下半身のダイエット

やる前に立位体前屈でどこまで曲がるか見てきます。
床に腰を下ろし両手両足を前に伸ばす。そのまま肘と膝は曲げないで、左手と左足を前に出し、次は右手と右足を同時に前に出して骨盤で歩く。

早く歩くほど効果がある。1回10メートル以上歩くことが目標。
1週間もすれば効果が出るそうです。
でもムリはしないようにやりましょう。
徐々に身体をならします。

終わったら立位体前屈でどこまで曲がるようになったか確認します。
やる前より余計に曲がるようならばOKです。
体の歪みはすぐ取れることは確認しました。肘と膝を曲げると歪みはとれません。

体重やサイズについては1週間単位くらいで変化を記録しておいた方がいいでしょう。
4つのセルフチエックは毎回やって身体のバランスを確認して下さい。

もし痛みがあってお出来になれないときは、「その場骨盤歩き」にして下さい。
それでもきついときは、両膝・両肘を伸ばした状態で右足が出しやすいか・左足が出しやすいかを見ます。

出しやすい方を限度まで前に出し少し戻します。
その状態でゆっくり呼吸を30回します。
終わったら同じように前屈で確認します。

下記はある方が実際に25日くらい続けられた結果です。
骨盤歩きの他にもエクササイズをやられていたが、それもゆがみの出ないように呼吸を変えてやるようにしました。
    

お尻まわり   89㎝→ 88cm    
太もも     54㎝→51cm
ウエスト    65㎝→62cm
体重      52,5㎏→49,8kg

「自分がやっと贅肉の着ぐるみを脱いで自分の体に戻った感じです。
おかげさまでありがとうございました。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。