むくみの原因は?

「納豆大好き人間です
カリウム成分が浮腫み予防なので、ほぼ毎日食べるようにしています」

「カリユームが浮腫み予防になるのでしょうか?
根拠を教えてください。」

「むくみのトピに関して質問がありましたので、ここに、情報を載せておきます。
*むくむ前の予防策
●食事での予防
むくみやすい食事とは、「塩辛い食事」です。塩辛い味付けのものを食べると喉が渇くのは、塩分濃度を下げるために水分を必要とするためです。

反対に、余分な水分を出してくれる栄養素は、カリウムです。カリウムは野菜や果物に多く含まれているので、不足しないように摂りましょう。

<カリウムの多い食品の例>
○野菜・いも類・・・にら、やまのいも、かぼちゃ、きゅうり、ほうれん草、じゃがいも、さといも、春菊 など
○果物・・・キウイ、バナナ、リンゴ、アボガド など
○その他・・・マッシュルーム、昆布、ひじき、小豆やゆで汁 など
---------------------------------------------------------------
[参考資料:class A 薬局の健康情報紙、LiFE12月号 Vol.64 特集 むくみをすっきり! より] 」

「むくみの原因は食事だけではありません。
姿勢や歩き方や運動量との関係もあるでしょう。

塩辛い食事を摂ると浮腫みやすくなるというのは、原因と結果をあべこべに捉えているようです。

マクロビオテイックではナトリュームつまり塩辛いものは身体を引き締めるし、カリュームは身体をふくらませるものとしています。

マクロビオテイックを都市伝説とお考えの方もいるようですが、基本的な考えは真っ当だとボクは考えております。

塩辛い食事でむくむというより、身体がバランスを維持するためにカリユームを摂りすぎて発生したものと考えられます。」

漬け物を見たら、すぐわかることでしょう。
野菜に塩を降りますと水分が出ていって引き締まります。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      




顔のむくみ・くすみ

A「顔のむくみとくすみに悩まされています。リンパマッサージはしてるんですが全く効果ナシ
何かオススメの化粧品や解消法があれば教えて下さい」

「やられているリンパマッサージ強すぎるかもしれません。
リンパはうぶ毛を撫でるくらい軽くやると効くようです。

それと首筋が固くなっていると効きが悪くなります。
両耳を一緒に引っ張っていると首筋がゆるんできます。」

B「耳のマッサージ、効果ありでびっくりしました!
これをやっていた、首のふきでものがなくなりました。」

「睡眠はしっかり取ってるのに最近はクマが全然改善されません。
どうしたらいいですか?]

「首が固くなっているとクマが取れにくくなると思います。
耳を上下から二つ折りにすると痛みがありませんか?
二つ折りにして痛みが無くとも、二つ折りにして上下をお互いに擦るtようにすると痛みがあると思います。

↓を毎日続けていると耳の痛みが消えていくでしょう。
簡単なリンパマッサージがお勧めです。
目の下を目元から目尻、目尻から耳に向かって、耳の前は上から下へ軽く軽くなで下ろします。

首筋を後から前の方へ軽く軽くなで下ろします。
うぶ毛をなでる感じでやります。
強すぎると効きません。
それと前に書きました両耳引っ張りです。」

「耳を2つ折りにすると痛いですorz
今日から頑張ってやってみます。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      


脚のむくみどり

「私は、この時期は脚がすごい浮腫んじゃうし
冷え性にも悩ませれるので最悪です

血行が悪いからなのかなって思って運動して良くしようとはしてるんですけど
あまり効果はないんですよね」

「指先から足首へ。足首から膝に向かって、膝から股のつけねへ向かって軽く軽くなで上げるだけで随分改善されるようです。

強くやると逆効果になります。

母が90歳くらいの時だったと思います。
足の甲がパンパンに浮腫んだときこれで浮腫が消えました。」

もう一つ「脚の前面挟み」がお勧めです。
筆者自身のむくみどりを取るためにこれは随分役だっています。

いまも多少むくむのですが、以前ほどむくむことはなくなりましたし、脚の張りも軽減しています。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
      

瞼のむくみ

「寒くなってきてから、目のむくみが毎日続いています」

瞼の上を目頭から目尻に向かって軽く軽くなでます。20回くらい1セット。
これだけでも一日に何回かやられると取れるかもしれません。

うぶ毛をなでる感じでやります。

下記を併用されるとさらにいいでしょう。

頬骨を上下から軽く挟み。ゆっくり呼吸をします。10回くらい。

耳の前、横顔を上から下へ軽く軽くなで下ろします。20回くらい。

耳の後、後頭部を上から下へ軽く軽くなで下ろします。20回くらい。

首の後から前の方に、左右交互に軽く軽くなで下ろします。20回くらい。

ノドの前面を両手で親指と他の四指で軽く前の方になでます。20回くらい。

耳たぶを二指三指の指先で軽く挟み後方に廻し込みます。20回くらい。

頬骨を上下から軽く挟み。ゆっくり呼吸をします。10回くらい。

息をゆっくり吸いながら耳を左右に引っ張り、息をゆっくり吐きながら戻します。10回くらい。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 そのやさしいチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。