていました。

ボクはもっと多いのではないかと思っています。
生命が発生した単細胞時代は空気も100%皮膚呼吸だったでしょう。
いまもその機能は若干なりとも残っているでしょう。」と書いたら反論された。

それで調べたら学問的は皮膚呼吸は1%以下ということになっているらしい。皮膚呼吸うんぬんはエステと化粧品業界ぐらいだった。

「皮膚呼吸は1%以下というのが定説?ということは理解致しました。
ボクの持っていた情報が古かったのでしょう。
しかい1%以下としても皮膚呼吸をやっているということ重視します。

別の提議です。
インドのヨガ、日本の神道や武術では止息の法があります。
5分や10分はそういう法を使わなくとも止めていることは比較的容易に出来ます。

ある方の車に同乗させてもらったとき、その方は肺呼吸を全くしていないにも係わらず車の窓ガラスが曇ってきました。

ボクも身体をつくれば3~5分くらいは楽に止めていることは可能です。通常の場合、1分が限度です。

この状態は呼吸停止状態というのでしょうか?
それとも皮膚呼吸100%というのでしょうか?

もう一つ金箔を塗った踊り子が舞台で亡くなった件ですが、随分昔新聞で読んだ記憶があります。

舞台に出ると緊張します。緊張すると人間は息を止めることがあります。そういう場合というのは肺呼吸も皮膚呼吸も出来なくなって死んだということは考えられないでしょうか?」



寝ながら出来るインナーマッスル鍛錬法

「現在、病気をかかえており医師からは運動は禁止と言われています。
ただ、体力・筋力低下してしまいます。それと肥満防止のため寝ながらでもインナーマッスルを鍛えたいと思います。」

強めに手を合わせ合掌して、アーといいながら顔の前で小刻みに前後にゆらします。肩関節のバランスを調えます。1回30秒くらい。
声を出すのは息を止めてやる方がいますのでそれの防止と、声のバイブレーションによるインナーマッスル刺激のためです。

仰向けで片足を30センチくらい上げて小刻みにアーといいながらゆらします。息がなくなったら止めて息を吸って吐きながら下ろします。逆足も同じようにやります。股関節のバランスを調えます。

以上は仰向けです。うつ伏せが出来ればうつ伏せでもやります。
それから横になってもできますね。

仰向け・うつ伏せ・側臥位で以上6通りあります。

それと、ベットに腰を掛けた姿勢で身体を前に倒さず、弾みをつけずに立ち上がるというワークがあります。

同じように立った姿勢から身体を前に倒さずにゆっくりと腰を下ろします。お断りしておきますがこれは大変難しいですよ。

こんなことでもインナーマッスルを強くします。徐々に身体を慣らしていって下さい。

回数は5回でも10回でもいいのですがムリをせず、もういいと思ったら止めて下さい。

身体のバランスが調いますから病気の方にもいい影響が行くと思います。




立位体前屈 26→35→3

1年間で5回肉離れしたという方は当初立位体前屈は26センチだった。途中でまた肉離れを起こして35センチ、テーピングを両手両足にすることで3センチになった。

呼吸を間違えて腕立て伏せをやった結果が脚の肉離れを起こすなどは通常考えられない。だがどうもそうらしい。

手技を教わったとき患部に触らず遠くから、下半身は上半身からから、腕の治療は脚の方からといわれている。悪くなるときも腕と脚は相互に関係しているらしい。

2007年06月26日 08時17分受信

ありがとうございます。ワークの報告が出来てませんでしたので、報告させていただきます。
今日の朝。前屈マイナス13センチ

1 合掌両手ゆらし
ワーク後10センチ
2底屈呼吸
ワーク後10センチから8センチへ

3側屈呼吸
ワーク後変化なし
4腕立て伏せ
ワーク後8センチから7センチへ

5茶筒
ワーク後7から6センチへ。

以上のプログラムを番号の順に間髪いれず、今実行しました。少しずつ柔らかくなってるようです。テーピングの件はまた、やってみて、報告させていただきます。

昨日書いたように 6/27、両足と両手にテーピング後、前屈6センチから3センチでしたというメールが届いた。


手首・足首のテーピング

2007年06月26日 01時45分発信
誤った呼吸で腕立て伏せをやったために足首・手首の靱帯が伸びたのかも知れません。そのせいで筋肉硬化→肉離れを繰り返す結果になっているように思います。

靱帯を伸ばしたとなると長期戦になる可能性があります。
一日にやったワークと検査結果についての連絡をいただいておりません。
いままでお知らせいただいた検査結果はいい結果が出ています。

ボクの提案したワークはすべてよかったと判断しています。
しかしまた肉離れを起こしているわけです。

悪い刺激を長期にわたって入れ続けた結果でしょう。
腕や脚にちょっとでも変な刺激が入ると身体に防衛機能が働くように思います。

人の身体はさまざまです。貴殿の身体も見ていません。
ご自分でいろいろ試して決めて下さい。

テーピングがいいのか?包帯がいいのか?
1 先に包帯でグルグル巻き・・・・普通に包帯をする感じ
2 テーピング二重

なにも付けない状態と1と2で各腕立て伏せ10回やって、立位体前屈をやってどっちが余計に曲がるようになるかで決めてください。

他にも貴殿の考えがあればそれも付け加えたらいいでしょう。

例えば市販の手甲を使ってテストするとか。
足首だけやった場合・手首だけやった場合。手首足首両方やった場合でも比較できます。ここまではボクもやったことがありません。
結果は是非連絡下さい。

2007年06月27日 07時37分発信
巻く方向も関係しています。

外回し・内回しでは反対に作用します。
これを先にテストしてください。

テーピングをして少し歩いてテストする。
テーピングをして10呼吸してからテストする。
どちらか決めてやってみてください。

2007年06月27日 22時28分受信
外回しで行ないました。
両足だけにテーピング  前屈6センチから5センチへ

両足と両手にテーピング 前屈6センチから3センチでした。
特に両手は手が軽くなった感じがして良かったです。