顔面、特に口周辺への刺激が効くらしい

t02200228_03000311102052248431ホムンクルス

0b016ec2運動野


ペンフィールドのホムンクルスを紹介したことがあります。
「足は日常活動の三次元世界における一番の基盤であるにも関わらず、運動野に占める足の部分が、いかに小さいことか!
何もなければ足のことなどは意識することはない。

立つ・歩くなどの日常的な動作は、ほぼ自動的に行われているということか?
自動的に行われているが故に修正を加えていくことの難しさにつながるのだろう。
足が弱ってくると加速度的に進行することになる。」と書いている。
  
筆者のやっている語り・朗読の教室でやっている顔面や手に関するエクササイズが主である。
人の身体は全部繋がっているからしてどこに刺激を加えても身体は変化していきます。
けれども顔面へ手を使って刺激することが一番効果的ということになる。

脚の弱ってくる高齢者の場合はまず脚からということになろう。
高齢者の場合、このホムンクルスも脚を大きく描かれねばなるまい。

だが脚のようにいつもも負荷を掛けている足・脚の場合、刺激をいれても変化のわかる方は少ない。
バンザイ・前ならえ・前屈などで変化を把握しておく必要があります。
でないと折角効きのいいエクササイズを伝えても効かないと止めてしまうことになります。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

突発性難聴

医師は原因不明だといいます。

でも極めて常識的な考えですが、筋肉バランスがくずれて
硬くなって鼓膜が振動しなくなったことだと考えています。

首が硬くなると首から上の諸機関にが影響を受けます。

突発性難聴は必ず片方がなるそうです。

なった方が硬くなっています。

左右の耳を挟んで比較すればわかります。

母が寝たきりになり嚥下障害を起こしたとき、左耳が異常に硬くなりました。

そのときは、耳引っ張り・耳たぶまわし・頬骨挟み・眉毛の上下挟み・ほっぺのなで下ろし等を
やることでまもなく流動食の戻れたことがありました。

続けるほどに耳がやわらかくなってきます。

それは効いた証拠です。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

顔面のしみがうすれてきました

左目外側にしみがあります。
一つは10円玉くらいもう一つは大豆くらいです。
それが最近、茶褐色の色がうすれてきました。

腸活(納豆1パック+茶麹の日々摂取)を始めてじきに丸3年になります。
蒸留水は丸4年経過しました。

最初、左手の甲に茶褐色のしみが10もありましたが、それが薄れてきて大きさも小さくなってきました。
多分、手の方は顔に較べればよく動かすので早く変化するのではないかと考えました。

それで顔面のエクササイズ毎日やるようにしました。
両耳引っ張り・耳たぶまわし・ホッペタのなであろし・頬骨挟み等です。

頬骨挟みは呼吸法併用にしました。
息を吸いながら頬骨を挟み、息をゆっくり吐きながらゆるめます。

後3年くらいしたら左目外側のしみもキレイになるかも知れないと期待しております。
お尻ゆらし(その場お尻歩き)は姿勢の改善に威力があり、これも有効に働いているようです。




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

目のクマが酷い

「肩こりや目のクマが酷いです。

対して大きな物を持ったわけじゃないのに、ゴリゴリに凝ります。

それと目の下に青いクマができて、睡眠とってもとれません。下瞼が腫れるくらいです。
目のクマに関しては幼い頃からなので困っています。」

「背中や首が丸くなっていないでしょうか?

頬骨の辺りが固くなっていませんか?

耳を上下から挟んで二つ折りに出来るでしょうか?

頬骨の所を指先で上下から挟んで、外側に1センチくらいふくらませることがお出来になるでしょうか?

室内でつま先歩き2分くらいやると、コリゴリ状態が幾分楽になるかも知れません。

目の下のクマは目の下を内側から外側へ、うぶ毛タッチで軽く軽く20回くらいなでると
取りあえずはマシになるかもしれません。」




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


目のまわりや、 こめかみの違和感

「顔の麻痺や、目のまわりや、
こめかみの違和感や傷み等の症状を経験された方は居ますか?」

「目の周りを軽く上下から挟み、一周します。
一箇所5呼吸くらいやって移動します。
片目だけやると違いがわかります。

耳の外輪を軽く挟み、上下に指を移動します。
一箇所5呼吸くらいやって移動します。

耳たぶまわし、人差し指と中指の先端で耳たぶを挟み、軽く小さく後廻しをします。
20回くらい。

頬骨のあたりがウンと固くなっているならば、上下から軽く挟み、
2−3分間ゆっくり呼吸をします。頬骨の横・前・そして角のところもです。

こめかみの違和感、数年前異常に固くなったことがあります。
このときも上下から挟んだのですが、固くて挟みにくかった記憶があります。
今思うと、熱めのシャワーが効くような気がします。」




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時